★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 国家破産31 > 222.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
”怒号”ボケ老人を姥捨てせよ、別名=新型廃棄民政策。(強烈2ch)・・・私だって周囲のボケに引退を迫ってもイイでしょ
http://www.asyura2.com/0311/hasan31/msg/222.html
投稿者 M 日時 2003 年 10 月 18 日 22:05:05:nSp1pyMTwqc4E

”怒号”ボケ老人を姥捨てせよ、別名=新型廃棄民政策。(強烈2ch)

(探しまわっていたらこんなの2chに存在していた。)

転載


【年金崩壊】今こそ 楢山節考 【姥捨伝説】
1 :年金博士より上 :03/04/29 00:06

<楢山節考>とは


日本古来の『姥捨伝説』を素材にした異色作品で、
食糧の乏しいその村では、口減らしのために七十になると老人を楢山に捨てにゆきます。
楢山まいりを前に、おりん婆さんは、むしろ山行きを楽しみに身辺の準備をするのです。
慣習に従って親を捨てに行く息子の辰平の悲しみと、おりん婆さんとの優しい情の交流
を描いて、戦後文学史に輝く名作となっています。

子孫のために、70を過ぎた人は自ら神になるという今日の日本を支えてきた慣習です。

今こそ再考のときではないでしょうか?


以上

M:で、以下こんな回答があった。

33 :新姥捨政策 :03/04/29 03:38
厚生労働省の諮問機関、社会保障審議会姥捨伝説復活部会では、この度、
年金財政のひっ迫に伴う年金財政健全化に対応するための解決策として
以下の年金支給額の健全化策及び棄民施策の検討案を取りまとめました。
内容としては

1,現行の年金支給額を一律1/3にカットする。
2,年金カットに伴う最低保証額(年80万円)を導入する。
3,70歳以上の年金収入のみの世帯については、日本の1/10程度の
  物価水準の国に強制的に移住させる。
4,移住に伴う移転先資産の購入のための国内資産の譲渡については収用等
  にかかる特別控除5000万円を適用する。
5,民法の改正により国外移住する高齢者の国内資産については、生前相
  続制度を創設し、相続税の優遇措置を図る。
6,移住にかかる年金受給者の死亡後の遺品等は、公費で日本の遺族に送付
  する。
7,高齢者の移住に伴い、移住先に移転する医療機関について、無利子の
  貸付制度を創設し、税制上の優遇措置を図る。

  などを柱とする新姥捨て政策(新シルバーコロンダラ計画)案を発表
  致しました。

これが実現すると、社会保険料は、1/3程度に減額されることになり、
個人消費が拡大、GDPが15%増加することが見込まれています。

この案について、厚生労働省は広く国民からパブリックコメントを求め
ることとしており、以下のホームページで受付をしています。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1051542394/l50

34 :新姥捨政策 :03/04/29 03:44
あっちこっちにコピペよろしく


以上2chからの転載

参考

Re: ボケ老人に鉄槌を下せ!・・もう我慢ならん、そろそろ本気で”姥捨て”を考えよう。別名=棄民、新型排民政策。
http://www.asyura2.com/0311/hasan31/msg/160.html
投稿者 M 日時 2003 年 10 月 16 日 17:40:00:.NWrNpMA6MSgk

M:この試算によると・・・単純計算で年間24兆円が日本から出て行く。

一人年間80万*3000万人=24兆円

これを受け入れた国は・・・ウハウハだな。突然好景気、明日からバブルに湧くだろう。
日本のボケ老人の顔が神様にみえてくるだろし、頬擦りもしてくるさ。だが、チョット計画が甘い。


セイゼイ年に2.4兆円がいいところだ。しかもインドネシア辺りに人身輸出し、インドネシアの石油代金で一部相殺する。石油で相殺・・全量インドネシアで買っ・・・
無理か・・。

昨年末に「官僚は高齢者に鉄槌を下せ」、「姥捨てせよ!」などという題名で投稿していた。
だが、これは政府の計画に既に織り込み済み、と私は考えている。


 次へ  前へ

国家破産31掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。