★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用6 > 488.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
弊政歌物語(4)
http://www.asyura2.com/0311/idletalk6/msg/488.html
投稿者 愚考 日時 2003 年 12 月 13 日 17:42:34:SXA7Sr6NkdU/w


   宰相が 昼まず(怯まず)食す お弁当 詭弁答弁 悪乗り弁


   置く場所が 無くなるほどの 嘘の山 それを捌く(砂漠)に 自衛隊とは


   剣法(憲法)に 摘まみ食いなる 流儀生み 破剣(派遣)の業が 奥義なるとは


   大国が 小さな泉に 身を沈め はみ出す様は(サマワ) えらく(イラク)不細工


   名誉ある 地位など誰も 手に出来ぬ ゲリラと出逢い 名誉得るとは


   ライオンが タマに魂げて ポチになり 今じゃ哀れな 貢犬病とは


   橋は落ち 小渕まわって 迷い込む 森を抜けたら 小泉に落ち


   痛む身に テロまで招き くれるとは 自棄(やけ)のヤンパチ ポチの道落


   防人(さきもり)を 異国に繰り出す大臣(おとど)はと 見れば為してる 退化の改新


   下々に 配る痛みの タネ切れて 荒ぶ(アラブ)る国に 貰い行く とは


   ミンミン(民々)の お囃子なのか 銀行も 派遣も鉦(金)が カンカン(官々)と鳴り


   泣きながら もしもあんたが イラクなら それを想うと 悔しくて とは


   殺生を 買って出たるや 犬公方 ホトケ作っちゃ 国もお釈迦じゃ


   大国に ふさわしいのも 外ヅラに かぎらにゃならん 首相ありける


   下々を 肥えにすれども 下々の 声は聞へぬ 永田のヘチマ


   冬空に イラクイラクの 声挙げて 呼んでくれたら さぞや熱かろ


   拉致の埒 開かぬお国が 遠出して 助っ人しても 埒は開くまい


   打ち首に したきお人は 画の中で 叩きゃフトコロ ひびく悔しさ


   天竺の 先まで届く 遠吠えに 痛み伴う 谺返りぬ


   突然に 偉業と言われ ホトケ様 ならば警護を なぜ付けぬかと


   http://homepage1.nifty.com/kikugawa_koubo/

 

 次へ  前へ

雑談専用6掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。