★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争48 > 495.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
TWO DICKS Bendibのマンガ  米ハリバートン子会社、イラク米軍への食費請求を延期
http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/495.html
投稿者 どさんこ 日時 2004 年 2 月 21 日 23:33:25:yhLXMcSQdrkJ2
 

(回答先: イラク復興特需で“パトロン政治”横行 ハ社ぼろ儲けでチェイニー副大統領に怨嗟の声(日刊ベリタ) 投稿者 ああ、やっぱり 日時 2004 年 2 月 21 日 22:04:57)

http://www.bendib.com/newones/february/2-17-Two-Dicks.jpg

米ハリバートン子会社、イラク米軍への食費請求を延期    CNN/REUTERS
2004.02.17
Web posted at: 14:32 JST

ワシントン――イラク復興事業で複数の不正疑惑が取りざたされている米エネルギー大手ハリバートンは16日、イラクとクウェートの駐留米軍基地における食事提供サービスで子会社が水増し請求したとの指摘を受けて、米軍への計1億4000万ドル(約150億円)の「費用請求を延期する」と発表した。受注した食事数と実際に提供した食事数をめぐり、米軍の見解と大きな食い違いがあるためで、「状況がはっきりするまで」としている。


ハリバートンは先週も、イラクとクウェートで提供した食事の代金3450万ドルについて額が多すぎるとの指摘を受け、国防総省の会計監査が結論を出すまで請求を延期すると発表している。


駐留米軍への食事提供で水増し請求疑惑が指摘されているのは、ハリバートンの子会社ケロッグ・ブラウン・アンド・ルート。同社のハール社長は請求延期について、水増し請求疑惑を認めたわけではないと強調。「政府事業の受注企業として当然の、責任ある態度」で、事実関係の解明を待つだけとコメントしている。


ケロッグ・ブラウン・アンド・ルートはこれまでに、イラクへのガソリン輸入事業でも水増し請求の疑いがもたれたほか、イラク駐留米軍への軍需補給業務でも下請けのクウェート企業から社員がリベート630万ドルを受け取ったとされ、同額を国防総省に返金している。


ハリバートンは、チェイニー米副大統領が1995年から2000年まで最高経営責任者(CEO)を務めていたため、イラク復興関連事業の受注については厳しい批判の目が向けられている。
http://cnn.co.jp/business/CNN200402170011.html

 次へ  前へ

戦争48掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。