★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争30 > 900.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
女兵ジェシカ「救出」CNN新情報バース党幹部が認識票所持で謎の真相解明近し
http://www.asyura.com/0304/war30/msg/900.html
投稿者 木村愛二 日時 2003 年 4 月 06 日 20:22:40:

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

『亜空間通信』560号(2003/04/06)
【女兵ジェシカ「救出」CNN新情報バース党幹部が認識票所持で謎の真相解明近し】

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 転送、転載、引用、訳出、大歓迎!

本日(2003/04/06)、数多の新情報の中から、「女兵ジェシカ」問題を、急ぎ論じて置く。遅れると、自称「嘘発見」名探偵の名に関わるからである。

 なぜ急ぐかと言えば、午後7時ごろから、2度にわたって、CNNで、ドイツでの家族対面情報と同時に、ジェシカの認識票が、バース党幹部の自宅から「発見」されたという新情報が、流されたのである。

私は、すでにこの「救出」情報に関して、即座に、以下の通信を発した。


----- 引用ここから ------------------------------
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aku552.html
http://asyura.com/0304/war30/msg/157.html
『亜空間通信』552号(2003/04/02)
【19歳白人女兵ジェシカ「救出」の裏にイラク側高等戦術で停戦交渉の希望的観測】[後略]
----- 引用ここまで ------------------------------

 その後、ロシア軍情報部も、「病院にいた事情が曖昧」と指摘していた。

 私は、この事情を、即座に、以下のように推測した。

 まず、イラク軍が、彼女を「捕虜」と」したとする。その当時の健康状態は、当時はまだ不明だった。しかし、生きているらしかった。まったくのハリウッド製だという証拠もなかった。

だから、生きているという前提で推測し、湾岸戦争の経験からして、イラク軍は、アメリカ人が大騒ぎする「白人女性」を捕虜にしたら、当然、「迫害」などの誹謗中傷を受けないように、厳重に「保護」すると考えた。

 イラク側の病院にいたのだとすれば、「治療」をするであろう。重要視して、厳重に監視、または警護するであろう。

そうだとすれば、その情報を得た米軍側が、「奪い返す」という話は、007並で信じがたい。つまり、イラク側の何らかの介在ありと考えた。

 当然、関係者は、イラクの高官に相談したであろう。そこで、私は、「高等戦術で停戦交渉の希望的観測」を発したのである。

 本日の新情報、ジェシカの認識票がバース党幹部の自宅から「発見」は、わが推測に近づく手がかりである。

 しかし、まだ、なぜ、これが「発見」されたのかは、やはり、「曖昧」である。

 それでもなお、すでにイラク情報相が、同時に「発見」された10名の死者について、「アメリカは事情を家族に秘密にしている」との主旨の示唆的な発言をしている。

「謎の真相解明近し」と考える。できれば、この真相解明が、わが「非暴力」思想に添う方向に展開することを願う。
 以上。

≪≪≪BCC方式配信・重複失礼・会員以外にも配信・迷惑なら一報ください≫≫
************************************
 ≪≪≪≪≪木村愛二:国際電網空間総合雑誌『憎まれ愚痴』編集長≫≫≫≫
ある時は自称"嘘発見"名探偵。ある時は年齢別世界記録を目指す生涯水泳選手。
電網宝庫(ホームページ:→)altmedka:Alternative Medium by KIMURA Aiji
************************************
 ≪≪≪≪≪≪≪木村愛二作品の本とヴィデオを電網宝庫で販売中≫≫≫≫≫
電網木村書店(→)http://www.jca.apc.org/~altmedka/hanbai.html
電網速報『亜空間通信』(2001.09.01.創刊 2003.04.06.現在、560号発行済)
定期購読受付中・2002.12.1.より木村書店宣伝媒体に位置付け無料配布に変更。
 ≪この電子手紙の配信の申し込みはこちらへ(→)altmedka@jca.apc.org≫

 次へ  前へ

戦争30掲示板へ

フォローアップ:
  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。