★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 議論17 > 834.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: 「私物化」の定義とは?
http://www.asyura2.com/0403/dispute17/msg/834.html
投稿者 鼻曲がり 日時 2004 年 5 月 13 日 13:44:49:reqgioM2ZVV6Y
 

(回答先: 「私物化」の定義とは? 投稿者 2000/12/31 日時 2004 年 5 月 13 日 09:48:10)

ミレニアムの大晦日さん返信ありがとうございます。
誰からも何にも言われないというのはさびしい限りです。
唯質問があると私のような小さな心臓では、一瞬ドキリといたしますが。
そして重大な問題ですので精一杯答えさせていただきます。

他者の労働の私有化が否定されるということは、全体的な労働によって得た富は、
公的所有ということになります、そこでは配分にたいし全体的な合意の下公平性が保た
れればいいのではないかと考えます。

>何を以って「私有化」と定義するかでしょう。上記のようなケースは
@先祖が所有していた土地・建物の相続
A自ら起業し、自らの発想なり開発技術なり特許等を以って企業が成長し、雇用を拡大し富を得た結果
B普通に就職し、出世を果たし、高所得を得た結果
C芸能活動により頭角を現し、富を得た結果
Dトレジャーハンティングやオーパーツ、考古学上貴重な発見・油田開拓等により富を経た結果

@そのままでいいのではないですか、今後自己の労働以外、他者の労働の私有が否定さ れるとしたなら、維持していくのが難しくなり最終的には小さくなり、特別な人はな くなると思いますが。相続税等により、これはいい制度だと思います。
A特許制度は現在社会の制度であり、本来の発明は人間全体が豊かになることだと
 思いますが、現在の発明は即リストラ(失業増)に結びついています。
Bは配分の問題だと思いますが。ただ本人だけの力といえますかどうか?
CDこれも配分の問題だと考えますが。一人の労働だという証明が必要だと思います。

 人が病気以外生きていくのに何の問題もなかったなら、人はそれ以上何を望みま
 すか。人よりもというとき、人のために尽くしたのであればその人は他の人達から
 尊敬を集め、誰からも好かれ名誉だと思いますが。
 金が人生を楽しくするとは思いませんが。

 また考えつきましたら書かせていただきます。 
 

 次へ  前へ

議論17掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。