★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争38 > 362.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
読売【英国防省顧問自殺、上司らの事情聴取開始】自殺断定見出しで朝日と同程度
http://www.asyura.com/0306/war38/msg/362.html
投稿者 木村愛二 日時 2003 年 8 月 12 日 21:26:19:CjMHiEP28ibKM

読売【英国防省顧問自殺、上司らの事情聴取開始】自殺断定見出しで朝日と同程度

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20030811i215.htm
英国防省顧問自殺、上司らの事情聴取開始

 【ロンドン=飯塚恵子】イラクの大量破壊兵器に関する英政府の情報操作疑惑で、英BBC放送の「情報源」とされた英国防省顧問、デビッド・ケリー氏の自殺事件を調べる「独立調査委員会」(委員長・ハットン判事)は11日、ロンドンの王立裁判所内で、国防、外務両省などの関係者から本格的な事情聴取を始めた。

 この中で、ケリー氏の上司にあたる国防省の人事局長は、BBCの情報源としてケリー氏の実名が公になった経緯に関し、「ケリー氏はイラク問題で日常的に記者たちと接触していた。国防省はいわれなく職員の実名を公表しないが、ケリー氏の名前はいずれ公になるものだったと思う」と述べ、ケリー氏の自殺のきっかけになったと見られる「実名公表」を国防省が積極的に行ったものではないと主張した。

 そのうえで、人事局長は「ケリー氏は機密事項や政治的に問題のある点について、記者と議論することは認められていなかった。政府の規則外に外れてしまっていた」と述べ、イラクの機密情報の取り扱いに関し、ケリー氏が政府の規則に違反していたとの見方を示した。

 ケリー氏は、政府が昨年9月24日に発表したイラクの大量破壊兵器に関する報告書の作成にかかわったが、「イラクは命令から45分以内に大量破壊兵器を配備・使用できる」などと脅威の緊急性を記述した点について不満を持っていたとされ、BBCは5月末、「45分」の部分は原文になく、首相官邸サイドが挿入するよう圧力をかけたと報道した。

 これに関連し、内閣官房の情報部門の幹部は、9月の報告書は発表まで頻繁に校正されており、「『45分』の部分は9月10、11日ごろに挿入された」ことを明らかにした。

 また、ハットン委員長の補佐は、ケリー氏がこの直前、国防省職員に、調査報告書に誇張が多い、と語っていたことを示す9月10日付電子メールを提示した。

 一方、国防省情報機関の次長は、英政府の「45分」に関する情報源は「単一で、イラク軍の将校」だったことを明らかにした。「非常に信頼性があるため、何度も情報源として使っていた」という。

 独立調査委員会の事情聴取は今後、毎週月曜から木曜まで毎日行われ、「数週間」(BBC)は続く見通し。今週は、国防、外務両省と首相官邸関係者のほか、政府が大量破壊兵器の脅威を誇張したと報道したBBCのギリガン記者や幹部ら計11人が証言する予定。同委員会のハットン委員長は、ブレア首相やフーン国防相からも証言を求める考えを表明している。
(2003/8/12/01:57 読売新聞

 次へ  前へ

戦争38掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。