★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争26 > 933.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Conscripts shoot their own officers rather than fight イラク徴集兵、戦闘ではなく自分たちの将校を撃つ【タイムズ紙・英】
http://www.asyura.com/0304/war26/msg/933.html
投稿者 21cent 日時 2003 年 3 月 23 日 16:56:29:


Conscripts shoot their own officers rather than fight
  イラク徴集兵、戦闘ではなく自分たちの将校を撃つ

Iraq,March 22, 2003-The Times, London ザ・タイムズ、ロンドン-
http://www.timesonline.co.uk/article/0,,5944-619488,00.html


From Tom Newton Dunn with 40 Commando near al-Faw, southern Iraq
イラク南部al-Fawアルファオ付近に駐留する40コマンドとトム・ニュートン・ダンからの報告

IRAQI conscripts shot their own officers in the chest yesterday to avoid a
fruitless fight over the oil terminals at al-Faw. British soldiers from 40
Commando's Charlie Company found a bunker full of the dead officers, with
spent shells from an AK47 rifle around them.
イラク徴集兵は、昨日、al-Fawアルファオのオイルターミナルをめぐる成果なき戦いを回避するために、自分たちの将校の胸を撃った。
英国の40コマンド、チャーリー中隊の兵士たちは、AK47ライフル銃で費やされた薬きょうとともにイラク軍将校らの死体でいっぱいの燃料庫を発見した。

Stuck between the US Seals and the Royal Marines, whom they did not want to
fight, and a regime that would kill them if they refused, it was the
conscripts' only way out.
戦いを望まぬ米国シールと英国海兵隊、そしてもし彼らが拒絶すれば、彼ら自身を殺すであろう政権との間にはさまれたイラク徴集兵にとって、これがの唯一の出口であった。

In total, 40 Commando had collected more than 100 prisoners of war
yesterday from the few square miles of the al-Faw peninsula that they
controlled. Two of them were a general in the regular Iraqi Army and a
brigadier. They came out from the command bunker where they had been hiding after 40 Commando's Bravo Company fired two anti-tank missiles into it.
With them was a large sports holdall stuffed with money. They insisted that
they had been about to pay their troops, to the disbelief of their captors.

40コマンドは、制圧したal-Faw半島の数マイル四方から、昨日は合計で100を越える捕虜を集めた。
そのうちの2人は正規のイラク軍将軍および旅団長であった。それらは、40コマンド、ブラボー中隊が2機の対戦車ミサイルを発射した後、隠れていたコマンド燃料庫から現われた。彼らは金が詰まった大きなスポーツ・スーツケースを持っていた。
それは、捕獲者の不信に、軍隊に支払われるところであったと彼らは主張した。

These were the men who had left their soldiers hungry, poorly armed and
almost destitute for weeks, judging by the state we had seen them in, while
appearing to keep the money for themselves.
そのときの状態から判断すると、その二人は、兵士たちを何週間も空腹と貧弱な武装、ほとんど欠乏状況のまま放置してきた人間だった。その間、自分のために金銭を保持していたらしい。

It was only as dawn broke that the 900 Royal Marine commandos, who had
moved forward during the night, realised the pitiful shape of the enemy.
The first white flag was hoisted by three soldiers in a trench just outside
the complex's north gate, which had been surrounded by heavy machinegunners from Command Company.
夜間に前進してきた900英国海軍コマンドは、夜明けた後、敵の哀れな姿を発見した。第1の白旗は、ちょうどコンプレックス北のゲートの外側の溝の中の3人の兵士によって掲げられた。そこはコマンド中隊の重装機関銃手によってすでに囲んでいた場所である。

They were taken prisoner by Corporal Fergus Gask, 26, who may have accepted
the first surrender of the war. "We started engaging their positions with
GPMGs (general purpose machineguns) when I noticed this white flag go up,"
he said. "I didn't know whether it was a trick or not, but I approached the
trench anyway, probably a pretty silly thing to do if I think about it.
彼らはファーガス・ガスク(26)伍長によって最初の戦争降服を受理した捕虜として拘束された。

「あの白旗が上がるのに気づいたとき、我々はGPMG(一般的な目的の機関銃)配置を取り始めていたところでした。」と彼は言いました。

「私は、それがワナかどうか分かりませんでした。しかし、とにかく私は溝に近づきました。今考えればかなり愚かな行動でしたが。

"But as soon as I saw their faces I knew they were genuine. They actually
looked very relieved they didn't have to fight any more. And they became
very pleased to see us when they realised we weren't going to do them any
harm."
「しかし、彼らの顔を見るとすぐに、彼らが純粋なことを知りました。実際のところ 彼らはもうそれ以上戦う必要がなくてとても安心したように見えました。また、彼らは、私たちに出会って我々がいかなる害ももたらすつもりでないと悟って非常に喜びました。」

The dawn light appeared to have provoked an exodus.
夜明けの光が撤退を煽動したようであった。

Small groups of dishevelled Iraqis were standing up all around us with
their hands in the air, or with a dirty white T-shirt tied to a stick
waving above them. Every time you turned around, a new trickle of
silhouettes emerged from the horizon walking slowly towards us. One Marine
joked: "Oh no. They're surrendering at us from all sides."

汚い身なりのイラク人のいくつもの小集団は、空中に手をあげ、あるいは汚い白シャツが結び付けられた杖を頭上で揺らしながら 我々の周囲一面に立っていた。見回すごとに、新しいシルエッが 地平線からぽつぽつと現れ、 我々の方へゆっくり歩いてきた。1人の海兵隊は冗談を言った:
「オー、ノー、四方から 我々へ向かって降参してくるぞ。」

Each prisoner was thoroughly searched before he was accepted into captivity
in a procedure that the commandos had clearly practised many times. The
injured were quickly treated and a handful received almost immediate
helicopter evacuation from the oil terminal to HMS Ocean, where a temporary
hospital for PoWs has been set up.

各囚人は捕虜として受理される前に、コマンド隊員が繰り返し明確に訓練してきた手続にしたがい徹底的に探索された。怪我をしたものは速やかに治療された。
また、何人かは油ターミナルからHMS海洋(ここでPoWsのための一時的病院がセットアップされている)へほとんど即時にヘリコプターで避難した。

As a new day began, so did the Marines' gradual expansion outwards into the
large expanse of waste ground that is still pockmarked with shell craters
from the Iran-Iraq War. To save them having to translate from Arabic maps,
40 Commando named the clear paths they had established or wanted to seize
with London street names: Downing Street, Abbey Road or Fulham Road.

新しい日が始まるとともに、海兵隊は、イラン・イラク戦争時からの砲痕の残る広大な土地へ向かって徐々に拡張している。

40コマンドではまた、アラビアの地図をいちいち翻訳しなくてもすむよう、すでに奪取し確保した道路にはロンドンのストリートネーム、たとえば ダウニングストリート、アビーロードあるいはフルハムロード という名を付けて呼んでいる。

Engineers, meanwhile, began the work of shutting down the many oil pipeline
valves.
技術者たちは、その間、多くの石油パイプラインのバルブのシャットダウン作業を開始した。

* This is a pooled dispatch for the British press

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
        粗訳御免(21cent)

 次へ  前へ

戦争26掲示板へ

フォローアップ:
  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。