★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用6 > 512.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
きちんとした説明をお願いします
http://www.asyura2.com/0311/idletalk6/msg/512.html
投稿者 あっしら 日時 2003 年 12 月 16 日 16:21:27:Mo7ApAlflbQ6s

(回答先: Re: 私の共産党批判 投稿者 わかりにくい 日時 2003 年 12 月 16 日 00:46:57)


わかりにくいさん、こんにちわ。

>全部でたらめじゃないですか。だいたい誰でも解かる様に説明してくれと書いてある
>だろう。もし分かっていてでたらめを書いているとすればかなり性質が悪いですね。

雑談版ですから硬いことは言いたくありませんが、幼児語的に“でたらめ”を連発しているだけでは話もできません。

書いたことは二つで、

1. 共産党の体質から、共産党が掲げている政策で多数派を形成することは平時では無理で、異常時に多数派を形成してもロクな国政をしないだろうということ

2. 共産党は科学的社会主義なるものを標榜しているが、現実の経済論理さえ理解していないからロクな国政はできないということ

1.については、他の政治勢力や各種組織との協力や共闘の在り方をどう評価するかという問題であり、共産党(中央)の価値観や身構えが政権党となったときにどう現れるかという問題ですから、“でたらめ”とは思っていませんが、そうじゃない事情があったんだとか自由と民主主義を守る共産党が抑圧的な政治を行うはずがないという反論は成立すると思っています。
私は、旧ソ連・中国・北朝鮮といった共産党政権国家は、共産主義を理想とし、置かれた国際状況のなかで国家を運営しようとすれば、あのような政策になるのは致し方ないと思っています。
ですから、共産党官僚やキム一族が私的利益を貪るためにあのような政策をとったという見方はしていません。(私的理想のためにあのような政策をとることもたいして変わらないことだとは思っています)
共産党は、党組織論と国政は別だと言い募って、党内の自由な意見表明を規制する「民主集中制」を正当化しています。
それは、党の団結と革命的警戒心を維持するという考えに基づくものだと思っていますが、政権を取れば、国家の団結と革命的警戒心という考えで、共産党政府の政策に反対する勢力を抑制する可能性につながるものだと思っています。


2.については、論理の問題ですから、“でたらめ”と言うのならきちんと論理的に説明する義務があなたにあります。
その義務を果たさないまま、「全部でたらめじゃないですか」とか、「かなり性質が悪いですね」と平然と書きなぐるあなたは“でたらめ”な振る舞いをしていることになります。

ひょっとしてあなたが共産党支持者であるなら、1.で書いたようなことがそれほど妄想とは言えないのじゃないかとも思っています。

2.に関してのみでもけっこうですから、きちんとした説明を求めます。


 次へ  前へ

雑談専用6掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。