★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件12 > 254.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
児童殺傷の加害元少年と面会の様子、両親が手記公表(読売新聞)
http://www.asyura2.com/0403/nihon12/msg/254.html
投稿者 エンセン 日時 2004 年 3 月 12 日 01:26:35:ieVyGVASbNhvI
 

(回答先: 1年ほど前に「事件関連記事」を閲覧:A君は社会の目の厳しさに衝撃 [ワイドスクランブル]【冤罪説はネグったはず】 投稿者 あっしら 日時 2004 年 3 月 11 日 21:21:51)

 
児童殺傷の加害元少年と面会の様子、両親が手記公表

 神戸市で起きた連続児童殺傷事件で、仮退院した加害者男性(21)の両親が代理人を通じて、手記を公表した。両親はその中で、男性が中等少年院に収容されていたとき、事件は冤罪(えんざい)ではないのかという母親のすがるような疑問を、きっぱり否定していたことなどを明らかにした。

 両親がそれぞれ記した手記には、当時14歳だった男性が逮捕された1997年6月28日から昨年10月までの面会でのやりとりなどが記されている。

 それによると、男性は仙台市の東北中等少年院で矯正教育を受けていた2002年5月、面会に訪れた母親から、「冤罪ということはありえへんの? あんたからはっきり聞かんと納得出来へん」と問いつめられ、目に涙を浮かべて「ありえへん」と一言答えた。両親はこの日、残りの人生をかけ、男性とともに被害者の人たちに償っていこうと固く誓ったという。

 また、男性は昨年5月、面会に訪れた両親に対し、「被害者の遺族に直接謝罪したい」との意向を伝えていた。

 両親は、事件の犠牲になった土師淳君(当時11歳)の父守さん(47)と、山下彩花ちゃん(当時10歳)の母京子さん(48)にも、自筆の手記を郵送した。(読売新聞)
[3月12日0時46分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040311-00000314-yom-soci

 次へ  前へ

日本の事件12掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。