★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件6 > 183.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
<長崎男児殺害>の私なりのまとめ
http://www.asyura.com/0306/nihon6/msg/183.html
投稿者 エンセン 日時 2003 年 7 月 21 日 05:22:12:


<長崎男児殺害>の私なりのまとめ。

新しい情報も殆んどなくなり、熱も冷めてきたようなので、私が見てきたこの事件の妄想をまとめてみます。妄想ですので妄想を裏付けるソースありません。
あくまでこんな感じだったのだろうな、という私が納得しているストーリーです。

妄想している<事件の流れ>を簡単に書きます。
駿くんのいなくなったヤマダ電気に駿くんの家族が訪れ、駿くんが一人で2階のゲームコーナーに行く。
犯人とされている少年はこの時、このゲームコーナーで遊んでいた。この時点で少年は犯人とされる運命になる。同時に監視される。(少年が狙われていたのかは分からないが、少年のような制服姿の男の子たちが毎日ここで遊んでいたのを知っていて、この日この時間にいたのが少年だったのだろうと思っています)
犯人は駿くんでなくてもよかったが、狙っていた年齢くらいの子でたまたま駿くんが現れたので駿くんが被害にあった。(犯人はこの日でなくてもよかったから気長に探していたか探すつもりだった)
犯人は駿くんの家族や少年よりも早い時間からこの誘拐現場に来ており、エスティマやエルグランドのような車を使用して、車内には3〜5人、ガラスはフルスモークで外からは車内が見えない。(車は2台かも)
2〜3人で店内に入り、一人になった駿くんを見つけ実行を決断。
一人が駿くんの家族の行方を見守り、そいつが少年監視のために店内に残り、別の人間が(あっしらさんの言う通り女かも)駿くんの家族が出入口の視界から消えている時に、駿くんを出入口近くの車内に連れ込む。
店内から一歩出てしまえば、駿くんが泣いても慌てずに自分たちが親のふりをしていれば車にそのまま乗り込んでも違和感はない。(ものの数十秒だろうから駿くんは泣かなかったと思う)
残った一人が少年が帰宅するまでの行動を監視をする。
ここから約2時間ある。
まず車を移動させ、車内で駿くんを裸にする。
駿くんの着ていた服を別の子供に着させて報道通りの行動をとらせる。(路面電車に乗り、アーケードに現れる。これは本当の親子かもしれない。普通にブラブラと数店に立ち寄り駐車場に現れる)
車は殺害現場の駐車場に入り、駿くんをはさみで傷つけ、殴り、気絶させる。
アーケードからここに現れた2人から駿くんの洋服を受け取り、この親子?は停めてあった別の車でここを離れる。
犯行の時間とされている時間が近づくと、車を屋上へと移動させ、スニーカーを履いた男が気絶している駿くんを抱きかかえ、フェンス越しに立たせてそのまま突き落とす。
駿くんが死んでいるかの確認をとり、近くに駿くんの洋服を捨てる。
はさみもこの時に屋上か近くに捨てる。
そして、らせん階段をまた上り、車に乗りこの駐車場から普通にお金を払い出る。
この時の時間が21時〜22時。
これで終了だ。

これだけ。
あとは予定通り少年が犯人となるのを待つだけ。

これを立案した権力者たちが、警察を操り若い少年の犯行だ、と少しずつマスコミにリークしながら少年犯行説の気運が高まってきたところで、少年を確保。
少年に自分が駿くんを誘拐して殺害したと、用意していたストーリーを少年自身がやったと信じこませ、自供したと発表する。(信じ込ますのは過去の経験通りにやれば簡単)
自分がやったと思っている少年は反省するが、殺害の経緯を聞かれると、自分がやったのかもしれないとしか思っていない少年は、はっきりと喋らない。喋れない。


こんな感じだったんじゃないかな。あくまで妄想ですけど。
あとは監視カメラによる管理社会が徐々に進んでいく。

実行した犯人は簡単に分かりますね。仲間割れのしない経験豊富な団体でしょう。


この事件についてはたくさん投稿したのに、私なりの結論を投稿しないのも失礼かと思いまして自分勝手な推理を書きました。

以上、力なき市民改めエンセンの妄想推理でした。

 次へ  前へ

日本の事件6掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。