★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > IT1 > 473.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 試してみました。
http://www.asyura.com/0306/it01/msg/473.html
投稿者 愚民党 日時 2003 年 8 月 22 日 08:51:48:QeeQrBW7FOUsw

(回答先: 試してみました。 投稿者 エンセン 日時 2003 年 8 月 22 日 08:04:56)

エンセンさん、C:からD:への移動は成功ですね。

ハード(パソコン本体)はあとで、ゆっくりやりましょう。

●  エンセンさんのワード文章はたいせつな文章ですから
   ゴミ箱移動などしないでください。保存のままでお願いします。

1)C:からコピーしたワード文章をD:に移動したままですから
  ワード文章の書式(doc)です。
  QXでは編集できません。
  QXはテキスト書式(txt)しか編集できません。

2)これからの作業がけっこう根気がいると思います。
  ワードを起動させ、ひとつひとつの文章を
  「名前をつけて保存」をクッリクすると
   「どこに保存するか」の枠が出てきます。
   その下のちいさな枠に「Word文書」というのがあると思います。
   その右側に下降選択する▼のマークがあります。
   そこにマウスのやじるしをやりますと、選択項目が出てきます。
   どういう形式で保存するかの選択です。

   なにも選択しないと、一番上にあります
   Word文書で保存されます。

下の方に「テキストのみ」の選択項目があります。
   この「テキスト」を選択しまして
   文章をひとつひとつD:に新規作成しましたファルダに
   保存します。

3)D:に「テキスト」(txt)として保存されますと
  QXで編集可能となります。

4)(doc)とか(txt)とは、どのような書式であるかを示す記号です。
  たとえばワードで書きました「あいさつ」という文章は
  あいさつ.docとなります。
  QXで書きました「あいさつ」という文章は
  あいさつ.txtとなります。

5)根気がいる作業は
  ワードで書いた、あいさつ.docを
  QXで編集できるように、あいさつ.txtに変換し保存しなくてはならないことです。
  ひとつひとつの文章を変換保存しなくてはなりません。

6)メモ帳で書きました文章はtxt形式で保存してくれますので
  QXで編集可能です。

 ●これまでのワード文章はワードを使用しなくなっても保存継続してください。
  何故なら原文だからです。いつ必要になるかわかりません。


 次へ  前へ

IT1掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。