★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論15 > 690.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
映画「ラストサムライ」で世界のご主人様に「武士道」精神が称揚されて心理誘導されるハメられる小泉と日本人。超克は武士道うち捨て雑穀植えて大脱糞感謝祭のみ。
http://www.asyura2.com/0311/dispute15/msg/690.html
投稿者 運の強い人より 日時 2003 年 12 月 10 日 11:06:20:jrsEPkgP6ki5A

 「これ(外務省派遣職員の殺害)によって、わが国がテロに屈することはありません」「テロとは徹底して戦う」

小泉のこの発言ってどこか武士が大見栄を張ったせりふのように響かないか?

「怨に報いるに徳を以ってす」(老子)のノリではなくて「直を以って怨に報ずべき」(孔子)のノリに近い。


小泉ね、脇差さした武士気取ってると思うよ。いったんことが起きたら主君のところに駆けつけるあるいは、義を見てせざるは勇無きなり!とかの武士道の精神だ。日本の高級官僚も自分たちをサムライと自己規定し武士気取なのは知ってるね。これねイラク戦争イケイケの論陣張っている読売・産経というおっちょこちょいで直情径行、血気はやるトップ連中もサムライ気取りなんだよ(いい年こいて恥ずかしくないのかねえ、このおっさんたち)。言論界のサムライってわけだ。

で、だ。問題はトムクルーズ主演・製作の超スケールの新作話題映画、「ラスト・サムライ」だ。ハリウッドがユダヤ人によって所有されていることは阿修羅ファンなら常識だね。でハリウッド映画にカネを貸してもうけているのもユダヤ系金融機関であるのは当然だ。この映画の背後にはユダヤ人、正確にはシオニストたちがいるんだね。つまり、今回、サムライ・スピリット=武士道精神はシオニストたちに、覚えめでたく認められたってワケ。日本の武士すごいじゃないか、みあげたもんだー、ってね。武士ファンよ、武士道ファンよ、おめでとう!世界のシオニスト様に、世界的に称揚されるにいたってじゃないか!世界に認められたじゃないか!実にメデタイネ、ご主人様に認められ褒められた。(というか、昔だって、事前にすべて知っていてとぼけて真珠湾攻撃させたルーズベルト大統領に偉く気に入られていたとういうよ、武士道は。めでたいな。)

ここで、小泉が、「私の決断は武士の精神です」、とか何とかひと言バシッと決めてくれれば、大向こうをうならせることになるわけよ、官僚・報道(読売・産経)が、もう誇り高くって胸そり返して、喜ぶわけよ。で、この映画を見た日本人もそうだろそうだろ、やっぱり日本文化の精髄の一つは武士道だよ、そなんだよ。こう自尊心がクスグラレルわけね。小泉・官僚・言論界・映画を見た日本人で共鳴が起きるわけよ。心の中で響きの大団円が起きるわけ。実はさ、これが、あちらさんの狙いなんじゃないかっておれ思うんだよ。これで、義侠心を駆リたたせて、日本をイラクという火事場に引きずりこむためのね。1年前から始めたこの映画製作のタイミング、なんかいやらしいんだよ。しかもさ、タランティーの映画キルビルと同時じゃないか!この作品の第二部は来年2月公開だよ。この映画も女性がいわば武士精神で刀でバンバン、リベンジを果たそうする映画なわけだ。殺す人間の数、流す血の量が半端じゃないんだこれがね。でここでも千葉真一によって葉隠れ精神が称揚されるわけね。オタク的に戯画化したとはいえ、武士カッコいい!こういう精神なのよ。わかる?つまりさ、同時にハリウッドが有力監督使って、武士道や武士を一生懸命持ち上げている図が見え見えじゃない?そう思わん?日本を持ち上げてるんじゃなくて、あくまで「武士道」だってところが、ポイントだよ。主君が困ったら命を捨てて身を捨てて、主君を守りに飛んで出かける。命なんか惜しくないんだよ。主君を守ることに失敗しても、自分で自責の極地としてハラキリする美学をご披露するわけ。責任は主君には絶対無いわけ。あくまでそれを守れなかった、武士に責任があるわけね。要するにね、武士は主君に家産から家族からあるものすべて捧げるんだね。悪いことは重なるもので、NHKの「宮本武蔵」だ。ハリウッドとその資金提供者は両にらみで、イラク戦争の進展と、「宮本武蔵」、「ラストサムライ」「キルビル」これらの製作スケジュールと諧調を保たせてんじゃないのか?

よ〜く考えてよ、武士ファン・武士道ファン・サムライファン。こうやって、あんたたちの好きな精神や価値観がまんまともてあそばれているわけよ。利用されているワケ。世界のご主人様たちに。でもとにかく、モトを考えてよ、武士道というのは儒教精神なんだ。コーちゃん(孔子)の教えだ。主君にまみえ、忠義を果たすの。この絶対性のある上下的な人間関係の組み方を基礎にしているんだね。主君側にやたら都合のいい思想なわけ。社会工学思想なの。世界のご主人様が目を細めて褒めてくださるものの見方なの。わかる?要するに、日本はそのいとも素晴らしい武士道精神を発揮して、イラクに突入して我々を守ってちょうだいね、命落としてねってワケ。滅びの美学もたっぷりだからね、武士道は。平家物語だよ。


阿修羅に掲載されてニュースで、思い起こすと変なことがあったんだ。ラストサムライの撮影のため乗り込んだトムクルーズが、小泉を首相官邸に表敬訪問したニュースね。一介の映画俳優を、国賓じゃあるまいし、一国の総理が総理官邸で歓待する風景をこの世ではじめて見て、なんなのこれ?って思ったよ。映画のプロモーションに利用される日本の総理って何なの?って。こんなことしたの日本の総理で彼がはじめてなんだよ。これは、露骨だし異常なんだよ。ここが最大のポイント、結節点だ。ハリウッドはこのとき小泉を抱き込んだ。

で、さあ、今度は完成した映画の試写会に小泉が出かけて「日本の武士道精神にほれぼれした。武士道精神はやはり日本の精神的財産だと改めて確認しました。武士道がいよいよ世界に認められて心からうれしい。」とか何とか入って、「イラクの人々を見捨てるわけいかないじゃないですか!」「やはりこの精神です。義を見てせざるは勇なきなり!ですよ。」「国際社会(国際ご主人様)から信頼を受けることが名誉なことなんです!」青筋立てて口角泡飛ばしてがなりたてさせる、こんなシナリオが見え見えなわけ。試写会の華、カノウ姉妹のゆれゆれオッパイの横で、鼻の下長くしてね(笑)。こうなりゃ小泉の息子を主演にしたサムライものテレビ番組ができるのもそう遠くないわけよ(笑)。「ラストサムライ」のサムライ役で渡辺健が大好演で,アカデミー賞助演男優賞の下馬評にすでにあがっているんだけど、ハリウッドは彼にこの賞を授与することはまずまちがいないね。たしか戦後日本人で初めてとなるね、この受賞は。彼らはここまでやるよ。ここで日本人、プライドがイヤでも高められるワケ。武士道精神の正当性が褒め上げられらるわけ、彼の受賞を通じてね。


これは大きなオペレーションだね。日本人の心理操作だね、どうも。心理的囲い込みだよ。ハリウッドというのは、政治的な道具の一面を持っていることを強烈に意識すべきだね。

日本人の精神がこれほど、奴隷根性になっている理由、上位の権力に無条件で、あるいは条件反射的に尾っぽ振って頭を下げてしまう犬のような根性。皇室に生まれたからといって、生後すぐの赤ちゃんに、○○サマ〜!とかいって口からアワ吹きながら最敬礼するほどコミカルな姿。これね、全部、儒教を基礎にした武士道精神の精神的効果といえるわけ。で、儒教はもともと中国・朝鮮のものなわけ。この武士道精神ほど、日本人の精神的自立・独立性を阻んだものはないんだよ(中国人・朝鮮人・日本人が個人レベルで独立覇気の精神が無いのはこのせいだよ)。奴隷根性にしたものはないんだよ。この精神ほど、人命を軽視する精神を生んだもの、武器を兵器で振り回すことを美学にしてしまった精神は無いんだよ(チャンバラテレビ番組ででいつも何人血を流す?大河ドラマの合戦シーンで、何百人何千人が殺されてる?)刀剣こそ忠誠と名誉のシンボルでサムライは毎日武芸練習と刀磨いてただけなんだよ。でまた、武士道は現在横行している世襲政治の基本的土壌を作ったからね。著書『武士道』で「武士道では個人よりも国がまず存在すると考えている。つまり個人は国を担う構成要素として生まれてくる。」と新渡戸が説明しているとおり、国家主義精神だ。うってつけじゃないか、今回のイラク自衛隊。国家のため武士としての死を従容と受け入れろってことよ。奥さん、井上さん、武士として死んだんだし、自衛隊員も交戦で死んだら、主君や国のための美しい死として、アメリカ式の弔いすらしてあげるということ(羽田飛行場での死者の迎えはアメリカ軍人式だったそうだな)。

ここまで入ってもそこのニーちゃん、おとうさん、アンタ武士が好きで武士道って美しいと思ってんのか?お気楽でいいねえ。武士気分で血が早るなら、イラクに飛んでいきなさい。イラク戦争開始支持し、かつ自衛隊志願までしていた奇特でシンプル思考(お世辞)の方も阿修羅にいらっしゃるとの記述があったが、そういうひとと、そして、小泉の息子と、読売・産経論説人なんかとみんなで一緒に出かけて、早い話、日本と世界の主君のために死んだらいいじゃない。戦国自衛隊参上ってわけだ。めでたいマンガみたいな時代になったもんだね。マンガが現実になる時代なんだな。先日までお面被ってターミネーター!とか言ってSFXでマンガしてたシュワちゃんがいまや3000万人を要する世界第4位の経済実力を持つ州の首長になる時代。ハリウッドとその背後のかたがたは、何でもできるってこと。

今指摘した作品群と人物と権威付けの場(アカデミー賞)、そしてタイミング。これらを点と線で結んでみてよ。もう見え見えでしょ、これがご主人様のオペレーションであるってことが。

そこのサムライファンで武士・武士道ファンのおたく、単純アタマそろそろやめません?


http://www.asyura2.com/0311/war44/msg/382.htmlの木村愛二さんじゃないけど、サムライよりウンコを拝謁できるほうがよほどカッコイイんだよ。

日本をこの世界的悪党どもの引きこす荒波から守る方法と精神?武士道・小泉・官僚・読売産経(ほとんど朝日もね)・ブッシュ・宮家・ご主人様(SM関係?)よりウンコのほうがよほど正しくエラいっていう感覚、生命的感覚・大地的感覚を取り戻すってことなんだな。血気さかんに刀振るうより、この列島に「雑穀」でも植えて(「米」は 「日本」の王権の象徴だし、「アメリカ」の漢字表記だからな)、みんなで大脱糞してして、ウンコ様に大地にお戻りいただいて、いのちの循環に祝祭して感謝祭しないか?なあ、マルハナバチさん(ブッシュ流ニセ・ターキーじゃなく)。生命論の論客といえばこの人においてないからね。あっしらさん、往如さんなんかのご意見も伺えたらうれしいよね、みなさん。

ちゃう?

*はっきりいうが、孔子よりTao(老子)のほうが高次の哲学だ。


 次へ  前へ

議論15掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。