★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論12 > 122.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 今イラクでゲリラ戦が始まったと米中央軍司令官が言明(完全にベトナム戦争同然に泥沼化したイラク)
http://www.asyura.com/0306/dispute12/msg/122.html
投稿者 ななしさん 日時 2003 年 7 月 19 日 01:54:31:

(回答先: Re: 今イラクでゲリラ戦が始まったと米中央軍司令官が言明(完全にベトナム戦争同然に泥沼化したイラク) 投稿者 kite 日時 2003 年 7 月 18 日 23:36:09)

株式日記の一部の抜粋です。必要以上に悲観的になる必要も無いが、ここにあるように物流は問題になるのかもしれない。(道路を、という話ではない。)

-----------------------

さらにはサウジアラビアのアメリカ離れを招き、トルコとも決定的な離反を招いた。イラクも制圧は難しそうだ。南ベトナムですら制圧に50万の軍隊を送ったが失敗している。アメリカがもしイラクの制圧に失敗したらどうなるのだろうか。中東の油田地帯からの全面撤退を余儀なくされるのは確実だ。

アメリカは石油に浮かぶ帝国である。アメリカの盛衰は国内石油の産出量に比例している。アメリカは買い物一つでも自動車がなければ生活できない。ソビエト帝国が滅んだのは石油の増産に失敗したからである。トラックの燃料の欠乏はソビエトの国家機能を麻痺させた。農地には作物の山が出来ているのに、モスクワには空の商品棚があるだけだった。

アメリカ石油帝国の国内の巨大油田は枯渇しようとしている。残る油田もアラスカとかメキシコ湾岸上であり採掘コストが高い。これはチェイニー副大統領自ら作成したレポートで言っていることである。今もって石油に代わるエネルギーは開発されていない。だからアメリカ帝国の衰退は時間の問題である。ドルは限りなく安くなっていくであろう。

このような分析をしているのは私ぐらいで、親米派のエコノミストなどは1000年もアメリカ帝国の繁栄が続くと思い込んでいる。兄弟国家ソビエトの崩壊があっという間であったように、アメリカの崩壊も考えられる。その場合、日本は国防も外交もアメリカにおんぶに抱っこの状態では危機にさらされる。だからこそ日本の自立を訴えているのだが、誰も理解できないようだ。

http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu50.htm

 次へ  前へ

議論12掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。