★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > IT1 > 665.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
[団体]ターボリナックスがLinux支援団体「OSDL」に参加、サポート地域を拡大(BCN)
http://www.asyura.com/0306/it01/msg/665.html
投稿者 クエスチョン 日時 2003 年 8 月 29 日 14:18:12:WmYnAkBebEg4M

[団体]ターボリナックスがLinux支援団体「OSDL」に参加、サポート地域を拡大(BCN)
http://newsflash.nifty.com/news/td/td__bcn_2003082812.htm

 Linux支援団体である米オープン・ソース・デベロップメント・ラボ
(OSDL)は8月27日、アジア向けLinux開発のリーディングカンパニーであ
るターボリナックス(矢野広一社長)が、同団体の最新メンバーとして参
加したことを発表した。
 「OSDL」は、Linuxの成長とエンタープライズでのLinux採用を促進する
ことを目的に設立されたNPO。グローバルなIT業界のリーダー企業のコン
ソーシアムがサポートし、米国と日本にある最先端のコンピューティング
およびテスト環境を世界中の開発者に提供している。今回、ターボリナッ
クスが参加したことで、世界中で製品を提供している主要なLinuxディス
トリビューションのほとんどが、同団体に集結したことになる。
 ターボリナックスは、アジアで最も普及しているLinuxディストリビュ
ーションの1つであり、独自のLinuxディストリビューションに加え、
Linuxのダブルバイトキャラクタサポートの開発でも実績をもつ。
 また、アジア言語のサポートにおける技術的な専門知識が高いことを生
かしたエンタープライズクラスのサービスとサポートによって、Linuxを
ビジネスおよび政府機関向けのOSに成長させてきた。とくに中国では、い
ち早く「Turbolinux」をベースとした「キャリア・グレードLinux」を導
入するなど、アジアでのLinux利用を加速させている。
 同社は今後、日本、中国、およびアジア市場におけるOSDLのLinuxイニ
シアチブ獲得に注力するとともに、よりグローバルなLinuxOSの発展に向
け、同団体と緊密に協業していく方針。

オープン・ソース・デベロップメント・ラボ ジャパン=http://www.osdl.jp/

ターボリナックス=http://www.turbolinux.co.jp/

 次へ  前へ

IT1掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。