★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件5 > 1058.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
鴻池大臣がまた暴言 報知新聞
http://www.asyura.com/0306/nihon5/msg/1058.html
投稿者 力なき市民 日時 2003 年 7 月 19 日 14:56:40:

(回答先: 小6女児誘拐監禁事件で鴻池担当省がまた「問題発言」 [産経新聞]【被害者だが、女児らの行動に問題があるのは確か】 投稿者 あっしら 日時 2003 年 7 月 18 日 16:13:01)

鴻池大臣がまた暴言
「小6少女4人 加害者か被害者か分からない」
 鴻池大臣の「打ち首」発言に続く暴言がさく裂したのは18日午後の衆院予算委員会。自由党の都築譲議員から、長崎の事件への「打ち首」発言に関連する質問を受けた鴻池氏は、少年犯罪に対する持論を展開。

 「いま国民のすべてが神経をピリピリさせながら凶悪な少年犯罪を見ている。今日も高校生が通行するお年寄りをカネ目当てで切りつけた」と、落ち着いて答弁を始めたが、小6少女監禁事件に話題が及ぶと、「4人の少女の方も加害者か被害者か分からない」と発言。

 委員会室が凍り付いた後で、藤井孝男委員長(60)が「先ほどの監禁事件に関する答弁は、そのままでいいのか。撤回の必要はないのか」と指摘。発言の真意を問いただすと、鴻池氏は「そういうことなら撤回します」と引き下がった。

 小泉純一郎首相は、今回の鴻池発言について同委員会で「よく発言に気を付けて今後、対処しなければいけない」と遺憾の意を表明した。

 鴻池氏は政府の「青少年育成推進本部」の副本部長。長崎市の男児誘拐殺人事件に関する「補導された少年の両親は、市中引き回しの上、打ち首にした方がいい」という発言について、陳謝したばかり。

 福田康夫官房長官は同日午後の記者会見で、鴻池氏の発言について「不適切として直ちに撤回した。間違い発言ということだ。これでどうこうとはならない」と述べ、問題視しない考えを示した。

 一連の問題発言について、参院議員会館内の鴻池氏の事務所には、合計約6000通の電子メールが届いているほか、1日平均約30本の電話があるという。同事務所によると「批判的な内容は少なく、ほとんどが激励です」と話した。

 ◆鴻池 祥肇(こうのいけ・よしただ)
 1940年11月28日、兵庫県尼崎市出身。早大教育学部卒業後、30歳で尼崎港運の社長に就任。日本青年会議所会頭を務めた後、国政へ。86年から衆院議員を2期務めたが、93年の総選挙で落選。95年参院兵庫選挙区で当選し、現在参院2期目。昨年9月の内閣改造で、防災担当相として初入閣。今年4月から構造改革特区担当相を兼務し、各省庁との激しいやりとりで注目された。
 
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/news/jul/o20030718_30.htm

 次へ  前へ

日本の事件5掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。