★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件13 > 977.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
NHKの長距離トラック運転手の特集が圧力で放送中止?
http://www.asyura2.com/0403/nihon13/msg/977.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2004 年 7 月 30 日 01:24:38:KqrEdYmDwf7cM
 

(回答先: パンクのトラックは過積載 7人死亡の東海北陸道事故 投稿者 どん兵衛 日時 2004 年 7 月 28 日 12:17:14)

NHKの長距離トラック運転手の特集が圧力で放送中止?

1 :名無しさんといっしょ :04/07/21 23:04 ID:0/snW1X0
火曜日深夜に再放送される予定だった
NHKスペシャル「トラック・列島3万キロ時間を追う男たち」
が他の番組に差し替えられました。なんらかの圧力がNHKに
かかった疑いがあります。

この番組は、過酷のスケジュールでの運行を強いられるトラック運転手に焦点が
当てられていて、その原因として産業界が導入したジャストインタイム方式が
挙げられています。このことをよく思わなかった業界からの圧力の可能性が
大いに考えられます。

※ジャストインタイム方式
工場などが在庫を極力持たないようにするための管理方式。
必要なものを必要なときに必要数だけ納入する方式で
ストックにかかるコストが減る反面、納入が遅れたときに
工場のラインがストップして大損害が生じる可能性がある。
運送業者、下請けメーカーがその補償を強制されることもある。


名無しさんといっしょ :04/07/28 04:36 ID:3SczeUu9
長距離トラックで指定時間までにいかねばならない、いけければ金ははらわないどころか賠償金。
もし遅れたら以後は頼まれない。 「いくらでも変わりはいる。」
賠償金は輸送費用より高いので遅れれば赤字決定。
会社の死活問題なのでドライバーは会社を首になる。

かといってスピードがだせない(トラックにはGPSがつけられている。これは時速90km以上をだすと罰則になるため。トラックに安全運転させると言う名目)しかも会社から指定された有料道路以外を走れば自腹。また、輸送中のガソリン代なども自腹。
到着したら自分で荷物の積み下ろし。
「間に合わせろ」、かといって「スピードはだすな」=寝る時間を削るしかない(トラックで寝る時間削るのは睡魔で事故死に直結)
まさに命を削って走ることになる。

トイレにいく時間もないから車の中でする。
3日で睡眠時間は数時間もザラ。赤信号中にハンドルにつっぷして寝て、青になったら起きて走る。 ありえない・・・
もちろん居眠り運転で事故ったら死ぬ。(何人も死んでいる)
遅れれば首。
このような状況でストレスで胃を切除して走る。

今、この時もはしっている。
あの54歳のおやじはなんとか娘を嫁にだす。
なんとか時間のあいまをぬって娘のもとにいく。
このおやじさんの顔はつかれながらもニコニコと笑って、娘とその相手にあってる姿が泣けてくる。。
結婚相手と娘に会ったのもつかの間、
また走りにいく。。


32 :名無しさんといっしょ :04/07/22 22:19 ID:???
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle/1086642014/490-
の>490に、トラックの事故で妻とお腹の子を亡くしてしまった人の書込みがあります。
加害者も被害者も、両方とも被害者としか思えません。
本当の加害者は一体誰なのでしょうか?
このNHKの番組を見て、それが誰なのか少し判ってきたような気がしました。


>491 2/4 04/07/19 02:36 ID:7i5beqVi
>長文をお許しください。

>家内を亡くしました。お腹に第二子を宿した彼女が乗ったタクシーは、
>病院に向かう途中に居眠り運転のトラックと激突。即死のようでした。
>警察から連絡が来たときはひどい冗談だと思いました。いつものように
>今朝も笑顔で送ってくれたのに。冷たくなった彼女と対面しても現実
>の事態として理解できませんでした。

>帰宅して呆然としているところ、トラックを運転していた男性の父親と
>婚約者の訪問を受けました。父親は土下座しながら、「自分と家内が死ん
>でお詫びするから、息子には生きていく事を許してほしい」と。警察か
>ら聞いたところによると、入院している母親の治療費を稼ぐため男性は
>無理な労働をしており、それが居眠り運転をした原因のようでした。

>同様に土下座している婚約者に目をやると、若くて綺麗な女性にもかか
>わらず荒れた手をしています。本来ならとっくに結婚しているところ、
>運転手の母親の入院のために延期し、彼女もまた入院費を捻出するため
>に懸命に働いていると聞きました。私は何て言葉をかければいいのか
>分かりませんでした。

>罵ることができる相手だったらよかったのに。

>家内の葬儀にはトラック運転手が警察官に伴われて参列しました。彼に
>は思い切り罵詈雑言をぶつけ、殴ってやろうと思いました。一生憎むつ
>もりでした。しかし、震えながら土下座し私の顔を見ることのできない
>彼を見ると、「彼もまたこれから苦しみを背負っていく人間なのだろう」
>との思いがよぎりました。

>「つまらない人間のために家内を亡くしたと思いたくない。罪は罪とし
>て償ってもらうが、その後はきちんと生きて欲しい」。私が彼にかけた言
>葉です。正しかったかどうか分かりません。本当の私の本音かどうかも
>わかりません。ただ、私には彼を憎むことができませんでした。震える
>声で返事をする彼をみると私の気持ちは伝わったようです。

>怒りをぶつられる相手だったらよかったのに。彼そして彼の家族に会わ
>なければよかった。

 次へ  前へ

日本の事件13掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。