★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争33 > 525.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
マグマグ配信「国連サン」「今日の一言」− 中東和平ロードマップ −へのお礼と私見と質問:根本の究明なしには、事態はますます紛糾し、惨害は広がるでしょう。Re: 中東和平「ロードマップ」実効性懸念
http://www.asyura.com/0304/war33/msg/525.html
投稿者 木村愛二 日時 2003 年 5 月 03 日 00:54:52:

(回答先: 中東和平「ロードマップ」 思惑に相違、実効性懸念 [産経新聞] 投稿者 あっしら 日時 2003 年 5 月 03 日 00:04:35)

マグマグ配信「国連サン」「今日の一言」− 中東和平ロードマップ −へのお礼と私見と質問

以下を返信した。

木村愛二です。

これまでにも何度か、皆さんの訳業を拝借しました。ご苦労に感謝します。

ところで、以下に関して一言。

> ◆「今日の一言」 − 中東和平ロードマップ −
>
>  この日(4/30)の中心的な話題は中東和平に関するロードマップの提示です。日本
> では一般紙でも大きく扱われていました。
>  「ロードマップ」の正式名称は「イスラエル−パレスチナ紛争に対する恒久的2国
> 間解決への履行状況準拠ロードマップ(A PERFORMANCE-BASED ROADMAP TO A PERMANENT
> TWO-STATE SOLUTION TO THE ISRAELI-PALESTINIAN CONFLICT)」(仮訳)といい、
> 7ページからなる文書です。
>  
>  内容は大きく3つのフェーズに分けられています。
>   ・現在〜2003年 5月
>    テロと暴力を終結させ、パレスチナ人の生活を正常化し、パレスチナ人に
>    よる統治機関を設立する。
>   ・2003年 6月〜2003年12月
>    移行期間
>   ・2004年〜2005年
>    恒久状態合意とイスラエル−パレスチナ紛争の終結
>
>  文書の正式名称にある "performance-based" というのは、ロードマップの各段
> 階の達成目標・終了日時・履行の達成の可否の判断基準が明らかになっている(with
> clear phases, timelines, target dates, and benchmarks aiming at progress)
> ために、その「パフォーマンス」をきちんと評価し、それに基づいてロードマップを
> 推進できることに由来するようです。確かに文書を読むと、誰がいつまでに何をする
> のかがかなり明確に書かれています。後はこれを実行するだけです。ただし、これが
> 最も難しいのでしょうけれども。
>
>  「ロードマップ」本文:http://www.un.org/news/dh/mideast/roadmap122002.pdf

 私は、わが電網宝庫で「中東三部作」を無料公開しています。
それを前提にして、私見を述べます。

 パレスチナ問題を「病気」として考えると、熱を下げるとか、痛みを押さえるとか、一時的な対症療法は、いくつかある得るとしても、病気の原因を究明しないことには、完治は不可能です。

現在のイスラエルを、私は、「偽イスラエル」と呼びます。歴史、領土、住民、建国の根拠の「ホロコーストの大嘘」、国連決議の「脅し取り」、その後の無茶苦茶な侵略、大量虐殺、アメリカを利用する「アラブの敵」の駆逐など、あらゆる意味で、人類史上空前の「詐欺」です。


 この詐欺の継続がアメリカを乗っ取る911事件で、イラク攻撃は、その重要な段階だったのですから、今こそ、根本の究明なしには、事態はますます紛糾し、惨害は広がるでしょう。

御検討下さい。

 次へ  前へ

戦争33掲示板へ

フォローアップ:
  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。