★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争48 > 583.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
黄砂と劣化ウラン弾・・・
http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/583.html
投稿者 Kotetu 日時 2004 年 2 月 23 日 17:26:15:7m23/iYy5J8l2
 

(回答先: 強い毒性を併せ持つ金属物質」劣化ウランと「核」気違い被曝原点広島からの報道例出現 投稿者 木村愛二 日時 2004 年 2 月 23 日 08:03:52)

 せっかくの黄砂の季節ですから(~~)、劣化ウラン弾被害を考える材料をば。

 どこかの国のお利巧な閣僚が、劣化ウランによる被害はないかのように開
き直ってますので、とくに西日本にお住まいの方は、せっかくの季節ですか
ら、部屋の中に舞い込む黄砂を劣化ウランの砂だと思って、防御策を考えて
みて下さいなまし。

 黄砂は、中国の黄土高原から春の季節風に乗ってくる細かい砂ですが、正
確にはシルトと言います。砂と粘土の中間の粒径です。黄砂より大きい土粒
を砂、小さい土粒を粘土と言います。

 一方、劣化ウラン弾は衝突時に燃焼し、粘土以下の粒径の粒子になります。
この粘土以下の小さい粒子が、アフガンやイラクに数百トンの単位でばら撒
かれ、土表面のシルト(黄砂のサイズ)層に混じっているわけです。

 春先になると、この数日の日本のような風が吹くと、シルトが巻き上げら
れ部屋の中まで侵入して来ます。そして、部屋の掃除をすると鼻から吸い込
んで肺に沈着し、食べ物から口に入るわけですね。

 このようにして、呼吸器や消化器に入った劣化ウランは、まさに0メート
ルの距離から生体に放射線を照射し続けるのです。

 黄砂の動向からみれば、劣化ウラン微粉の動向は、どこかの国のお利巧な
閣僚が言ってる”線量計をもってるから大丈夫”つう話じゃないのよね。
線量計が鳴らなくても、劣化ウランは着実に人体に侵入してくるのです。

 はっきり言って、四六時中防塵マスクを被ってないと防げないでしょう。
特に、今回の自衛隊のように土木工事する連中は、劣化ウランの微粉を空中
にばら撒いてるようなものですな。

 次へ  前へ

戦争48掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。