★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ31 > 285.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
GLA高橋信次(TL人間学・高橋佳子の父)の幽体離脱・天上界行きエピソードはウソ
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/285.html
投稿者 罰天使 日時 2003 年 10 月 19 日 01:05:42:.cqmwk1ePLJyg

 以前「GLA高橋信次の著書(『心の発見』など)は虚偽とまちがいだらけ4」
http://www.asyura.com/0306/bd28/msg/539.html
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/539.html
で、下記の指摘をいたしました。
-------------------------------------------------------------------------
『心の発見・現証編』P108〜111 より
「1968年11月24日。午前1時」「(幽体離脱していった天上世界で)万国の人々が、
何万となく整然として並んでいた」「(幽体離脱した霊の状態で)指導霊の指示に
したがって『物質と生命』という題で1時間半ほど講演をした・・
 生まれて初めての講演であり、私はただ驚いていた。・・・講演が終わると共に
万雷の拍手をあびたのである・・・私が肉体に戻るとともに、震度3ほどの地震が
あった・・・妻は『今、あなたの講演を聞いていました・・・』
(妻だけでなく、霊道を開いた弟子たちやその守護霊たちも、すべて幽体離脱。信次
の講演を天界の現場で聞いたという)信じられない事実が起こったのである」
 
 意識が肉体に戻ると「震度3の地震が起こった」と、信次は上記で派手に書いて
います。信次が書いた通り、昭和43年11月24日の深夜2:30以降に、本当に地震が
あったのでしょうか? 
 気象台にたづねてみれば、虚実がはっきりするでしょう。
---------------------------------------------------------------------------- 
 そこで、このほど気象庁のHPで当該の「震度3」の地震が起こったかどうか確認
してみました。その結果が下記です。昭和43年11月24日深夜の当時、信次は
東京都大田区大森の自宅にいましたので、調査対象の場所と日時は、もっとも近接
する公式観測点(大森東)におけるS43/11/24午前2時〜4時に設定しました。
 やはり、信次は虚偽を語っていました。気象庁の観測データに、信次がいうような
地震は存在しません。本当にでまかせの虚言屋だったことが、これでますます明確に
なりました。

●東京都の有感地震検索
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/shindo_db/shindo_index.html
●東京大田区大森東*の有感地震検索
(検索期間 1968/11/24 02:00 - 1968/11/24 04:00)
東京大田区大森東*の有感地震検索(震度 ≧ 3)
該当する地震は見つかりませんでした
(*がついているのは地方公共団体の震度観測点です)
http://www.seisvol.kishou.go.jp/cgi-tmp/shindo_db/28176.html

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ31掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。