★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > IT2 > 143.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
【高い・まずい・遅い】地上波テレビ・デジタル放送開始で処理速度が追いつかぬNHK時報が廃止
http://www.asyura.com/0310/it02/msg/143.html
投稿者 【朝日新聞記事】 日時 2003 年 9 月 23 日 22:33:22:myKHhz/j4H2Ow

http://www.asahi.com/culture/update/0923/002.html
消える時計形式の時報 NHK、デジタル放送で

12月から東京、大阪、名古屋の3大都市圏で始まる地上波テレビのデジタル放送から、40年余り親しまれてきたNHKの時計形式の時報が姿を消すことになった。

放送局が電波を送出してから、テレビ画面に表示されるまで、約4秒もの遅れが生じ、正確な時刻を伝えることが不可能になるからだ。

地上波のデジタル放送では、放送局が映像や音声などの情報をいったん圧縮して送り出し、各家庭のテレビ受像機で元に戻す作業が必要なため、送信から受信までに数秒かかる。

NHKの場合、テレビ電波は東京から大阪、名古屋などの拠点放送局9局、拠点局から地方局の順に送られ、各家庭に届く。この間、圧縮と元に戻す作業が繰り返されるため、視聴者が見る画面では、最大約4秒遅れることになる。

また、テレビのメーカーや機種により、電波を受信してから画面表示までの時間も微妙に違い、居間と台所のテレビの時報がずれるといった現象も起こる可能性がある。

このためNHKでは現在、正午と夜7時の2回放送している時計型時報を、アナログ放送では当面続けるものの、デジタル放送では別の画面に変えることにした。

時計が秒針を刻む形の時報がいつ始まったかの記録はないが、NHKによると、60年代初めには定着していたらしい。

民放各局も事情は同じで、画面の上部などに出している時刻表示を、デジタル放送ではどうするか、対応策を検討している。アナログ放送が終了し、すべてデジタル放送に切り替わる11年には、テレビ草創期から続く時報が完全に消えるかもしれない。 (09/23 14:54)

 次へ  前へ

IT2掲示板へ

フォローアップ:
  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。