★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用8 > 299.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 救われました(笑)
http://www.asyura2.com/0401/idletalk8/msg/299.html
投稿者 国破山河在 日時 2004 年 3 月 05 日 23:50:58:AoiWJBk4Fvjxg
 

(回答先: 救われました(笑) 投稿者 ぷち熟女 日時 2004 年 3 月 05 日 18:52:10)

ぷち熟女さん、エンセンさんレスありがとうございます。

私のことをお二人が男性だと思って頂いていたとは正直ビックリ致しました。何分にも私は普段からトンチンカンな言動をこちらの掲示板で行っていたので女性だと思われているとばかり思っておりました。(笑)

>怖いからその世界には踏み込めないということのようですね。

エンセンさんにまさに言い当てられてしまいましたが本当に怖いのだと思いますが、経験してみたいとまでの勇気はありません。
私自身の性格がエンセンさんの様に割り切って、「何事もやってみなきゃわからない。」と冷静でいられないからです。私は絶対にのめり込んで中毒になってしまうと思います。(笑)ただ、自分が出来ないからといってその行為そのものを否定する気持ちもありませんし違和感もありません。やったこともないのに評価も出来ないですし、私はやってみたいとの興味は実際はあるのですから。

>しかし、こちらで殿方と対話するうち、夫のことは許すんじゃないかな、とまで
>思うようになりました。
>それは、平素の関係がどのくらい固いつながりで出来ているかにもよると思います。

これは私の勝手な見解ですので、気を悪くなさらないで頂きたいのですが、ぷち熟女さんと殿方の対話を見ていまして、私が感覚的に感じていましたのは、ぷち熟女さんが自分の好きなお方が浮気したらきっぱり別れるという姿勢に、殿方は男は弱いから「やめて〜」と訴えているようにしか思えませんでした。(ごめんなさい、これは私自身の気持ちですので殿方の意見を否定しているわけではありません。)
で、私は夫を許す許さないではなく、きっと未練がましく殿方を責めてしまうと思います。ドロドロになるのが目に見えていますし、それぐらいだったら、夫の面倒を見ていただける奇特なお方がいらっしゃるのでその方にお任せする気持ちを持っていなければ、きっと嫉妬心で私は夫を呪い殺してしまうでしょう。
執念深いと言う性格が私に存在している限り、やはりそういうことがあればあっさりと別れようと私自身は言い聞かせているかと思います。

>これはなんて言ったらいいのか悩みますが、わたしとはタイプがまったく異なるということなんでしょうね……「夫」は。
「夫」は、ちょっぴり「マザコン」とか「むっつりスケベ」が入っていませんか?

これも私的な見解ですが、私は殿方はすべてマザコンだと思っております。ですので、夫が妻に甘えることについては私自身当たり前だと思っています。(かえってほほえましいです。私も夫に甘えますので。)ですが夫が自身の母親に「マザコン」であるのはウンザリ致します。それで、離婚された友人が数多くいます。
殿方自身は「武士はくわねど高楊枝。」ということわざもありますが、妻がいるのに自身の母親べったりなのは情けないですね。(実際はそういう殿方ばかりですが(笑))
やはり、殿方は自身の母親を理想化してしまわれるのでしょうね。悪い意味でも悪い意味でも・・・・。

 次へ  前へ

雑談専用8掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。