★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産31 > 215.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
最近の金融関係の動きについて(枠組み・戦略の変動?)
http://www.asyura2.com/0311/hasan31/msg/215.html
投稿者 マルハナバチ 日時 2003 年 10 月 18 日 19:38:59:WjxaaVdW72Wrk

(回答先: 「日本振興銀行」〜金融維新を目指す獅子達 H15/09/20 【日本海新聞】 木村 剛 投稿者 hou 日時 2003 年 10 月 18 日 19:11:59)

houさん、はじめまして。


記事のご紹介有り難うございます。
「獅子頭のおとど:小泉総理大臣」には悪いですが、ご紹介の「獅子達」のような獅子なら歓迎です。
ちょっと資金供給の流れ等を観測してきた結果、気になる流れについての記事がたまりましたのでペーストしておこうと想い、houさんの記事の下をお借りします。

ちょっと別の視点からの記事群なのですが主にFP親衛隊国家保安本部さんのもので、韋駄天板とフリーパーソン板にあったものです。
現在の私の状況解読力では判断がしにくい事ですが、興味をもたれる方もおられるかと想い、転載します。

色々な方のお考え(注意事項等)もお伺いできればと想っております。よろしくお願いいたします。
なお、転載は下の方が過去です。下から見ていただくほうが宜しいかと想います。


韋駄天板:http://www.idaten.to/bbs/bbshtm.htm
フリーパーソン集会所板:http://bbs12.otd.co.jp/1227587/bbs_plain

……………………

6285 Reply UFJと三井住友、ともに外資が筆頭株主に〜邦銀にタカるハゲタカ、市場に警戒感 FP親衛隊国家保安本部 2003/10/17 22:56

ZAKZAK

★こういうニュースが流れると、業種を問わず出てくる「識者」のコメントというのがこれ。
「外資が短期的に売り抜く可能性が強く」
★もうアホかとバカかと。
★なぜアホかというと、こういうコメントをしたり顔で言うドキュソは株の取引をしたことがないことが明白だからだ。つまり、外資が売り抜ける為には、仕込んだ株を買ってくれる人がいないといけない。その買ってくれる人の板もないところに成り行き売りしたところで、株価は暴落し、外資は大損するだけ。こんなバカなトレーディングを外資はしないし、そんなことをしたらGSのディラーは即クビであろう。つまり、外資は日本のメガバンクの企業価値があがり、(彼らの投資のスタンスからいって、3年でおよそ2倍のパフォーマンスを目指すから)、その値段になっても買い手が割高感を感じずに自分たちが仕込んだ株を買ってくれる見とおしがある、ということである。今回の外資のメガバンク株買いはIMF管理後に韓国で行われたものと同じ理由で、筆頭株主になることでメガバンクの経営権を間接的に握り、日本人経営者に株主の立場からプレッシャーをかけ、リストラをすすめ、収益力を向上させた上で、2〜3年で株価を3倍程度にするというものである。
★次に国際水準で見た日本のメガバンクの株価の割安性。日本の全上場銀行株の時価総額を足してもシティグループの時価総額に及ばないのである。これに対してみずほ銀行の預金量はシティバンクを上回る。これが仮に不良債権の処理が終わり、リストラが進んで収益力が向上したらどうなるか?外資はそこを見ている。
★ボクは断言してもいいが、来年の今頃は、ああ三井住友銀行の株価が100万円以下だった時があったんだね・・・とため息をつくヤシがあふれているだろう。また空売り野郎どもは全員踏み上げられて死亡していることだろう。

[35127] 外国勢、邦銀の大株主に 株価上昇受けて投資拡大(共同通信)
 投稿者:FP親衛隊国家保安本部  投稿日: 10/17 Fri 18:15:54 [ID:d9mxUvHO8uI]削除

外国人投資家が大手銀行への投資を拡大させている。不良債権処理の進展などで投資対象としてのうまみが出てきたためで、UFJホールディングスに続いて、三井住友フィナンシャルグループでも外国勢が筆頭株主に躍り出た。
三井住友の筆頭株主になったのは、米資産運用会社のフィデリティ投信で、今月中旬に三井住友の発行済み株式の5・16%を保有する大株主になった。フィデリティは、グループ全体で100兆円以上の資産を運用。大手銀行が相次いで9月中間決算の業績予想を上方修正したことなどを背景に、投信などに組み入れるために三井住友株や、みずほフィナンシャルグループ株も新たに買い入れたとみられる。

★だから言ったろ。預金封鎖なんかないって。預金封鎖の風説など、株価を下げてブッシュ政権に繋がる外資が邦銀株を気がつかないうちに安く買い占めるための宣伝だって。
★そうそう、フェデリィの社章って陰謀論の観点から見ると、ほんと面白いね。

[35112] [35111] [35105]FPさんどうもご教授有り難うございます。
 投稿者:FP親衛隊国家保安本部  投稿日: 10/14 Tue 22:09:18 [ID:QjemxLbOhGU]削除

私も今すぐということではなく、10年スパンでは財政破綻は考えられると思っています。
財政破綻の兆候は、先ず外貨建て国債を発行しなければ、国債の消化ができなくなった時だと思っています。
あと、先に破綻するとしたら、宗主国の方がヤバいのではないでしょうか?
あの国は、日本と中共が、ドル買い介入(つまり米国債買いですが)をしなければ、誰が輸血をするというのでしょう?
つまり、日本国破産とは中共破産であり米国破産なのです。ことばをかえれば、この三国は通貨政策を通して運命共同体といえます。
私が外貨建て国債が出るまでは破産はしないと言うのは、今日本がIMF管理に置かれるということは、例えるならサラ金会社の株主名簿の二番目に名前を連ねる大株主であり、サラ金会社の副社長をしている人が、自分が経営陣に名前を連ねているサラ金からカネを借りなければならないハメになり、挙句の果てにそのサラ金会社から破産を申し立てられるというような荒唐無稽な話だからです。
サラ金からカネを借りて破産するぐらいなら、まずサラ金会社の株をうっぱらってしまうのが先でしょう。
日本はIMFの理事国であり、2番目の基金拠出国、世界銀行グループでは二番目の基金拠出国です。

[35111] [35105]FPさんどうもご教授有り難うございます。
 投稿者:国債ってイイカモ  投稿日: 10/14 Tue 21:09:34 削除

おっしゃるように、確かに最近の為替や株の動きはバブル時を彷彿させますね。ただ、これはもともと日本が円高で苦し紛れにドルを買っているわけで、米国はドル安攻撃で日本を沈没させるのが目的では無いのでしょうか。もちろん全面的に円高になれば日本の製造業は壊滅しますので、これではまずいのでアメリカは日本円を生きかさず殺さずというポジションに置いておいて、おいしい所だけを頂くというのが本音と考えています。ですから、ここ1−2年の円高は特に気にしてはいません、それよりもむしろ5年後以降の日本の衰退に焦点を絞っています。ここでは国際収支の赤字も加わり、いわゆる円、株、債権のトリプル安となり、また国の財政赤字は優に1000兆円を超えると思っています。こうなるとやはり預金封鎖しか方法は無いのでは。。ハイパ−インフレは日本の生産力から、あと20年は来ないと見ています。国債と同じで10−20年単位で物事を考える事にしています。もっともその頃にはお迎えが来ているカモですが。。。

[35105] [35104] 益田俊男さんは日本財務省のプロパガンダですかね。
 投稿者:FP親衛隊国家保安本部  投稿日: 10/13 Mon 22:29:41 [ID:GByjNcc5Mqo]削除

財政規律やプライマリーバランスを重視する方が財務省のプロパガンダに聞こえますが。
財務省がアホの集団だというのは、先の発泡酒増税で発泡酒の売り上げが大幅減になり、税収も減ってしまったことを見れば明らかなんですがねぇ。
まぁ、預金封鎖で恐怖を煽る本が売れるのも来年8月までですから、かまいませんが。
国家破産を恐れる人は今回の史上空前の大相場に乗り遅れるだけではなく、為替差損を膨らませて臍を噛むことになると思います。
なぜなら、細かな部分では異なるものの、現在の株式市場・不動産市場の状況は、正にプラザ合意直後の状況に類似しているからです。
プラザ合意の後に円高が発生し、その後、米国債など外国に投資されていた日本国内の資金が為替差損発生を恐れて国内還流、その資金はそのまま株式市場と不動産市場に流入し、株式・不動産の急騰(バブル)が発生、1985年のプラザ合意からわずか五年で日経平均株価は38,915円87銭の史上最高値まで急騰したのです。
今回異なる点は、プラザ合意の時の円高が、世界各国の合意のもと、米国の輸出競争力を高め、貿易赤字を減らすために、ドル売り介入によって行われた(あえてG5各国が痛みを引き受けた)ものであるのに対して、今回は米ドルが一方的に暴落しているという点。
あと、株価の上昇のきっかけが、前回は海外に投資されていた日本の資金の帰還によって起こったのに対して、今回の株価の上昇は外国投資家の米ドルからのキャピタルフライトによって起こっているという点なと。。。まあ細かい点は上げ出せばキリはありませんが。
いずれにせよ、これは断言できますが、これから年末にかけて円高・株高・都心の不動産価格の上昇・債券安になります。
日経平均の上昇については記事が豊富なのでそちらを見ていただくとして、不動産価格の上昇については既に前兆現象は明らかに現れてきております。
上場されている不動産会社、不動産をたくさん持っている首都圏の私鉄の株価と、上場不動産投資信託の価格推移を調べてみてください。
ああ、あと売国マスゴミにめちゃくちゃに叩かれているダイエーの株価も。
ダイエー、外人どもが大人買いしていますよ。なんででしょうかねぇ。
地価が上がればダイエーの借金の担保価値は上がりますよねぇ。
そうなったら一夜で優良企業になりますよ、ダイエー。

[35104] 益田俊男さんは日本財務省のプロパガンダですかね。
 投稿者:国債ってイイカモ  投稿日: 10/13 Mon 21:34:32 削除

放送聞きました。楽観的ですねー。この人世界の財政規律とか知っているのですかね。じゃなんで。国は住基ネットや銀行の
名寄せ、海外口座の封鎖をやるのでしょうかね。

[35007] [35006]
 投稿者:FP親衛隊国家保安本部  投稿日: 10/02 Thu 23:10:12 [ID:rQr6gXHwERU]削除

もっともそれだけではなく、アメが日本の公的債務や不良債権を叩いているうちに、9/11が起こり、その後のアフガン、イラクの武力行使と米欧分裂が深まる中で、徐々に、
>アメリカの財政赤字の方が日本よりヤバいんちゃうの?
という認識が広まったことも幸いしていると思います。
なにせ、日本は対外債権国で公的債務は国内で解決しており、株や土地の含み損も、相次ぐ簿価の切り下げで落ちるところまで落ちており、これらの価格さえあがれば不良債権どころか優良資産になる性質のものです。
しかも各企業はデフレ不況の中でリストラを推し進めた結果、過去最高の利益を出せるようになっています。
外人が乗り込んでリストラをして日本人の恨みを買うよりも(韓国の反米の高まりり理由は正にコレです)、リストラが済んだ日本企業に投資する方が効率がよい。
これに対してアメリカはといいますと、公的債務は日本・中共・欧州が引き受けている有様です。
アメリカの一極支配に対する反発が強まる中、アメリカは、もはやこれらに頼り続けることはできないのです。何としても景気を回復させ、金融だけではなく産業(モノの輸出)で食っていかなければならないところにきているのです。
アメリカを代表する投資家であるソロスがドルを売り、バフェットが中国株を買うというのは、正にドルからのキャピタルフライトが起きていることを意味します。
昨今の日本株上昇にはそういった側面があることを理解する必要があります。

[35006] [35005[35004][35000] [34999] [34980] [34979] FP親衛隊殿
 投稿者:isaacpapa  投稿日: 10/02 Thu 22:45:09 [ID:hbqwtrQkMtY]削除

減資絡みですか。。。諒解です。
ま、株主に減資を諒解させるのも大変ですがね。

[35005] [35004] [35000] [34999] [34980] [34979] FP親衛隊殿
 投稿者:FP親衛隊国家保安本部  投稿日: 10/02 Thu 22:23:41 [ID:rQr6gXHwERU]削除

普通、会社が倒産したら、株券は紙くずになってしまう。
なぜなら、債権者への弁済が優先されるからだ。
また、倒産しなくても、赤字を垂れ流して累損がたまると、株主は減資で責任を取らなければならない。
減資をくらった場合、株主は株式数の減少を伴うのが普通だ。
例えば、1000株持っていたらそれが400株になるという風に。
りそなは公的資金注入後の調査で明らかになったように、当時、実質債務超過状態にあったわけだから、株主は100%減資され、株は紙くずになって当然だった。
政府はそれを隠して公的資金を50円台で投入して国有化した。
これは減資をしてしまうと、りそなの株を保有している生保が経営危機になって金融恐慌が発生する可能性が極めて高かったからだが、結果としてこのモラルハザードは正解だった。
もしアメリカが政策転換前に求めていたハードランディングを実施し、りそな株をかみくずにした場合、株式・劣後債を持ち合っている生保とメガバンクの連鎖破綻が起きて、預金封鎖、IMF管理に追い込まれていた筈である。
おまけに、50円台で注入した公的資金(りそな株)の株価は、今日の終値で171円になっているのだから、りそなの処理は結果として大成功だったといえる。
外人がメガバンク株を買っている理由の一つは、もはやメガバンクが破綻しても、株式の紙くず化や減資はない、ということに尽きる。
紙くずになったり減資が行われたりしないなら、メガバンク株を空売りするメリットはない。
なぜなら空売りとは、売値よりも株価が下がって初めて利益が出るからだ。
(例えば200円で空売りした銀行株が、倒産して1円になったら差額の199円が利益になる。)
それなら、むしろ、長期投資筋の外人は政府が全面的にバックアップするという実例を示したメガバンク株を買い集めて、経営権を掌握してしまえばよいと考えるであろうし、短期投資筋の外人は空売りのポジション解消が遅れた連中を踏み上げて利益を得ようとするだろう。

[35004] [35000] [34999] [34980] [34979] FP親衛隊殿
 投稿者:isaacpapa  投稿日: 10/02 Thu 22:09:37 [ID:hbqwtrQkMtY]削除

>せっかくりそなを公的資金注入に「追い込んだのに」、
>りそな株主に対して「株主責任」が問われなかったことだ。

素人故、此の箇所具体的に説明して戴ければ幸甚。

[35000] [34999] [34980] [34979] FP親衛隊殿
 投稿者:FP親衛隊国家保安本部  投稿日: 10/02 Thu 19:43:10 [ID:e2bATT1vffY]削除

今年小泉が訪米してブッシュと握手したときにはもう決まっていた。
正確に言えば、その直前、ハーバード委員長が辞任した時に、アメリカの対日経済戦略は転換した。
どういうことかといえば、それまでは、前民主党政権の時にウオール街主導で策定された対日経済戦略が実行されてきた。
具体的には
「日本を金融危機に追い込み、預金封鎖を行わせ、IMF管理のもとにおく」
である。
そしてIMF管理に置いたあと、韓国式にアメリカの金融資本が日本の金融と産業を生体解剖して食い物にするつもりだった。
その為に、彼らは日本のソブリン格付けの引き下げを行い、数回に渡って日本国債売りを仕掛けた。
また、代行返上や持合解消で需給が悪化している日本株に対しては、金融機関の中間決算期・本決算期にあわせて日経平均225組み入れ銘柄への空売り攻撃を行い、株価を引き下げ、銀行の体力を低下させる作戦に出た。
それと同時に、マスコミを通じて御用経済学者やエコノミストを使って、明日にも日本は破綻するという宣伝工作を強化した。
彼らは自身マンマンでこれらの手を打ったのだが、今までよその国でなら通用した攻撃が日本では全く通用しないことに気がついた。
というのも、日本国民は誰もパニックになって銀行や郵便局に行列を作らないし、預金の引き出しもおこなわなかったからだ。
彼らは数度の攻撃の後、日本人はマジでキモいと思うようになった。
今までさんざんタイやらアルゼンチンやら韓国でやらで通用してきた作戦が通用しないからである。
預金封鎖に追い込もうにも、取り付け騒ぎが起きないからである。
しかもサラにキモいのは、せっかくりそなを公的資金注入に追い込んだのに、りそな株主に対して株主責任が問われなかったことだ。その結果、アメリカの対日経済戦略を利用して日本株を売りに回っていた欧州系ヘッジファンドの一部がぬけがけをして買いに回った。
(りそなに50円台で投入された公的資金は現在171円になっているのだから、結果として日本政府はボロもうけをしたことになるのだが)
そこで彼らは作戦を全面的に転回する決断をした。
銀行株はもう充分に安くなっているのだから、銀行を破産させて買い取ることを諦め、市場を通して株式を買い占めることにより、経営権を掌握する方法への転換である。
この市場を通しての企業買収は、代行返上や持ち合い解消で株価が安くなっている一般事業会社に対しても行われる。
つまり、日本人がリスクを嫌う性質を逆手にとったわけだ。
取り付け騒ぎが起こらなかったのは、日本人が株式市場に投資をするよりも、利息は少なくても預金の方が好きだということの現われなのだ。つまり、どうせ日本人はこのバーゲンセールに入ってこない。今なら自分たちだけで安値の日本株を買い占めることができる、というわけだ。
問題は、この作戦転換が外資系証券やヘッジファンドの全てに教えられたわけではない、というこだ。
アメリカのイラク攻撃に反対した欧州系の証券会社(ドイツ証券やインドスエズ)や投資家、そして米国の反ブッシュの連中はこれを教えられなかった。
彼らは5月からの日経平均株価の上昇を、一時的なものと勘違いし、更に空売りの残高を積み上げた。
空売りは6ヶ月以内に清算しないといけないから、彼らは今や例えば150円で売った株を300円で買い戻さなければならないハメに陥っているのである。そしてその買戻しが益々株価を高騰させるのである。
今の株高ははっきりいってPKOによるものでもなければ、小泉の選挙に向けてのプレゼントでもない。
日経平均でいえば14000円ぐらいが適正株価である日本の株価が本来の価格に戻りつつあるだけの話である。
その過程でブッシュに逆らったことによって損をする外人もいるし、大儲けする外人もいる。
UFJ銀行の筆頭株主になったモナコの大金持ちは大正解だった。
彼らは25万から35万ぐらいでUFJ銀行の株を買ったが、今やその株価は50万を越えている。
日本が外人に買い占められることを心配するなら、日本人は利子のつかない銀行からゼニをおろして自分で日本株を買うべきだ。
日本企業の価値がわかっていないのは日本人だけだ。

[34999] [34980] [34979] FP親衛隊殿
 投稿者:M  投稿日: 10/02 Thu 18:13:11 削除

や、おそらく、アメリカの対日経済戦略の転換に気がつくのが遅れて、踏み上げられて死んだんだ。
お早いレスどうも

[事実上の本格的撤退、「あとかたづけ」的ゾンビ投信・・脳死状態

アメリカの対日経済戦略の転換に気がつくのが遅れて・・・とは?どのあたりの事を言われるのですか?
去年12月にも同様の記事がありましたが・・・


[34981] [34980]
 投稿者:FP親衛隊国家保安本部  投稿日: 10/01 Wed 22:36:00 [ID:qL8mrKsmvz2]削除

いや、おそらく、アメリカの対日経済戦略の転換に気がつくのが遅れて、踏み上げられて死んだんだ。

[34980] [34979] ロスチャイルド投信投資顧問、投資信託委託業および投資顧問業を廃止[東京1日ロイター]
 投稿者:M  投稿日: 10/01 Wed 22:26:57 削除

[34979] これは去年あたりにも載っていた記事ですね。事実上の本格的撤退と同じではありませんか
「あとかたづけ」ということでしょうか・・

[34979] ロスチャイルド投信投資顧問、投資信託委託業および投資顧問業を廃止[東京1日ロイター]
 投稿者:FP親衛隊国家保安本部  投稿日: 10/01 Wed 17:08:34 [ID:Vedat5NMH6.]削除

ロスチャイルド投信投資顧問は、11月4日付で投資信託委託業および投資顧問業を廃止する。
今回の業務廃止について、ロスチャイルド投信投資顧問は、「あくまでロスチャイルド投信投資顧問の廃業であり、ロスチャイルド・グループには、日本に別法人としてロスチャイルド・ジャパンがある。グループの日本からの撤退ではない」とロイター通信に対してコメントした。
業務廃止後は、商号を「ロスチャイルド・アセット・マネジメント・ジャパン」に変更し、収益分配金・償還金の支払いに関する事務などを継続する。
「ロスチャイルド・アセット・マネジメント・ジャパン」は1986年9月に、同グループが日本で投信業務を始めるにあたり設立した当時の商号。会社設立後、投資顧問業の登録や投資位置に契約に関わる業務の認可を受け、96年9月に証券投資信託委託会社免許を取得するにあたり、商号を「ロスチャイルド投信投資顧問」と変更した。今回、投信委託業および投資顧問業を廃止するにあたり、設立時の商号に戻し、ファンド償還後の事務手続き等を行っていく。
投信会社の廃業は、2000年3月29日のチェース投信、2002年2月のABNアムロ・アセット・マネジメント投信(日本での運用業務から撤退)に次いで、ロスチャイルド投信投資顧問で3社目。


 次へ  前へ

国家破産31掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。