★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用6 > 289.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re:「王様は裸だ」と言ったのは子供だから…
http://www.asyura2.com/0311/idletalk6/msg/289.html
投稿者 マルハナバチ 日時 2003 年 11 月 14 日 12:54:36:WjxaaVdW72Wrk

(回答先: ごく子供のように考えてみました。お金って・・・ 投稿者 エンセン 日時 2003 年 11 月 14 日 10:14:24)

エンセンさんあっりがっとう〜♪近いぜーわしら。
どー考えても変なんだよね。
変なもんは変だってよく見て照らしてみる。色んな人がそれを照らしてみる。で、分かってきたものを共有する。
そうなればいいなと思っています。

>マルハナバチさん、お金って何なのでしょうか?
>いつから人間はお金に支配されるようになったのでしょう。

エンセンさんが、戦争のことで問いをだされたでしょう、あれに答える道を探してゆくとここにも結びつくんだよね。
『支配』これがあるんじゃないか、そしてなぜ『支配』するのか、そしてどのように策略して『支配』しようとしているのか…。
支配が解体できるかはわからない、だけど私たちが生れ落ちた立場を出発点にしながら、もっと気持ちよく気分よく、まあ、幸せに
生きるためにはどうしたらいいか。それを現実的に考えて実行しようとする…。
そのためには古い考え方や主義を、権威あるコスチュームみたいに(心と頭に)着てつるんでいるってダメなんだよねー。

だから以前「精神のコスプレ」という言葉を使ったんです。アニメキャラ・コスプレというのもアンチック制服コスプレというのもある。
仲間ごっこではいいけど動きゆく時代の力のやりとりの中で使い物にならねー。
(あら、ただ今共産党本部などくしゃみで自爆爆砕されたようだ・爆…立ち直れよー)

お金にもどりましょう。
いろいろな方がそれぞれの立場から疑問を持たれていると想います。それがもっと出てくるのを追って展開しましょうよ。

あっしらさんがご寄稿くださったけれど、問題への有効な近づき方をするために、いかに理性と分析力に満ちた考察をされても、
その枠をくぐってもれてくる疑問が現われて当然な話題だろうと想っています。

「あっしら経済学」(まだ解っていないけれど)は最初からそこを見切り、現況に対して核心において社会変革上実効ある論理に
集約して構築してあると思っていますから。(どーでもよく変幻するものは箱詰めしておいて箱ごと運ぶ、後は箱の中でご勝手に…
ということ)


エンセンさん、ちょっと哲学的になりますけど、「価値」って何なのだろう、どこから生まれるんだろうと想っています。

いいものだ、欲しい、お金はらうぞ…と想うものや事がないとお金は動かないし役に立たない。

だから、お金以前に「価値」というものが問題かなとも感じています。その価値は社会生活全般に配分され、仕組みのように媒介
している。(もちろん生活必需品はそれ自体必要なんだから、否応もなく価値があるけれど)

「価値」には支配されない「価値」と、支配が作る(こしらえあげる)「価値」があるだろうと想っていますが、後者に支配側の「嘘」
あるいは誘導が侵入するのではないかと…。しかし、支配されない「価値」は本当にあるか…。
(ここに場合によっては宗教などの否定的側面が絡むと想います、宗教が核にある戦争がひどいゆえんです。)


ちょっと想うんですが、houさんが資本主義と「リスク」についてご投稿下さったことがあり、そこで資本主義を動かしている原動力
らしき「リスク」について、それは何かと考えてしまいました。この「リスク」についてもエンセンさんの視点からは、何か別の解釈が
あるような気がしています。
houさんのご投稿:http://www.asyura2.com/0311/hasan31/msg/229.html


エンセンさんのレスに直接の形で応答したものではないけれど、えねる爺さまの疑問パワーにターボをかけてると想ってください。
じゃ・ね!敬礼

 次へ  前へ

雑談専用6掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。