★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争48 > 819.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 女性米兵が発砲、意識回復の被害者「制止命令は聞こえなかった」(朝日Jチャン)
http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/819.html
投稿者 てん坊 日時 2004 年 3 月 01 日 18:22:27:fbeBc8pvIXK4Q
 

(回答先: 米兵発砲でイラク人死傷(ルメイサ市)【沸き起こる反米デモ、殺害された市民の乗った車はただのブレーキ故障】 投稿者 てん坊 日時 2004 年 3 月 01 日 01:46:55)


過去2年分の記事を検索 陸自群長のルメイサ市訪問中止、米軍発砲で騒然

 【サマワ=福島利之】イラクで活動する陸上自衛隊の番匠幸一郎・復興支援群長のルメイサ市への訪問が29日、同市内で起きたアメリカ軍の発砲と、その後の騒ぎで中止された。

 米軍の発砲でトラックのイラク人男性1人が死亡、1人が重傷を負い、住民ら数百人が「アメリカ帰れ」と叫んで米軍に詰め寄り、投石などを繰り返した。ルメイサは陸自が復興支援を行うムサンナ県の1都市。同県で米軍の発砲で死者が出たのは初めてという。

 ムサンナ県警察本部などによると、発砲は同日午前9時半(日本時間同日午後3時半)ごろ、同市内の幹線道路で起きた。民間のトラックが、停車中の米軍の輸送隊列(約30両)を追い越そうと接近し、制止を無視したために米軍が発砲、運転手が即死、助手席の男性が銃弾を受けて大けが。

 地元警察官によると、米軍兵士は「なぜ撃ったのか」との質問に、「停止命令に従わなかったからだ」と答えたという。2人は南部バスラの出身でテロとかかわりはなく、米軍がテロリストと間違えた可能性が高いとみられている。トラックが蛇行運転をしていたとの情報もあり、ブレーキがきかなかったのではないかとの見方もある。

 目撃者の1人、サーレム・ワダラさん(35)は「ムサンナ県は平和な町だ。これから再建しようという時に、アメリカはぶち壊しにする気か」と怒りをぶつけた。(読売新聞)
[3月1日3時7分更新]

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040229i114.htm

-------------
◇今日のニュースJチャンネル内放送では、この事件に付いてこう報道した。
・女性米兵が発砲。銃撃され重症を追ったトラック乗車の1人は、搬送された病院で意識回復、記者の質問には「制止命令は聞こえなかった」と答えた。

これも情報が錯綜している気がする。

 次へ  前へ

戦争48掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。