★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用1 > 517.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
テロリストたちの思想的背景についての考察
http://www.asyura.com/0304/idletalk1/msg/517.html
投稿者 パリサイサタン 日時 2003 年 5 月 15 日 15:04:16:

 アメリカが最近「第三帝国化」してきているという話は
外国でも噂になっているようだ。もともとブッシュファミ
リーは戦前から思想においても商売関係や人脈においても
ナチスと親しい一族なのだという情報がある。選挙の時ブ
ッシュ親子はネオナチ関係の組織に協力させたりして、ユ
ダヤ人団体からクレームがついたという話もある。
 同時多発テロが起きた直後にCIAのナチズムの話を聞
いたときには、私は何か突拍子もない変わった珍説を聞か
されたような感じがした。
 しかし、考えてみればアメリカにだって「極右」は存在
するはずなのであって、それが「ナチズム」という形式・
内容をとっても少しもおかしくはないのである。KKKと
ネオナチには親和性があることは明らかである。
 あのブッシュ親子は言動からいっていかにも南部の乱暴
な極右の伝統に連なっている感じがするのは皆が認めると
ころだろう。だからブッシュ大統領と今回のテロ騒動で英
米の侵略行為の先頭に立っている連中がある種のナチであ
ったとしても少しもおかしくないだろう。普通の「極右」
かもしれないが。
 ナチズムは当時のヨーロッパの秘密結社の教理とかのオ
カルト的伝統を通してのみヨーロッパの土着宗教と関わり
があったのであって、とくにそれに「基づいている」とい
うわけでもない。また、キリスト教をただ弾圧してつぶそ
うとしたわけでもなく、ナチとカトリック神父たちとの隠
れた連携は有名である。ナチ神父というのも昔はいたし、
今も少しはその流れの神父がいるようだ。
 ヒトラーはゲルマン人とノルマン人を人種的に優劣をつ
けて差別したことはなく、彼はイギリス人を民族としては
尊敬していた。キリスト教原理主義者が多いといわれるア
メリカの極右がナチズムに対して思想的に親近感を抱いて
もおかしくない。
 ナチが戦後にゲーレン機関などを通してCIAに入り込
んでいったという説は有名である。この説に関しては、よ
く紹介される話の多くが実話ではないかと思う。

http://www6.plala.or.jp/X-MATRIX/data/CIA_file1.html

 ハリウッド映画では、やたらとユダヤ人を「いいもの」
にしてナチスを悪役にした映画が多いのは有名である。そ
れは映画のスポンサーの宣伝工作が入っているのだろうが
、最近はただ単にアメリカが「いいもの」の戦争を煽るよ
うな映画が多いようだ。要するに、その映画のスポンサー
によって映画の内容とか隠しメッセージが替わるというだ
けのことではないだろうか。
 どうもインターネットやマスメディアを見ていると、今
回のテロ勃発に前後して「ユダヤ陰謀論」は攻撃的WAS
Pの謀略の「隠れ蓑」にされている感がある。原理主義的
シオニストたちが最近のパレスチナ情勢や英米の謀略的侵
略に対応してどのような計画をたてているかは私は知らな
い。
 WTCテロ以降、とくに左翼的な人たちや右翼的な人た
ちの間では、「同時多発テロはイスラエルの仕業だ。パレ
スチナ問題を好都合に解決することに役立てるためにあれ
をやったのだ」とする見解が世界中で広く見られた。
 しかし、私は今回の件に関しては、イギリスとアメリカ
の支配者たちの陰謀とか利益とかは直接に見えても、イス
ラエルの影は少なくとも直接には見えてこない。また、あ
の事件以来、パレスチナ問題に関してはイスラエルに不利
な報道は日米で大々的になされているし、ネット上でもイ
スラエル陰謀論は煽る連中はいても攻撃対象にはなってい
ない。少し前アメリカのTV番組では、イスラエル陰謀論
を補強するような特集が2・3回放映され話題になった。
こうしたことは、「ユダヤが世界の経済・マスメディアを
支配しており、ユダヤの利益に反する報道はなされない」
という俗説的陰謀論が正しかったらありえないことである。
 同時多発テロがシオニスト右派の先導によって起きたと
する見方には無理があると思う。事前にある程度情報をキ
ャッチしていたことはありうるだろうが。
 私はウォルフォウィッツなどのネオコンメンバーについ
て詳しく知らないが、彼らはほとんどユダヤ人でもなけれ
ばユダヤ教徒でもないだろう。彼らが思想的にシオニズム
に染まって過激な中東政策を進めているとは思えない。
 要するに、ネオコンの中東政策にとって一部の過激なシ
オニストの戦略が都合が良いものなので、それと連携して
いるだけのことだろう。ネオコンはシオニズムとは思想的
にも民族的にもさほど親和性はないのではないだろうか。
 私は最近の一連の出来事に関しては、思想的には「WA
SP至上主義」とか、CIAや米陸軍などに存在すると噂
されるナチス・ドイツ起源の「バイキング・ナチズム」の
匂いを感じるときが多々ある。それも、アメリカでは盛ん
なサタニズムとか科学技術・理性崇拝と結びついているナ
チズムという感じがするのである。

 次へ  前へ

雑談専用1掲示板へ

フォローアップ:
  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。