★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件11 > 699.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
米軍の対応ずさん/金武町議会 山火事で施設局に意見書 [沖縄タイムズ]
http://www.asyura2.com/0401/nihon11/msg/699.html
投稿者 なるほど 日時 2004 年 2 月 23 日 22:46:16:dfhdU2/i2Qkk2
 

(回答先: 金武町山火事・住民の訴えに耳を傾けよ [琉球新報社説] 【戦地と直結しているが、ここには人々の暮らしがある】 投稿者 なるほど 日時 2004 年 2 月 10 日 19:45:32)

<2004年2月23日 夕刊 5面>
米軍の対応ずさん/金武町議会
山火事で施設局に意見書

 金武町議会の伊芸弘明議長ら五人は二十三日午前、那覇防衛施設局に岡〓匠局長を訪ね、今月七日に同町の米軍キャンプ・ハンセン演習場で発生した山火事に関し、同演習場レンジ5、5Fの廃止を求める意見書を提出した。

 伊芸議長は「米軍は夜間に消火をやめるなど地元は納得いかない」と、米軍の初期消火活動への不満を述べた。その上で「受忍限度を超えており、米軍の山火事への態勢はずさんと言わざるを得ない」と訴えた。

 岡〓局長は「地元に懸念を与え遺憾だ。米軍に火災を未然防止し延焼を最小限にとどめるよう要請する」と答えたが、レンジ5、5Fの廃止については「米側に伝える」と述べるにとどまった。

 一行は外務省沖縄事務所の沼田貞昭大使や、在沖米国総領事館に対しても同様の要請をした。

 意見書は二十三時間にわたり燃えた山火事で九ヘクタールの水源かん養林が焼失されたと指摘。「町民を不安に陥れたことは断じて許し難い。日米両政府は自然環境破壊に対し毅然たる態度で臨み、町民の要求にこたえるべきだ」としている。内閣総理大臣や防衛庁長官などに宛てた。

※(注=〓はへんが「山」でつくりが「竒」)

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200402231700.html#no_6

 次へ  前へ

日本の事件11掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。