★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争43 > 1348.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
被弾した、日本外交官の車両と、韓国技術者の車両の写真。
http://www.asyura2.com/0311/war43/msg/1348.html
投稿者 クエスチョン 日時 2003 年 12 月 04 日 20:55:21:WmYnAkBebEg4M

(回答先: 襲われた四輪駆動車、弾痕も生々しく(Mainichi) 投稿者 ああ、やっぱり 日時 2003 年 12 月 04 日 12:38:15)

被弾した、日本外交官の車両と、韓国技術者の車両の写真。


>韓国人搭乗車両銃撃では被弾車の報道写真があるが、日本人外交官では?日本の報道陣は何をしている。
>http://www.asyura2.com/0311/war43/msg/1139.html
>投稿者 クエスチョン 日時 2003 年 12 月 03 日 07:38:03:WmYnAkBebEg4M

でご紹介しましたが、

東亞日報より
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003120234128
この韓国の車は日本製だそうです。


上記罵倒投稿の翌日にやっと出てきた、日本車の写真。

外務省が4日公開した、イラクで殺害された日本人外交官が乗っていた車両

イラクで襲撃された外交官の車、外務省が写真公開【日経】
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20031204AS1E0400204122003.html

 外務省は4日午前、イラクで殺害された奥克彦参事官(45)と井ノ上正
盛三等書記官(30)が乗っていた軽防弾四輪駆動車の写真を公開した。車
体の左側面を中心に約30発の弾痕がある。逢沢一郎外務副大臣は記者会見
で「車の右側が銃撃されていないことや、遺留品が残っていることなどか
らテロの可能性が濃厚との判断に傾きつつある」と語った。

 写真は米軍が撮影し、2日に同省にメールで送信した。クウェートで2
人の遺体を引き取った遺族らはロンドンを経由し、遺体とともに4日午後、
成田空港に到着する。


同じく朝日の場合、
全体写真は朝日の方は日経に比べて小さいので略。

銃撃を受けた四輪駆動車の窓ガラス=外務省提供

左側の防弾ガラスに弾痕集中、外交官殺害で車両写真公開【asahi.com記事】
http://www2.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200312040157.html

 外務省は4日、イラクで11月29日に殺害された奥克彦・在英大使館
参事官と、井ノ上正盛・在イラク大使館3等書記官が事件当時に乗ってい
た大使館の館用車の写真3枚を公表した。車は黒の四輪駆動車トヨタ・ラ
ンドクルーザーで、車体左の防弾ガラス2枚に弾痕が集中している。米軍
が事件現場から車をティクリートに移した後に撮影し、暫定占領当局
(CPA)を通じて外務省に2日、電子メールで送信されてきた。

 銃弾が防弾ガラスを貫通していることが確認できる。また、フロントガ
ラスの中央部分が割れ、ボンネットの前部中央部分にも弾痕のような穴が
残っている。

 記者会見した逢沢一郎外務副大臣は「左側のボディーに集中的に銃弾の
あとが残っており、現金など2人の所持品がとられていないことからもテ
ロの可能性が濃厚」と述べた。

 奥参事官と井ノ上書記官の遺体は、遺族とともに4日午後、成田空港に
帰国し、川口外相らが出迎える。 (12/04 12:38)


それにしても、奥克彦参事官と井ノ上正盛3等書記官は小泉ポチ犬の糞米盲従売国奴路線に殺されたようなものだ。

マドリードで開かれたイラク復興支援国会議で、別れのあいさつを交わす川口外相とパウエル米国務長官=AP(2003-10-24)
http://www.asahi.com/international/update/1024/012.html

日本、50億ドル(約5500億円)支援を正式表明 イラク復興支援国会議

 次へ  前へ

戦争43掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。