★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争44 > 1029.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
拘束「暴力の終り意味せず」米大統領 (朝日新聞)
http://www.asyura2.com/0311/war44/msg/1029.html
投稿者 竹中半兵衛 日時 2003 年 12 月 15 日 07:19:04:0iYhrg5rK5QpI

拘束は「イラクでの暴力の終り意味せず」 米大統領会見
--------------------------------------------------------------------------------
朝日新聞12月15日
http://www.asahi.com/international/update/1215/008.html


「暗く痛ましい時代は終わった」とテレビ演説する米大統領=AP


フセイン元大統領が発見された農家周辺の穴倉(写真右下)=AP


 ブッシュ米大統領は14日正午(日本時間15日午前2時)すぎ、ワシントンのホワイトハウスでテレビ演説し、イラクのサダム・フセイン元大統領が拘束されたことについて「(元大統領は)裁きを受けることになる。暗く痛ましい時代は終わった」と語った。その一方で「イラクでの暴力が終わることを意味するものではない」とも付け加えた。 (12/15 02:55)

-----------------------------------------
午前5時起床して阿修羅を覗きサダム捕獲のニュースを知る。
すでに政治的にも肉体的にも死んでたんじゃないの?

サダム捕獲の最大の効果は抵抗勢力の戦意喪失だろうが、すでに猿がそれを期待することは無意味であろう。猿知恵というやつだな。

「穴倉」からどうやってたった2名の協力者とともに旧イラク軍残存兵やフェダイーンに指示できるのか?
ゲリラ戦の本部などこんなもんじゃなかろうという印象だ。
つまり旧政権側からもイラク人民からも見捨てられていたからこそ、サダムは自己保存本能から米軍側に寝返ったのだろう。

従って、抵抗勢力に対する鎮静効果は少ないと思う。
旧政権側の側近達も次々と寝返った、その最後に本人が寝返ったのが事実だろう。

捕獲した獲物を侵略者が活用すればそれが逆効果になり、裁判を経て処刑しても、それにも劣らず人民を虫けらのごとく殺戮する犯罪行為を犯しているのが米英であれば、かれらもまた人民裁判を経て処刑さるべき運命にある。

イラクならびにパレスティナ、アフガンの人々が侵略者に対して自らの解放を求めて果敢な闘争を挑んでいることに心から連帯する。

 次へ  前へ

戦争44掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。