★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論11 > 651.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
自衛隊のイラク派遣とわが同胞の反応についてわからないこと
http://www.asyura.com/0306/dispute11/msg/651.html
投稿者 すみちゃん 日時 2003 年 6 月 28 日 12:36:08:xnvpUXgHxuDw6

 
 参考:(Yomiuri On-Line) http://www.asyura.com/0306/war36/msg/141.html
投稿者 彗星さん)

 しつこいようですが、イラク戦争が気になっています。 パラノイアかしら。
 
 フセイン政権は消滅し、米軍が強権で、「事実上」支配していると認識しています。 つまり米軍が居すわっているという状態だと思います。

 新イラク政府ってあるんでしょうか?
 新イラク政府は国際的に承認、認知されたんでしょうか?
 国連は新イラク政府を承認したんでしょうか?
 無知で申し訳ありません。
 なんかフセイン後の処理方法が変ですよねえ。

 私の理解では、米軍は事実上駐留しているのであり、米軍主導下の会議はあるが、イラクは基本的にはいまだ「戦闘地域」の範疇に入ると思います。 間違っていますかね?

 米国は、イラク内の戦闘を「治安維持(警察)行為」と主張すると思うんですが、正当な主張なんでしょうか? 前にもこの話がありましたが、いまだに謎です。 どうも怪しい。 ゲリラ「戦争」に該当するのではないか。

 戦闘地域への米軍の「後方支援」として自衛隊を派遣するようですが、これは結果的に参戦行為にあたらないんでしょうか? 私にはいまだによくわかりません。
 
 撤収条件もよくわかりません。 この地域は今後泥沼の戦闘地域になっていく可能性が高いのでしょう。 いつまで治安維持行為という主張が国際的な説得力を持つのか疑問を感じています。


 もっと気になっていること。

 どうもわが同胞の関心がいま一つ薄いような感じがしてなりません。

 私は、実はこの点にこそ最も不安を抱いています。
 戦前も実情はこんな感じだったんではなかろうかと思うんです。
 後世の歴史家は、読売新聞を読んで当時の日本人の意識を推測するんでしょう。
 だけど大勢はそれほど深い関心は持っていないというのが実態に近いようだ。

 賛否いずれであろうと、本議論板で意見を述べているような方々は立派だと思います。
 しかし、Ddogさんが以前投稿されていたように、特に若者にこの手の問題への関心が薄いように思われます。 Ddogさんの投稿は一面の真理をついているのかも。 無連帯−ひきこもり。 こんなんで大丈夫なのか? 不安だ。

 

 次へ  前へ

議論11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。