★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争45 > 929.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
「戦争はタカリ商売だ」 ある海兵隊将軍が語った本音
http://www.asyura2.com/0311/war45/msg/929.html
投稿者 戦争屋は嫌いだ 日時 2004 年 1 月 03 日 21:51:07:d/vusjnSYDx0.
 

スメドレー D バトラー准将は、20世紀前半七つの海を股にかけて大暴れした筋金入りの海兵隊指揮官であったが、退役後その著書「戦争はタカリ商売だ(War is a Racket)」の中で自らの半生を振り返り、おどろくような率直な言葉で次のように語っている。バトラー准将は基本的にガチガチの愛国者ではあったが、さすがに私企業の露骨な利益誘導のために大勢の米国の若者が犠牲となる現実にガマンできなかった、と言われている。以下の抜粋は様々な歴史書に引用されていてすでに有名なくだりであるが、敢えて意訳の上掲載する。このように事の本質をズバリと言い当てた文章も希であり、誰より現実を知る現場経験者の言葉だけに迫力がある。21世紀でも本質は何も変わっていないことがよくわかるではないか。     

( )は訳注
-----------------------------------------------------------------------------
「自分は33年間海兵隊に勤務したが、その実態は大企業、ウォールストリートの銀行家の高級用心棒街、ありていに言えば資本主義に雇われた暴力団であった。1914年自分はメキシコ、中でもタンピコ地方を米国石油資本のために「安全な場所」にし、さらにナショナルシティバンク(シティバンクの前身)が収益を上げられるように、ハイチとキューバを「適当な」場所にするのに尽力した。

ウォールストリートの利益のために中米の共和国を半ダースばかりレイプするのにも協力した。我がたかり商売の歴史は長い。1909〜1912年には、自分はブラウンブラザース銀行国際部門(訳注:ナントこれは鼻くそ小僧ブッシュの祖父プレスコット・ブッシュのパートナーだった!)のために、ニカラグアを「浄化」するのを助け、1916年には米国精糖資本のためにドミニカ共和国を「啓蒙」した。さらに中国でもスタンダード石油(いわずと知れたロックフェラーだ)がやりたい放題できるように尽力した。

----- このタカリ商売はいつの時代も同じで、おそらく世界最古で比類無いほど儲けの多い商売だが、また同時に最も悪質な商売でもある。この商売では利益はドルで勘定し、損失は人命で勘定するのである。このタカリ商売の本質は決して大衆の目に触れることはなく、ごく少数の「インサイダー」だけがその本質を知っている。この商売の利益に与るのは本当にわずかな人数だが、そのための犠牲は無数の大衆が支払うのだ。一握りの連中が戦争で巨万の富を築くのが現実なのだ。

こうした戦争利得者に言ってやりたい。一度は自分でライフルを担いでみろ、塹壕を掘ってみろ、ネズミのはい回る塹壕で飢えに苦しむことがどんなつらいか、飛び交う砲弾の破片と機関銃弾に畏れおののきながら、眠ることもできずに一夜を明かすことがどんな経験か、味わってみろ。戦場で死んだり負傷した資本家が一体幾人いるというのだ?」

原文
"I spent 33 years in the Marines, most of my time being a high-class muscle man for big business, for Wall Street and the bankers. In short, I was a racketeer for Capitalism.
"I helped make Mexico, especially Tampico, safe for American oil interest in 1914. I helped make Haiti and Cuba a decent place for the National City Bank boys to collect revenues in.

I helped in the raping of half a dozen Center American republics for the benefit of Wall Street. The record of racketeering is long. I helped purify Nicaragua for the international banking house of Brown Brothers in 1909-1912. I brought light to the Dominican Republic for American sugar interest in 1916. In China I helped to see to it that Standard Oil went its way unmolested.

----- It always has been. It is possibly the oldest, easily the most profitable, surely the most vicious. It is the only one in which the profits are reckoned in dollars and the losses in lives. A racket is best described, I believe as something that is not what it seems to the majority of people. Only a small "inside" group knows what it is about. It is conducted for the benefit of the very few, at the expense of the very many. Out of war a few people make huge fortunes."

"How many of these war millionaires shoulder a rifle? How many of them dug a trench? How many of them knew what it meant to go hungry in a rat-infested dugout? How many of them spent sleepless, frightened nights, ducking shells and shrapnel and machine gun bullets? How many of them were wounded or killed in battle?"


 次へ  前へ

戦争45掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。