★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論17 > 690.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 信仰の自由が守られている限り、日本でのモスリムの数は、増え続けると考えます。
http://www.asyura2.com/0403/dispute17/msg/690.html
投稿者 はまち 日時 2004 年 5 月 04 日 18:36:35:rhFP/VPyFgrPk
 

(回答先: 宮本浩樹さんへ イスラム教を日本へ根付かせることができるかについて(建設的提言のお願い) 投稿者 2000/12/31 日時 2004 年 5 月 03 日 20:53:36)

おおみそかさん、どうも、
おおみそかさんの疑問にお答えしてない場合は、お許しを。

はまちとhamachiは、同じです。日本語入力のできない端末から投稿する場合は、hamachiをつかっています。

イスラムを信仰するに当たって、日本社会が不適当だとは思いません。日本社会に根付くとか、日本社会と日本在住モスリムとの摩擦とか、イスラムをセクト的な捕らえ方をされているので、そういった疑問があるのだと思います。

 信仰するに当たって、モスリムの義務は、

@アッラーを唯一神として、モハメッドを預言者であることを信じる。
A一日5回礼拝をする。
Bできれば一生のうち一度は、メッカへ巡礼に参加する
Cザカート(寄付)をする
Dラマダンの月は断食をする

以上を実行するのに、日本社会でできないことはないし、また、日本社会に大して、なんら不都合を起させるような行為ではないと考えます。

 @は、信仰ですから、まったく、他人に対する干渉は生じません。Aは、勤務中ならば、たとえば、帰宅後お昼と午後と夕方をまとめてやってしまうことも可能です。通勤電車の中で、集中する時間が取れるなら(3−5分)それでも、礼拝は可能です。Dは、断食を原因に職務怠慢とか、職務不履行が発生するのならば、断食を止めることが優先されます。たしかに、モスリムにとって、イスラム社会外での断食は、厳しいと思われますが、モスリム側にとれば、それも、アッラーからの思し召しにあたると考え、謙虚に受け止められるべきだと思います。

 今後、日本におけるモスリム社会の拡大に伴って、もしかすると、例として、イスラム銀行(金利なりの銀行なり、金融機関)ができて、日本経済に影響をおぼよすような事態が起こりうるかもしれません。この仮定は、否定できませんが、現実性が著しく決如しているため、触れません。

 次へ  前へ

議論17掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。