★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 政治・選挙3 > 955.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
欧州議会選挙での緑の党の獲得議席など
http://www.asyura2.com/0403/senkyo3/msg/955.html
投稿者 あややの夏 日時 2004 年 6 月 15 日 15:16:55:GkI4VuUIXLRAw
 

【選挙】欧州議会選挙での緑の党・確定情報


今本@欧州議会選挙での「統一緑の党」に所属する各国の
予想最終議席獲得数が掲載されました。
http://www.eurogreens.org/cms/default/dok/9/9495.results_and_predictions.htm

先にお伝えしたロイター通信の記事と若干数値や内訳が異なっています。

■欧州統一緑の党 参加政党 

オーストリア 2議席(±0)
ベルギー   2議席(−3)  
フィンランド 1議席(−1)
フランス   6議席(−3)
ドイツ    13議席(+6)
イタリア   2議席(±0)
ルクセンブルク 1議席(±0)
オランダ   2議席(−2)
スペイン   2議席(+2)
スウェーデン 1議席(−1)
英国     1議席(−1)

計  34議席(−4)


■ヨーロッパ緑の自由同盟(EFA)参加会派

ラトビア  1議席(+1)
スペイン  3議席(−1)
英国    3議席(−1)
ベルギー 0議席(−2)

計 7議席(−3)

合計 41議席(−7)

個々の国では得票率を伸ばし検討したケースが少なくないものの、総合的には
議席やや後退という結果になりました。
個々の国で見れば、99年時点では趨勢を誇り、環境大臣を輩出していたベルギー、
オランダ、そしてスウェーデン緑の後退が響いています。
今回はじめて参加した、東欧諸国の緑の党は、緑の首相と環境大臣を輩出した
ラトビア(連立政権)がかろうじて1議席をとったにとどまりました。
ちなみにアラン=リピエッツ(仏)、ダニエル・コーン=ベンディット(独)など、
主要な欧州議会議員は当選しています。
 
http://groups.yahoo.co.jp/group/g-party/message/1890


【選挙情報】イギリス統一地方選で緑の党、躍進

引き続き、欧州選挙情報です。

●イングランド緑の党、統一地方選で躍進
(2004年6月11日記事)

10日にロンドン市長選・市議選を筆頭に行われた、イギリス(イングランド)全国
統一地方選挙(定数計6084)で、緑の党は全体で9議席増やし、1議席も失わなかった。
結果、緑の党は市町村議会では17%議席を増やし、全体では昨年の30%増となった。

イングランド緑の党は、東部地区のワットフォード市議会で57%もの得票を収めた
他、ランカシャーでも候補者が34%、リバプールでも18%の得票率を得るなど、
労働党の衰退とは裏腹に、各地で大きく得票率を伸ばした。

全体ではブレア率いる政権与党・労働党は一挙に議席を464減らし、大敗した。
一方、最大野党・保守党は263、野党第2党・自由民主党は132、それぞれ
議席を増やした。

なお欧州議会選でのイギリス国内の結果は、イングランド緑の党の2名の候補者が
無事2名とも当選を果たし、欧州議会に現状維持の2議席を確保した。


●欧州議会選挙、ドイツ国内で緑の党の飛躍的得票
(2004年6月14日記事)

2002年の選挙での飛躍に次いで、今回の欧州議会選挙でも1999年の2倍に
得票率を伸ばした、ドイツ緑の党・同盟90は、各地域でも飛躍的な得票の増大を
見せた。
エコ都市として世界的に有名なフライブルグでは、36.8%(CDUは30%、SPD
は18%)と、緑の党が最多得票。森に囲まれた大学都市、テュービンゲン市でも
同様の結果。
ブライスガウ=ホッホシュバルツバルト地区でも緑の党は、SPDの17.9%を
抜いて18.9%もの得票率であった。
アーヘン市でも22.38%(SPDは21.28%)、緑の党の拠点といわれる、
前衛芸術家や運動家が多く居住するベルリンのクロイツベルグ地区では、
42.7%と、緑の党は、まるでブーム新党のような得票率を得た。

  
http://groups.yahoo.co.jp/group/g-party/message/1889


【情報】最近の世界の「緑の党」事情から


ML各位

今本秀爾@緑の党ジャパン・設立プロジェクトです。
いよいよ10日木曜日から欧州議会選挙がスタートしました。
本日13日で投票が締め切られます。

今回初の「欧州統一」緑の党の議席躍進なるか、というところです。
詳細は14日判明次第MLに投稿します。

本日は以下、それまでの最近の情報をまとめて流します。


●ロンドン市長選、市議選で緑の党が惨敗
(2004年6月11日記事)

ロンドンの市長選・市議選が6月10日に行われ、労働党の現職市長である
ケン・リビングストーン氏が再選された。
2回目の決選投票ではライバル候補の保守党のスティーブ・ノリス氏に
16万秒の大差をつけて再選を果たした。
リビングストーン氏は、2000年5月に初当選した時には無所属で支持政党なし
であったが、今回は労働党に公認を受けた。

全国レベルでは緑の党は議席を増やしているが、ロンドンでの結果はダレン・
ジョンソン氏が3.1%の得票を取ったにとどまった。

選挙結果は以下の通り 

■ロンドン市長選

ケン・リビングストーン氏(労働党) 36.7%
スティーブ・ノリス氏(保守党)    29.0% 
サイモン・ヒューズ氏(自由民主党) 15.2%
フランク・マロニー氏(英国独立党)  6.2%
リンゼイ・ジャーマン氏(尊厳党)    3.6%
ダレン・ジョンソン氏(緑の党)      3.1%
ユリアン・レッパート氏(英国国民党) 3.1%
その他                   3.1%

■ロンドン市議会選挙・議席獲得数=( )内は前議会からの増減数

保守党 9議席(±0)
労働党 7議席(−2)
自由民主党 5議席(+1)
緑の党 2議席(−2)
英国独立党 2議席(+2)
 
 
●韓国で「緑の政治連帯」が結成される
(2004年6月10日記事)

http://www.ohmynews.com/ArticleView/article_view.asp?menu=c10300&no=170963&rel_no=1&back_url=
(注意:韓国語)

 「生命と平和の政治」を標榜する「緑の政治連帯が」10日公式に創設された。
「緑の政治連帯」は2005年までに「緑の党」を結成、2006年地方選挙に参加する計画だ。
「緑の政治連帯」の創立は去年4月から本格推進された。緑政治の必要性を感じた
市民・環境団体を中心に「緑の政治準備会」を結成、政党化及び政治参加の可能性を
積極的に模索する。
 「緑の政治連帯」はまずソウル市長が主導している新開発の政策を阻止する
のに総力をあげるという行動計画を明らかにした。イラク派兵反対など反核平和・
軍縮運動、移住労働者・障害者人権などの社会連帯運動、代替エネルギーの供給
体制を構築するなどのオールタナティブな政策提言活動についても積極的に広げて
いく方針だ。

  一方、民主労働党との関係について、「緑の政治連帯」は理念的・構造的姿勢の
差を強調しながらも、積極的に連帯する意思を表明している。
 他方で「複雑で多様な現代社会で民主労働党が全てのものを包括することはでき
ない」とし、「緑の党が地域中心の草の根的でフラットなネットワーク組職なら、民主
労働党は相対的にトップダウンのピラミット組職である」、「緑の党は環境・女性・平和
などを優先的に扱う」ということが強調された。
 「緑の政治連帯」は10日、本格的に創設されたが、政党化に成功することができるかはまだ未知数だ。何より去る4月15日の韓国総選挙で、緑の政治勢力がおさめた成果があまりにも悪かったからだ。
 第3党に進出した民主労働党の躍進とは違い、韓国労総という組織的基盤下に
「緑の政治」を標榜して進出を狙った緑色社民党はただ一人の議員も当選できずに
惨敗した。
 このような問題に対して「緑の政治連帯」は「本格的に緑の政治を具現化する主体が
なかったから」と説明している。さらに惨敗の原因として、政党化をめざす環境団体の
間でも異論が少なくなかったと吐露する。

 「緑の政治連帯」は創立大会をきっかけに、女性・平和・地域運動など多様な勢力が
幅広く連帯して政党化することをめざしている。

(以上 斎藤要氏原訳、一部改訂)


●カナダ総選挙迫る、緑の党の候補者は?
(2004年6月10日)

本年6月28日月曜日にカナダの国政選挙が行われる。
カナダ緑の党は、全州および諸島選挙区(小選挙区)に複数の候補者を擁立。
今回は若手の候補者が目立つ。
TVでの世論調査では、緑の党は新規で2議席を獲得する見込みというデータも出ている。

■参考: 候補者の目玉、ケベック州選挙区から立候補する、29歳のジェシカ・ガルさん
http://www.greenparty.ca/index.php?module=fatcat&fatcat[user]=viewCategory&fatcat_id=139


http://groups.yahoo.co.jp/group/g-party/message/1883

 次へ  前へ

政治・選挙3掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。