★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > IT1 > 543.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
「ブラスター」個人ユーザーに大きな被害 信頼揺らぐMS
http://www.asyura.com/0306/it01/msg/543.html
投稿者 クエスチョン 日時 2003 年 8 月 23 日 13:38:29:WmYnAkBebEg4M

(回答先: 【セキュリティ関連の広報で】ネットワークに依存しすぎた〜マイクロソフト【これからは紙媒体とかでも連絡←遅すぎるゾ】 投稿者 クエスチョン 日時 2003 年 8 月 23 日 11:38:16)

産経新聞8月21日
「ブラスター」個人ユーザーに大きな被害 信頼揺らぐMS


最悪の大規模ネット障害こそ回避されたものの、多くのパソコンに感染し
て被害をもたらしたコンピューターウィルス「ブラスター」に関連してマ
イクロソフトは二十日、説明会を開き、周知方法の多様化やサポート体制
の強化など、セキュリティー重視の体制づくりを進める方針を打ち出した。
しかし、基本ソフト(OS)の脆弱性を発見して修正ソフトを配信すると
いう現在の対策手法には限界も指摘されている。今回のような騒動が再燃
するようであれば、ネット社会を事実上一社で支えるマイクロソフトに対
する信頼は崩れかねない。(谷口正晃)

ウィンドウズ離れ拍車も

説明会の冒頭、マイクロソフト日本法人の東貴彦取締役は“ブラスター騒
動”の反省点として、
1、対応策の配信がネットに依存し過ぎた
2、OSの脆弱性の危険性が十分に伝わらずに対応策を取ってもらえない
ケースが残った――などを挙げ、「結果として個人ユーザーの被害が大き
くなり悔しい」と述べた。
 対応策としてウィルス駆除とOS修正プログラムが入ったCD−ROM
を無償配布することにしたが、個人ユーザーによっては、CD−ROMを
入手するまでに約二週間近くパソコンが使えないままになる。
 また、有償でパソコン修理を頼んだユーザーも出ており、マイクロソフ
トに対する信頼は大きく揺らいだ。
 同社はウィルス被害が相次いだことを受けて一年半前、セキュリティー
重視の姿勢を打ち出し、欠陥が発見された場合は、積極的に公表し、修正
ソフトを配布することを繰り返してきた。
 しかし、実際に修正ソフトを組み込む率が低いことは今回の感染件数か
らすれば明らか。その実効性に対する疑問の声は根強い。
 また、同社が欠陥情報を公表するのは今年に入ってすでに三十回を超え
ている。うち「緊急」対応を要する情報の公表は十三回。
 しかも、組み込めば解決するはずの修正ソフトを組み込んだところ既存
システムに支障が出たケースさえある。企業では修正ソフトのテストを行
うところがほとんどという状況だ。
 このまま、個人ユーザーの被害を減らす実効性のある措置が取れなけれ
ば、パソコン知識が増えたユーザーを中心に「ウィンドウズ離れ」の動き
が広がり、オープンソースOS「リナックス」や「マック」にシェア拡大
のチャンスを与えることになりそうだ。

 次へ  前へ

IT1掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。