★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産29 > 136.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
9/18:政府、「消費税上げ」G7で言及の方針
http://www.asyura.com/0310/hasan29/msg/136.html
投稿者 あっしら 日時 2003 年 9 月 22 日 22:16:11:Mo7ApAlflbQ6s

(回答先: 家計金融資産:「貯蓄ない」全世帯の2割に 金融広報委調査   [毎日新聞]【70年前後〜92年:1割以下・96年以降:1割超】 投稿者 あっしら 日時 2003 年 9 月 22 日 21:00:34)


 アラブ首長国連邦のドバイで20日開かれる先進7か国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で、日本政府が社会保障制度改革に関連して消費税率の引き上げに言及することが、17日、明らかになった。

 会合の冒頭で消費税率引き上げの検討状況を紹介し、国内の議論が進むことへの期待を表明する。G7の公式協議で政府が個別の国内税に言及するのは異例だ。欧米の主要国に日本の消費税率引き上げ議論を認知させることで、引き上げに向けた国内の環境づくりを図る狙いもあると見られる。

 17日明らかになった政府のG7対処方針によると、消費税の引き上げ問題は、会合の冒頭に各国が経済の現状と今後の課題を報告する中で、塩川財務相の代理となる溝口善兵衛財務官が言及する。

 その中で、現在の年金制度について「現行の給付と負担の水準では制度を維持できない」とし、政府税制調査会(首相の諮問機関)が6月にまとめた中期答申で「世代間、高齢者間で公平に負担を分かち合うため、消費税の役割を高める必要性を提言した」ことを紹介する。

 その上で「この報告(中期答申)をもとに、国民の間で幅広く、建設的な議論が行われることを期待している」と、間接的な表現ながら、税率の引き上げに向けた期待感を示す。

 ◆G7(Group of Seven)=本来は日、米、独、英、仏、伊、加の先進7か国のこと。これら7か国の財務大臣と中央銀行総裁が、マクロ経済や国際通貨システムなどを議論する国際会議の略称にもなっている。1986年9月にワシントンで始まり、原則として年3回開催されている。

(2003/9/18/03:04 読売新聞 無断転載禁止)

http://www.yomiuri.co.jp/business/news/20030918i101.htm

 次へ  前へ

国家破産29掲示板へ

フォローアップ:
  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。