★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 名前登録待ち板 > 605.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: Plan C
http://www.asyura2.com/0311/nametoroku1/msg/605.html
投稿者 レモンT 日時 2004 年 6 月 29 日 20:37:30:FYLJttlPZZkcc
 

 貴殿の「Plan C」の、「グローバリズム」と「伝統」の相克について、興味深く拝見しました。その上で、貴殿の意に沿わないかもしれませんが、思うところを少し述べさせていただきます。

 まず事実確認ですが、全ての文明は、それを維持する根本資源がなくなると消滅します。根本資源とは、古代文明では概して「食糧」、現代文明では「化石燃料」です。その化石燃料の残存量は、多く見積もっても100年は持ちません。従って世紀単位のスパンで考えると、SF的な新資源の開発に成功しないかぎり、「グローバリズム」を支える、現代の輸送、通信、軍事技術は維持できません。今後の世界は、他の文明がたどったように、分断と解体へむかうと予想されます。分断された個々の世界は、自給自足に近い、つつましいものにならざるをえないでしょう。「伝統社会」の復活です。「根本資源の枯渇」という物理的制約によって、特段何もしなくても、グローバリズムは敗亡するでしょう。

 「グローバリズム」は、ある意味、現代文明の断末魔ですから、見かけほど大した問題ではないと思います。大した問題なのは、「近いうちに必ず来る、文明衰退世界でどう生存してゆくか」でしょう。そこでは、おそらく外部からの「養分」補給が困難になるので、持続性のある食糧生産と人口抑制が重要な課題になると思います。この点、資源枯渇が明確になってゆく時期に「少子化」を迎える日本は、奇跡的な優位にあると思っています。

 最後に「農業」について一言。肥料に「石油」を用いている現代農業は、現代文明とともに終焉します。今後は、「石油以外の肥料をどこから持ってくるか」が重要になるでしょう。この点、干鰯という形で「海」から肥料を持ってきた「江戸日本」はお手本になるかもしれません。「肥料問題」に比べれば、「品種改良」は枝葉の問題です。

 次へ  前へ

名前登録待ち板掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。