★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争48 > 435.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
ロシア、「あらゆる防衛システムを突破できる」超音速兵器の開発に成功(AP/HOT WIRED)
http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/435.html
投稿者 シジミ 日時 2004 年 2 月 20 日 19:18:40:eWn45SEFYZ1R.
 

(回答先: ロシア、新たな弾道ミサイル技術を開発 (ロイター)ー北朝鮮に技術供与したりして(笑) 投稿者 ああ、やっぱり 日時 2004 年 2 月 20 日 17:21:03)

http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040220301.html

2004年2月19日 12:41pm PT  モスクワ発――19日(現地時間)、ロシアが米国の戦略防衛構想(別名スターウォーズ計画)に対抗する超音速兵器のテストに成功したと、ロシア軍の上級大将が語った。この兵器は、今後導入の可能性があるいかなるミサイル防衛システムをも突破できるという。

 今回試作されたこの兵器は超高速で移動が可能なため、「どんなミサイル防衛システムも対抗できない」ことが立証されたと、ユーリ・バルエフスキー上級大将は記者会見で述べた。同大将は、ロシア連邦軍の第1参謀次長の任にある。

 バルエフスキー大将は、超音速で航行可能なこの新型兵器の試作品は、打ち上げ後の軌道上でもさまざな操作が可能で、敵のミサイル防衛システムをかわせることが立証されたと述べた。

 「機体は航行中に高度と方向の両方を変えた。昨日行なわれた実験で、あらゆるミサイル防衛システムを無効にする兵器の開発が可能なことが立証された」と、バルエフスキー大将は語った。

 この発言に続いて、ウラジミール・プーチン大統領の声明が発表された。大統領は18日にロシア北部のプレセツク発射基地からのロケット試射を視察し、軍事演習で行なわれた実験によりロシアが世界に類のない新しい戦略兵器を開発できることが証明されたと述べている。

 また、プーチン大統領は、この新兵器は米国を念頭に置いて開発されたものではないとも述べた。この発言を受けるかたちで、バルエフスキー大将も今回の実験は米国のミサイル防衛計画へのロシアの対抗策と見るべきではないと述べている。

 「今回の実験を米国への警告――ロシアがこうした兵器を開発したのだから、米国はミサイル防衛システムを構築しても無駄だ――と解釈すべきではない」と、バルエフスキー大将はAP通信に語った。

 一方ワシントンでは、米国軍の統合参謀本部議長を務めるリチャード・マイヤーズ大将が、記者たちからプーチン大統領の声明について、コメントを求められた。

 「そうした任務――大陸間弾道ミサイルおよび弾頭の開発――に携わっていれば、兵器を攻撃に耐えうるものにしたいと考えるだろう。また、予想される防衛策に対抗できるようにしたいのなら、ミサイルを操縦可能にするというのは、1つの方策だ」とマイヤーズ大将は述べた。

 プーチン大統領によると、今回試作した機体をもとにした新兵器を、ロシアはただちに配備するつもりはないという。同大統領は「われわれは自分たちの能力を示したが、すぐにこの機体の制作にとりかかるつもりはない」と発言している。

 バルエフスキー大将は、ロシアは今回の実験を行なう意図について米国に事前に通知したと述べ、さらに米国の関係者からは反対の意思表示はなかったと付け加えた。

 また同大将は、新しい機体は実験の後で「存在を終えた」と述べた。おそらくは、大気圏で燃え尽きたものとみられる。

 だが、この機体が搭載していたエンジンの種類や、航行時間、あるいは実際の詳しい操作方法について、バルエフスキー大将はコメントを拒否した。また、複数のロシア企業が設計を担当したと語ったものの、企業名は明かさなかった。

 今週行なわれている、ここ20年以上で最大とされる大規模軍事演習の一環として、ロシア軍は北部のプレセツク発射基地から、打ち上げ用ロケット『モルニアM』を使用して軍事衛星『コスモス』を打ち上げた。また、2基の弾道ミサイル――プレセツク発射基地から『トポル』(Topol)、カザフスタン共和国にあるバイコヌール宇宙基地から『RS-18』――も打ち上げられた。

 バルエフスキー大将は、どのロケットが新兵器の試作品を軌道に運んだのかは明らかにしなかった。

[日本語版:天野美保/長谷 睦]

日本語版関連記事

米旅客機にミサイル防衛システム導入を検討

米国防総省、ミサイルの超音速化に着手

人工衛星で全世界を常時監視する米政府の計画、スローペースで進行

米海軍、ミサイルの破壊力を強化

ミサイル防衛技術転用で野生動物と車の衝突事故を防止

アフガン攻撃に備える? 米軍最新鋭兵器

米国のミサイル防衛システム実験成功、しかし高まる批判


WIRED NEWSのメール購読申込みはこちら

WIRED NEWS 原文 (English)


 次へ  前へ

戦争48掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。