★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > Ψ空耳の丘Ψ31 > 727.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
ヒトラーは催眠術にかかっていた
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/727.html
投稿者 o 日時 2003 年 11 月 08 日 21:43:22:nLri4sD/6LdLY

ヒトラーは催眠術にかかっていた

【Pravda】作家兼歴史家のDavidLewis氏がこの程、彼の新作「ヒトラーを作った男」の中でヒトラーに関するまったく新しい見解を発表し、早くも物議をかもしている。彼は著書の中で、1918年11月、精神病院内でヒトラーに施された催眠術がその後のヒトラーを形づくったのではないかと考察しているという。 1918年10月、第一次世界大戦中、兵卒として戦争に参加していたヒトラーはヒステリー症と診断され、パゼバルク陸軍病院に入院。ヒトラーはその直前、戦線でマスタードガス攻撃を受けたために、自分は既に視力を失っていたと信じ込んでいたのである。しかし、診察に当たったEdmund Foster医師の記録によれば診断の結果、彼の視力は至って正常であったという。つまり、盲目というのはヒトラーの思い込みだったのである。

Foster医師は目に何の問題ない事をヒトラーに告げたが、彼は頑なに盲目であることを主張したため、催眠療法を用いてヒトラーの思い込みを治療する事にしたという。そして彼はヒトラーに向かって、「その通りだ。確かに君は視力を失っている、しかし、君は神に選ばれた特別な人間なようだ。」と話し、ヒトラーが彼自身の意思の力でその視力を回復した、と思い込ませる事に成功したのである。

そしてヒトラーはこの事件に強い感銘を受け、それ以来、彼は自身の特別な能力を信じ込むようになったというのである(注1:ヒトラーは病院にいる最中に「違う世界」からのビジョンを見る力を得たと話していたという。)。

その後の1933年、ナチス政権誕生時にヒトラーは自分の過去にまつわる資料を全て回収しはじめるのである。そして催眠療法を施したFoster博士はヒトラーの精神治療カルテと彼が行った心理療法の結果をドイツ国外に流出させようとしたため、ゲシュタポの中で殺害(注2:記録によれば、博士は謎の多い「自殺」を遂げたと書かれている)されたという。

http://x51.org/archives/000477.php#more

 次へ  前へ

Ψ空耳の丘Ψ31掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。