★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > IT1 > 909.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
★★★★クエスチョンさん問題+IT板利用の注意★★★★
http://www.asyura.com/0306/it01/msg/909.html
投稿者 クリケット 日時 2003 年 9 月 06 日 21:10:22:YoCGORtwhXhDQ

あいかわらずIT板で関係のない話題を書き込む行為、
他の掲示板との二重投稿、
被害妄想と同一人物妄想、
誹謗中傷や荒らし投稿を続けている人達が居ます。

その中でクエスチョンさんは今までにも管理人さんに
注意されているのに平気で無視する傍若無人ぶりです。



<二重投稿の例>

管理板のこのミスは、興味深いミスだ。 - クエスチョン 2003/9/06 15:59:24 (0)
http://asyura.com/0306/it01/msg/902.html
興味深いミスだ。 - クエスチョン 2003/9/06 15:46:07
http://asyura.com/0306/kanri2/msg/411.html

<管理人さんの注意>

2重投稿はご遠慮ください。掲示板テーマと関係の無い投稿はご遠慮ください。
http://asyura.com/0306/kanri2/msg/271.html
投稿者 管理人さん 日時 2003 年 8 月 05 日 23:11:00:Master

クエスチョンさんへ
 他にも最近だれかありましたが、

2重投稿はお控えください。
また、掲示板のテーマに関係の無い投稿はご遠慮ください。
例えば、戦争板に、エディタ関係URL宣伝をすること。

理由:
だいたいの人が全部のページを見ていると思われる。
見てない人はもともと興味が無いから見てない。
見てない人に対して、宣伝しても意味がない。

全ページ見ている人には、同じものを何度も見させられてうるさい。

以上、よろしくお願いします。



<掲示板のテーマに関係の無い投稿の一例>

中央線ってなんですか? - クエスチョン 2003/9/03 07:32:57 (1)
http://asyura.com/0306/it01/msg/803.html



それだけではなくクエスチョンさんは管理人さんが閉鎖する必要があると
判断した待避所掲示板にI初心者を誘導しようとしました。

IPを抜かれることにこだわる人がIPを抜きやすい場所に誘導しようとしていたのは何故か?

阿修羅掲示板を見られなくなった場合に違うプロバイダーの友人に確認して貰う等
他の安全な手段を提案してもクエスチョンさんは待避所の利用を勧めていました。



クエスチョンさんが勧めるモデムの電源を切ってIPを変える方法は
プロバイダー側の設定やケーブル、ADSLの違いにより
有効ではない場合があります。

電源を切ってIPが変わるプロバイダーでも一瞬で変わる場合、
15分や4時間など一定時間落として無ければ変わらない場合もあります。

IPが変わったかどうかもネットにパソコンを繋いでから確認したのでは
変わってなかった場合に攻撃を食らってしまう可能性もあります。

IPが変わってもワームが総当たり的にIPをスキャンする攻撃には
全く無防備で安全性が高まりません。

このように間違いだらけの安全策を勧めておいて
ファイヤーウォールかルーターの使用はあまり勧めません。

初心者にとっては個人情報流出などの危険性が高いメールの使用を
その際の注意を添えずに執拗に勧めるのも何故なのでしょう?



私がクエスチョンさんの管理人の運営上のお願いを無視し続ける点と
間違いだらけの情報を初心者向けの掲示板で書いている問題点を指摘すると
「阿修羅市民を嘗めない方がよい」と脅迫めいたことを言いました。

そしてクエスチョンさんが答えようとしない重要な点について
管理板で質問すると「阿修羅市民数名」が同一人物妄想と
誹謗中傷で話題を逸らそうとしました。
http://asyura.com/0306/kanri2/msg/332.html




荒らしの他に愚民党さんエンセンさんも誹謗中傷に参加して
他のサイトに私を誘い込もうとしました。
http://asyura.com/0306/kanri2/msg/338.html
http://asyura.com/0306/kanri2/msg/371.html

エンセンさんは待避所にIT関係者さんが投稿するとそれをすぐ転載して
高く評価していましたが、IT関係者さんは日本語の使い方もおかしくて
言っている内容も笑える程です。

エンセンさんと同じくクエスチョンさんもIT関係者さんの投稿を
転載して高く評価しています。
http://asyura.com/0306/it01/msg/862.html

クエスチョンさんが他に参考になると評価したのは
「も」さんの間抜けな投稿とハンドルの一定しない荒らしの投稿です。

ハンドルの一定しないのをクエスチョンさんは卑劣なまねだと言ってますが
卑劣なまねをする人の投稿に頼っているのです。


http://www.asyura.com/0306/it01/msg/729.html
投稿者 クエスチョン 日時 2003 年 8 月 31 日 16:03:58:WmYnAkBebEg4M

(回答先: 北朝鮮と連合赤軍の記憶があるのでしょうかね。。。 投稿者 クリケット 日時 2003 年 8 月 31 日 12:44:27)


これからも、そのクリケットと言うハンドルネームを変えずに投稿お願いします。皆さんも注目して見てます。


 阿修羅市民をなめない方が良いですよ。あなたの発言を注目してこれか
ら皆さん読むでしょう。くれぐれもハンドル名をやたらに変えるような卑
怯なまね
だけはしないようにネ。

 クリケットで検索すると今回以外は出てこなかったですね。(^^)




それだけではなくて以前クエスチョンさんは他にも疑わしい行為をしていました。
数百回も投稿を試みるのは異常です。
それもまたもや掲示板のテーマに関係ない投稿です。
阿修羅さんは何故か攻撃とはとらなかったようですが。。。


戦争板には、戦争関係のみ投稿をお願いします。
http://www.asyura.com/0304/kanri1/msg/226.html
投稿者 管理人さん 日時 2003 年 4 月 26 日 19:18:19:Master

(回答先: DDoS攻撃でも受けているのでしょうか。 投稿者 クエスチョン 日時 2003 年 4 月 26 日 18:57:13)


クエスチョンさんへ

 クエスチョンさんの投稿が数百回投稿失敗しています。

 戦争板への投稿が失敗していますが、戦争板には、
戦争関係のみ投稿をお願いします。




閉鎖された待避所で管理人さんが攻撃されていると感じたことはないと
明言した上で「恥ずかしい被害妄想の話だけは避けて欲しい」とお願いしているのに
その後も「攻撃された」「妨害工作だ」と言い続けています。
http://asyura.com/0306/it01/msg/674.html

それだけでなくて被害妄想と同一人物妄想を真実であるかのように書き、
それを根拠に誹謗中傷やゴミ投稿を繰り返しています。



以上の点はIT板と管理板を読めば明白な事実ばかりです。

クエスチョンさん問題と私が言うのは彼が管理人さんの要請の数々を
何度も繰り返し無視し続けている点。
間違いなどを指摘されると初心者だからと言い逃れしながら
無知な間違いだらけのことを書き続けIT板を読む初心者を
危険な状態に誘導してしまう点です。



管理人さんのお願いを無視しているという点を指摘された後も
全く改めようとしていないので確信犯的に行っていると思われます。

愚民党さんは投稿の仕方が少し変わってきています。
エンセンさんも荒らし投稿は止めました。

クエスチョンさんと数名の荒らしだけが板違いの投稿と
同一人物妄想と被害妄想を今でも繰り返しています。

どうして管理人さんや他の投稿者が注意しないのかも疑問ですね。


IT板でのクエスチョンさんの投稿は間違いを含むだけでなく
信じると危険が減らないものもあるので信用すべきでないと思います。

漫画の転載やクエスチョンさんの間違ったコメントを含まない転載は
著作権以外では特に問題ないでしょう。
http://asyura.com/0304/kanri1/msg/128.html




管理人さんからのお願い
http://asyura.com/0304/kanri1/msg/150.html
http://asyura.com/0306/kanri2/msg/362.html

 次へ  前へ

IT1掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。