★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論11 > 593.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
国税通則法第2条第5号の括弧書きを御承知の上のレスですか?
http://www.asyura.com/0306/dispute11/msg/593.html
投稿者 何を言うやら 日時 2003 年 6 月 26 日 01:48:44:

(回答先: 源泉所得税の納税義務者は給与等の支払い者、つまり事業者と明記されています 投稿者 ファイナンシャル・ディテクタ 日時 2003 年 6 月 26 日 00:33:23)

国税通則法第2条第5号において、納税者は国税を納める義務があるものと定義されていますが、源泉徴収による国税を除く旨の括弧書きがあり、その上で国税徴収義務者を納税者と定義しています。すなわち、法律上は源泉徴収義務者は納税義務者ではありません。また、有斐閣の新法律学辞典にも納税義務者は徴収義務者と区別される旨の記載があります。なお、貴殿が指摘したホームページの表で源泉徴収義務者を納税義務者としているのは、国税通則法第15条の柱書における括弧書きで、源泉徴収義務を納税義務と読み替えていることに基づくと推測しますが、あくまで読み替えであって定義を変更するものではありません。

こんなことを言わなくても、源泉所得税の納税義務者が源泉徴収者であれば、サラリーマンは給与所得について憲法上の国民の義務である納税義務がないことになるじゃないですか。それとも、給与所得については納税義務者が2重に存在するとでも言うんですか。

国税庁の研修用講本まで持ち出す人が納税者の定義規定を知らないのは奇妙な気がします。

税の素人である私さえ納得させることができない輸出戻し税は考え直した方がいいんじゃないですか。

 次へ  前へ

議論11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。