★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > IT1 > 754.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
「見苦しい!見るに耐えない!」なる“便所の落書き”で掲示板を汚す不心得者を叱る!
http://www.asyura.com/0306/it01/msg/754.html
投稿者 一読者 日時 2003 年 9 月 01 日 21:13:46:Vh7LSKa16lSl6

(回答先: Re: ありがとうございます。 投稿者 見苦しい!見るに耐えない! 日時 2003 年 9 月 01 日 20:17:48)


さきほどIT板に、こういう下劣な書き込みが現われた。
  ↓
--------------------------
Re: ありがとうございます。
http://www.asyura.com/0306/it01/msg/752.html
IT01 752 2003/9/01 20:17:48
投稿者: 見苦しい!見るに耐えない!

そこの3人!見苦しい!見るに耐えない!私物化するな!
--------------------------

これは、板で展開していた技術的な紹介記事などの投稿をねらって
誹謗を行ない投稿者を個人攻撃していた卑怯者に対する
まっとうな批判に対して、投げかけられた1行レスである。

IT板はパソコンの素人ユーザが、自己防衛のノウハウを教え合ったり
IT企業や製品についての警戒や情報交換を目的に立ち上げられた。
板の趣旨なり目的は、IT板の開設当初の投稿や、その直前の管理板
や戦争板をみれば理解できる。

いまのところ、IT板は素人が素人に教えるというレベルである。
当然、素人ゆえの限界はあるが、しかし投稿を読めばわかるけれども、
ユーザの視点から、自学自習で安全を獲得するというこころざしが
現われていることは理解できよう。

ここで展開されている議論は、ベテランのSEなどが見ればまったくの
児戯であり、素人談義であろう。 もしそれに文句があるなら、
実証的・実利的で啓蒙的なアドバイスを書き込めばいいだけの話である。

ところが、この数日間、IT板の展開を不快に感じている人物が、投稿者の
個人攻撃を、この板でなく別の複数の場所で行なっている。
この態度はいうまでもなく卑怯である。

そうした不公正に対して、抗議が出て、不当な誹謗攻撃を受けていた投稿者へ
の声援が起こるのは無理のないことだ。 なにしろ、IT板は、素人なりによく調べた
成果と、パソコン使用者の「心得」としては抽象的な部分もあるとはいえ、すぐれた
考察が書かれている。 こういう文章をまとめるのは、準備や集中力や気力の
面で、お気楽で無責任な1行レスをつけるのとは違うのだ。だから、理不尽で
卑怯な個人攻撃などに遭うと、匿名掲示板であっても非常に気力が殺(そ)がれて
書く気がしなくなる。

阿修羅掲示板にときどき登場する卑劣な個人攻撃は、そうした“気力の殺傷”
で書き手を追い出し、最終的には掲示板そのものを壊滅させようという狙いが
あるのかも……などと邪推してしまうほどだ。

……まあ邪推はともかくとしても、投稿者の努力や、投稿内容の真摯さに
あるていどの読者が一目おいている場合に、その投稿者が不当な個人攻撃を
うける事態が勃発すれば、攻撃された投稿者が動揺しているかもしれないと心配して、
励ます動きが出てくるのは充分に理解できる。

そうした励ましは、「掲示板の私物化」とは言えない。掲示板というコミュニケーション
媒体で生起するありふれた、正当な出来事にすぎない。

そもそも、「掲示板の私物化」を問題にするのなら、たいていの掲示板は
管理人の私物であろう。阿修羅はすでに個人管理の域を超えて集団管理
が行なわれているのかも知れないが、それにしても掲示板自体は私有物
であろう、と思う。(NGOとか株式会社とか、法人化でもすれば話は別だが。)
しかし、そこで語られる内容は「公共性」が高い。

公共性が高い書き込みに、個人的に気にくわないからといって因縁をつけて
荒らすのは、それこそ「非公共的」な暴虐である。

IT板荒しのなかには、「雑談板にこいや」と誘導する不心得者までいたが、
これなどは公共的議論の否定と破壊であろう。

まして「見苦しい!見るに耐えない!」なる文字どおり“見苦しい”ハンドルネームで
襲来し、「そこの3人!見苦しい!見るに耐えない!私物化するな!」という
1行書き込みでIT板の趣旨とは無関係な個人攻撃を“落書き”するヤカラは、
まったくの“自己チュー”で、それこそ「見るに耐えない!」のである。

そうした感情暴発型の反社会的な人格破綻行為は、まことに迷惑だし、
端で読んでいても不快である。 IT板に意見があれば、誠実に、論理的
かつ実証的に、意見を出すべきであろう。


 次へ  前へ

IT1掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。