★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争29 > 646.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
コーラン・ゾウの章で米に砂嵐の天罰と確信しジハード参加激増危険の警告代弁
http://www.asyura.com/0304/war29/msg/646.html
投稿者 木村愛二 日時 2003 年 3 月 30 日 19:37:28:

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

『亜空間通信』544号(2003/03/30)
【コーラン・ゾウの章で米に砂嵐の天罰と確信しジハード参加激増危険の警告代弁】

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 転送、転載、引用、訳出、大歓迎!

 現下のイラク戦局の激変に際して、以下に抜粋紹介する「中東コンフィデンシャル」情報は、示唆に富むものである。

----- 引用ここから ------------------------------
先走るアメリカの軍功と現実*03月25日 *アブ・ハバル*中東コンフィデンシャル
http://www.asyura.com/0304/war29/msg/190.html
投稿者 終電です。 日時 2003 年 3 月 26 日 21:42:20:Pjo526cnu1.wo
先走るアメリカの軍功と現実
アブ・ハバル
2003年03月25日
[中略]
 唯一の超大国であり、国連安保理の存在を無視してイラク戦争を始めたアメリカは、止め役の無いまま・・・
[中略]
・・・危険な兆候はエジプトのデモで既に現れている。エジプトのデモでは「アラブ軍、エジプト軍は何処へ行ったのか」とエジプト軍アラブ軍のイラク戦争への参戦を要求するシュプレヒコールがこだましているのだ。
[後略]
----- 引用ここまで ------------------------------

 ところが、この投稿の主、「終電です」さんは、睡眠不足で疲れ切ったものか、その後の投稿が、見えてこない。仕方ないので、情報源を直接訪問したら、二日後の日付の「ゾウの章:コーランから」が掲載されていた。

 これはまさに、現状と符号する故事なのである。

 そこで急遽、いわば臨時の代理として、以下の全文を紹介する。

----- 引用ここから ------------------------------
http://www.tkfd.or.jp/jp/meast/rf/20030327158.html
ゾウの章:コーランから
アブ・ハバル
2003年03月27日

 イスラム教の預言者ムハンマドが生まれる前、西暦で言うと570年頃の出来事がコーランの中に出てくる。この話はコーランの第107章に出てくるのだが、今イスラム教徒の間ではこのゾウの章が取り沙汰されている。
 ゾウの章とは570年頃のハビシャ(現在のエチオピア)のアブラハ将軍が率いるハビシャ軍が、メッカに軍を進めたときの話だ。巨大なゾウにまたがるハビシャ軍を前に、メッカの住民は何の手立ても出来ずにいるとアッラーは鳥に焼けた石をくわえさせ、天空からハビシャ軍に向かって落とさせたというのだ。このためハビシャ軍は焼け死に逃れていったというものだ。
 いま最新鋭の装備で固めたアメリカ軍は、旧式の兵器しか持たないイラク軍に襲い掛かっているが、その行くてを阻んでいるのはアッラーのご加護とも言える砂嵐だ。しかもこの砂嵐は通常よりも1ヶ月ほど早く始まっている。加えて、砂嵐は季節はずれの豪雨をも伴い、雷がイラクの砂漠の空を引き裂いているのだ。
 イスラム教徒たちはこうした情況を目の当たりにし、まさにアッラーの天罰がアメリカ軍の上に下っているのだと考えているのだ。ハビシャの軍隊が襲われたのは天空から落される石だったが、今回は大粒の石が砂嵐で舞い上げられアメリカ軍を襲っているとのことだ。
 570年頃の故事は多分、アメリカ軍が今見舞われている砂嵐と同様のものではなかったかと思われる。これと同様に砂嵐にハビシャ軍が悩まされたのでは無いかと思われる。いまひとつ考えられるのは、ハビシャ軍がペストにかかったのでは無いかということだ。
 アメリカ軍は雷と豪雨の砂嵐に襲われたその後には、水溜りが出来、蚊が一時的に大繁殖することもあろう。また、補給上の問題もあり食中毒が発生することも十分に考えられる。ハビシャの故事と同様にペストが流行することも十分にありえよう。
 サウジの友人に会ったとき彼の第一声はゾウの章の話だった。イラクの友人もエジプトの友人も同様にゾウの章を話題にした。ということは、イスラム教徒たちの多くが、いまアメリカ軍にはアッラーの天罰が下ると確信し始めている。そのことはジハードへの参加者を増やす危険性を予測させるものだ。

東京財団
中東コンフィデンシャルindex
copyright(c)2000The Tokyo Foundation.
All rights reserved.
----- 引用ここまで ------------------------------

 以上。


************************************

木村愛二:国際電網空間総合雑誌『憎まれ愚痴』編集長
ある時は自称"嘘発見"名探偵。ある時は年齢別世界記録を目指す生涯水泳選手。
木村書店(↓):木村愛二作品の本とヴィデオを電網宝庫で販売中
http://www.jca.apc.org/~altmedka/hanbai.html
(2003.03.12.ヒット数7,043)
E-mail:altmedka@jca.apc.org
URL:http://www.jca.apc.org/~altmedka/
(2003.03.25.ヒット数94,997)
altmedka:Alternative Medium by KIMURA Aiji
Big big name, ah, ah, ah........

************************************
電網速報『亜空間通信』(2001.09.01.創刊 2003.03.30.現在、544号発行済)
定期購読受付中・2002.12.1.より木村書店宣伝媒体に位置付け無料配布に変更。
 電子手紙の申し込みはこちらへ(↓)
altmedka@jca.apc.org

 次へ  前へ

戦争29掲示板へ

フォローアップ:
  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。