★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件12 > 701.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
高齢者虐待は、高齢化日本へ労働力を移民したいダボス会議のプランとリンクしているか?
http://www.asyura2.com/0403/nihon12/msg/701.html
投稿者 エイドリアン 日時 2004 年 4 月 19 日 12:40:42:SoCnfA7pPD5s2
 

(回答先: Re: 高齢者虐待、最大の加害者は息子=32%【読売新聞】9割のケアマネジャーが対応は困難:「虐待者が介入を拒む」 投稿者 介護職 日時 2004 年 4 月 19 日 11:08:16)

介護職さん、今日は。

> 確かに「年老いた母と40代〜50代の息子」って、困難ケースが多いですね。

ケアマネジャーが女性で、虐待者が体力のある男性の場合は尚更ですね。

2〜3ヶ月ほど前には、親の子供への虐待が問題になりました。

参考:Re:核家族化と少子化が児童虐待を推進している。母系社会の大家族には起き難い事件だが、無理なら養護施設や里親制度の拡充が必要。

親と子のどちらが虐待者の場合も、核家族化、ないし家族構成が流動化して、経済的・精神的余裕のない場合に、問題が多く見られます。

重症の場合は、虐待者と被虐待者を引き離すこと、被虐待者収容施設の充実が必要です。
虐待者と被虐待者を引き離すに当たっては、ケアマネジャーの権限強化が急がれます。


これらの対策を放置したまま、年金問題にかこつけて「世代間対立」を煽るような世論というものは、『民族的・宗教的にも対立の少ない日本に、何とか深刻な対立を持ち込みたい』と狙うグローバルな勢力(ダボス会議メンバーを含む)の意向とリンクしているのではないかと思われます。

何故なら、「今は若い世代も、30数年後には確実に老人世代の仲間入りをしている」という自然現象を無視した「世代間対立」論の危うさに、気づかない振りをする人が増えるのも、極めて日本的な現象だからです。

参考:@ 世代間の不公平?【こんなことを考える(生活雑感)】

   A 高齢化日本、移民労働力60万人必要・ダボス会議


 次へ  前へ

日本の事件12掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。