★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用6 > 357.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
表現の再試行です
http://www.asyura2.com/0311/idletalk6/msg/357.html
投稿者 マルハナバチ 日時 2003 年 11 月 25 日 01:31:29:WjxaaVdW72Wrk

(回答先: 規範とその根拠、そして芸術経験 投稿者 マルハナバチ 日時 2003 年 11 月 25 日 00:51:00)

解りにくい文章をまたここでも書いてしまって失礼いたしました。書き直します。


『至高、神秘を感じるような音楽経験にも、物質レベルに根ざした基盤があり、そこから組みあがった規範があることを現代音楽家は解っているのだろうか…』


このようにきゃべ爺さんは慨嘆しているように私は理解しました。


私のこの理解が正しければ…

『これらの規範の存在と、物質レベルに根ざした基盤からの芸術的経験の生成を理解しようとする目をもってすれば、東洋の芸術アプローチや枠組と西洋の芸術アプローチや枠組の差異と、最深部での同根性も説明しやすいかもしれない。(どちらが上とか高度とかいった予断を抜きにしての話です)』


このように言えると想います。
そして、まさにこのような事への照明が生まれる事を期待しつつ、私はここで耳ダンボをしています。


最初からこう書ければいいのに…寝際に戻って書き込みました、合掌。

 次へ  前へ

雑談専用6掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。