★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件10 > 1317.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
陸上自衛隊に特殊任務を務めると見られる部隊が編成された [ダカーポ]
http://www.asyura2.com/0311/nihon10/msg/1317.html
投稿者 なるほど 日時 2004 年 6 月 09 日 18:38:03:dfhdU2/i2Qkk2
 

(回答先: 折りしも日露開戦百年。思わぬところで「皇国の興廃この一戦にあり」という言葉が息を吹き返していた 投稿者 なるほど 日時 2004 年 3 月 03 日 18:29:46)

ダカーポ 539 2004 6/16日

有事関連法成立でどんどん変化する自衛隊と米軍の様子が伝わってくる

長崎新聞

 陸上自衛隊に特殊任務を務めると見られる部隊が編成された(P23)より

 迷彩服に小銃を携行した約250人が昨年10月、佐世保の市街地を行進した。平和団体などの抗議行動を横目に見ながら、武装パレードを決行したのは、陸上自衛隊の西部方面普通科連隊だ。同連隊は国境の島を抱える九州・沖縄地方で、離島専門の有事即応部隊として初めて編成。その背景には治安出動の発令前に武器を持ち、警戒任務などに就ける、自衛隊法改正がある。
 その任務は九州・沖縄周辺の離島防衛だが、実態は米国の対日軍事要求にこたえた対テロ戦や、予防戦略の特殊部隊と見られている。長崎新聞の基地担当記者・後藤敦さんがこう言う。
 「一昨年のパレードは、市側が『本格武装は過激』と市民感情への懸念を示し、小銃の携行が見送られました。ところが、昨年は『本来の姿を披露し、市民の理解と信頼を得たい』と小銃を携行<中略>」
 イラク報道で見落とされがちなのは、延長テロ対策法に基づくアラビア海での対米支援活動だ。5月17日にはイージス護衛艦「こんごう」と護衛艦「ありあけ」が佐世保基地を出港。同基地から派遣は、海自基地で最も多い13隻に上る。イージス護衛艦は≪高性能レーダーによる高い情報処理能力を持つことから、派遣は憲法が禁じる集団的自衛権の行使に当たるとの議論がある≫(5/18付)と記した。



県の防災講演「取材控えて」終了後「撤回」[長崎新聞]
http://www.asyura2.com/0403/war55/msg/853.html より


防災の講演だと思っていたら、途中から自衛官が登場して「時局講演会」に、
しかも公表を控えよとは、防災を口実にした戦時動員ということが丸分かりだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
長崎新聞5月27日

県の防災講演「取材控えて」終了後「撤回」

 長崎市内で二十六日開かれた県防災会議(会長・金子知事)で、県側が参院で
同日審議入りしたばかりの国民保護法案について成立を前提に概要を話した。関
連する講演もあり、取材していた記者に対し取材・録音を控えるよう求めた。自
然災害への対応の協議が中心だった同会議で事前説明もなく突然、有事関連法案
が取り上げられ、出席者などから「先走っている」と疑問の声が上がっている。

 県防災計画に関する審議終了後、県危機管理・消防防災課長が、会場で配布し
た国民保護法案説明資料(A4判四枚)を基に、「法案が成立すれば各自治体に
国民保護計画を諮問する協議会が設置されることになる」などと概要説明した。
続いて、陸上自衛隊第一六普通科連隊の岡崎勝司連隊長が「防災およびテロ等に
おける危機管理と国民保護」と題して講演。北朝鮮の軍備など日本を取り巻く国
際情勢や有事法制の流れを話し、多様な事態・危機への対応として「危機管理コ
ミュニティーの形成が不可欠」と述べた。講演が始まる前、同課長が長崎新聞記
者に「講演内容は連隊長の私見なので報道と録音は控えてほしい」と伝えた。講
演後、記者が趣旨を確認すると「隠すような内容ではなかった」として要請を撤
回した。

 会議で同法案に触れたことに対し同課は「法案は成立する可能性が高い。県民
保護のため、広域的に関係機関との連携を早急に進める必要がある。今回の会議
とは重なる部分も多い」とした。

 出席者の一人は「(有事関連法案に触れる)理由が十分に説明されず、違和感
を感じる。国民保護法案成立を肯定したような言い方をしてよいのか疑問。先
走っている」と語った。

 「戦争法」に反対する市民の会メンバーの舟越耿一長崎大教授(58)は「国
と一緒に戦争の準備を着々と進めているように見える。むしろ住民が避難するよ
うな事態にならないような決意を示すべきだ」と県の姿勢を批判した。

 防災会議は長崎市内のホテルに行政、警察、交通、報道機関の関係者など四十
八人が出席して開かれ、金子知事はあいさつで「有事の際の住民避難や救援など
住民保護のための措置を的確かつ迅速に実施できるよう万全の体制を整備するこ
とが緊急の課題」と出席者に理解を求めた。

http://groups.yahoo.co.jp/group/nomorewar/message/13469


なぜ今『13歳のハローワーク』か 村上龍氏に聞く[東京新聞]より抜粋
■自衛官だって職業だ
 ――自衛官の項目だけ十三ページにわたり、詳細な募集要項まで記載されている。圧倒的な分量だ。なぜか。
 
 「イラク派遣問題を見越して書いたわけではない。それ以前に書いたものだ。高度成長のころは工業高校を出て、たとえば溶接工になる人たちがいた。高度成長を支えたのは彼ら熟練労働者だ。今そういった仕事場が減りつつある。商業・工業高校出身者の仕事が少ない。そういった状況で、政治・倫理的問題を除外して生活の糧を得る『職業』として自衛隊を紹介しようと思った。ぼくは自衛隊基地の街、佐世保市で育って自衛隊の友人も多い。自衛隊ではヘリコプター操縦や、通信・IT(情報技術)から土木技術までさまざまなスキルを習得できる。戦争では、殺人と破壊だけではなく、すべてのことをやらなければならない」

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20040202/mng_____tokuho__000.shtml
http://www.asyura2.com/0311/nihon10/msg/1312.html



『武器としてのスキャンダル』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480039422/ 
作品だけで作家を理解しようというのはキレイゴトだ!(P220〜221)より

作家の人となりを知るためには作品を読め≠ニいうのは、一見もっともなご高説に聞こえるが、これだけでは不十分かつ不完全な認識しかもたらさない。作品に作家の人間性が投影されるというのも半分あやしいものである。活字にすることによってホンネをオブラートに包み、テクニックを駆使してカッコづけするのも簡単だからである。活字の背後にうごめく作家自身のホンネを垣間見るには、まず作家の生の姿を知らなければ到底理解しえるものではない。<中略>作家やジャーナリストは作品を通して幾多の読者の人生観に影響を与え人間観に影響を与え、人間形成にも一役買う立場に立っており、教育者や宗教家と同様の社会的影響力を持っている人たちである。そうした立場に立っている以上、オピニオン・リーダーとしての社会的責任から逃げるわけにはいかないはずである。したがって、読者が知りたがっている実像をさらけだすことも覚悟すべき職業ということになる。



2004年6月7日発行 JMM [Japan Mail Media] No.274 Monday Edition
 『村上龍、金融経済の専門家たちに聞く』【メール編:第274回】
■■編集長から(寄稿家のみなさんへ)■■より抜粋
http://ryumurakami.jmm.co.jp/
<佐世保の友人と小学生の女子児童殺害事件について話しました。事件が起こった市
立大久保小学校はわたしの実家から歩いて10分の距離で、わたしの母はしばらく教
諭として勤務したこともあります。事件そのものに関しては、できるだけそっと注意
深く見守るほうがいいと思います。騒がないということですが、現地の話を聞くとマ
スメディアにそういった態度を求めても無理なようです。

 佐世保の友人は、うがった見方だとわかっているが、というエクスキューズ付きで、
この事件の広い背景として公共事業依存型の地方経済の疲弊と閉塞感があるのではな
いか、と言っていました。つまり大人たちが自信を失っていて、楽しそうではないの
で、それが子どもに伝染するのだということです。悲劇には少なくとも7つ以上の原
因があるとよく言われます。事件の遠因の一つには、公共事業依存型の地方経済の疲
弊と閉塞感があるのかも知れません。今後地方間の格差が拡大すれば、想像できない
ようないろいろなリスクが発生するものと思われます><中略>

<箱根滞在が、昨年から延べ90日を超えました。一日400字詰め原稿用紙換算で
10枚というノルマを自分に課しているので、小説は現在約900枚弱というところ
です。『コインロッカー・ベイビーズ』という書き下ろしが880枚だったので、す
でにわたしの作品中二番目の長さの長編ということになります。最長は『愛と幻想の
ファシズム』という小説で1250枚です。小説の価値は長さではないので、枚数は
小説の出来と何の関係もないのですが、一昨日880枚を超えたときはちょっとだけ
感慨がありました。

 でもまだまだ終わりそうにないので、うっとうしくてたまりません。でもこういう
困難なモチーフを作家としてこの時期に獲得できたのは幸福だと自分に言い聞かせて
書いています。自分の能力をすべて小説に向けるという毎日で、脳は疲れますがスト
レスはありません。どうでもいいことは本当にどうでもよくなります。「**の××
ちゃんの胸はシリコンだそうだ」というような悪友からのメールが来ても、普段なら、
こいつどうしてそのことを知ったのだろうと気になりますが、バカかお前は、と思う
だけで気になりません。

 深夜執筆を終えたあとは、温泉に入ってビールを飲んで、映画を見て寝ます。ただ
物語性の強度が弱い映画はすぐDVDを止めてしまいます。脚本にごまかしのある映
画はイライラしてきて見れません。逆に、BSでたとえばドボルザークのエピソード
を紹介する番組を見たりして異様に感動することがあります。ドボルザークは散歩が
好きで、散歩コース途中の鉄橋の上で必ず立ち止まり、蒸気機関車が通過するのを眺
めたそうです。当時の蒸気機関車はハイテクの極致で、ドボルザークは、機関部や動
力部などの複雑な機械の組み合わせを見て、シンフォニーの構成のヒントを得たのだ
ということです。そういったエピソードを聞くと涙が出そうになるほど感動してしま
います。

 今日の日曜日、箱根は雨でしたが、今空を見ると雲が切れて富士山の頂上が現れま
した。林では相変わらずウグイスが鳴いています>。



強姦事件で米司令官が謝罪 佐世保市長に綱紀粛正約束[共同通信]【「基地犯罪を許さない」としてデモをするなど米側への反発が強まっている】
http://www.asyura2.com/0401/nihon11/msg/203.html
佐世保市で原子力艦防災訓練 米海軍参加せず [長崎新聞]【外務省、原子力艦事故・放射能漏れありえない】
http://www.asyura2.com/0311/ishihara7/msg/302.html
長崎と三菱
http://www.asyura2.com/0403/nihon13/msg/335.html
御投稿者 ネット街宣さん 日時 2004 年 6 月 05 日

 次へ  前へ

日本の事件10掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。