★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 政治・選挙3 > 956.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
平沼=生長の家=統一協会、文教族は宗教右翼のゴロツキ
http://www.asyura2.com/0403/senkyo3/msg/956.html
投稿者 ネオファイト 日時 2004 年 6 月 15 日 15:58:12:ihQQ4EJsQUa/w
 

(回答先: 「個人尊厳行きすぎて、生徒が殺し合い」 平沼前経産相【asahi.com記事】 投稿者 クエスチョン 日時 2004 年 6 月 15 日 00:26:03)

阿修羅常連の間では常識でしょうが、こういう阿呆な発言をするとカルト母体(生長の家)の票田は喜ぶわけです。

以下http://peaceact.jca.apc.org/paml/2500/2593.htmlより抜粋コピペ
--
多くの方が御存知でしょうが、文教族議員は、しばしば新興宗教団体を票田とし
て持ってます。たとえば神道議員連盟なんかに参加している議員が多いようで
す。神社本庁と関係があります。戦中に戦争協力した新興宗教と文教族は、戦後
も「左翼潰し」で協力関係にあります。
  参照;K・V・ウォルフレン『日本/権力構造の謎』(早川文庫、1994
年)上巻167P。H・ビックス『昭和天皇』(講談社、2002年)上巻
253p。下巻267−268P。277P。[http:
//www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/mori/youshi/16-2.html
http://www.monjiro.org/hokoku/iinkai/homu/000525.html

また文教族の選挙区は、かつて戦犯が政治家していた選挙区としばしば重なりま
す。たとえば森喜朗の選挙区は、ノモンハンの幕僚・辻政信が戦後政治家をして
いたときの選挙区と重なります。
戦後の文教族は、しばしば特高警察・憲兵上がりが就任してます。1953年に
文部大臣になったのは元内務官僚で日本軍占領下でのシンガポール市長大達茂雄
です。戦後文部官僚には、内務省官僚の流れがあります。
「指導要領」は、1957年から文部大臣をした、旧内務官僚灘尾弘吉が、「占
領政策の行きすぎた民主化を是正するために」教科書統制を目的として、はじめ
ました。教師の「勤務評定」も、校長が日教組教師を恫喝する道具として、灘尾
が導入しました。導入の際には流血もありました。1959年ワシントンでの世
界教職員団体総連合総会で、「日本の、教員の勤務評定」は教育にとっても教員
にとっても有害だと決議され、日本政府に抗議電報が送られました。
  参照;K・V・ウォルフレン前掲書 上巻182−185p。
戦中戦前、機密費をもらった暴力団が右翼としてスト破りなどの暴力行動してい
た流れが戦後も続いて、文教族から依頼されたのであろう暴力団が教職員組合を
しばしば襲撃してます。1968年9月には270の右翼団体が2620人の団
員を動員して日教組大会を妨害しました。児玉誉士夫の右翼組織『全愛会議』は
松葉会などヤクザの支援を受け60年代に15万人以上の会員数となり、労働争
議で680人を入院させてます。
  参照;K・V・ウォルフレン前掲書 上巻187p。カプラン『ヤクザ』
(第三書館、1991年)120p。
安保闘争当時、全愛会議など暴力団連合である右翼団体と一緒に反左翼運動をし
ていたのは、「生長の家」「統一協会」などの新興宗教です。平沼赳夫やSD事件
(2001)の村上正邦は「生長の家」が票田です。鳩山一郎もそうでした。
「生長の家」の青年部「日本青年協議会」愛知代表服部守孝は、「つくる会愛知
代表」で「北朝鮮拉致家族を救う会愛知代表」で、「建国義勇軍」事件の「刀剣
友の会」と伴に平成13年5月26日に尖閣諸島に上陸してます。「日本青年協
議会」の連絡先は、「日本会議」の連絡先と隣同士です。「日本会議」構成員
は、勝共連合(統一協会政治部)構成員と重なります。「日本会議」理事長の戸
澤眞は勝共連合の元顧問です。
http://www.nipponkaigi.org/
文教族・鴻池祥肇は博徒鴻池忠治郎の孫で、鴻池組のオーナーです。KSD献金
受領者で、日蓮系宗教団体と関係を持ちます。http:
//www.t3.rim.or.jp/~nichiren/hoke/hoke14.html
日蓮系宗教は、15年戦争をリードした前歴があります。石原莞爾・北一輝・井
上日召らはいずれも深く日蓮系宗教と関わってます。
  参照;小林英夫『昭和ファシストの群像』(校倉書房、1984年)、H・
ビックス前掲書上巻140p。143−144p。

教育行政の中心には中曾根康弘がいて、1985年に中曾根の臨教審答申を作成
しました。現在の教育行政はこの答申を基軸に進んでます。中曾根康弘は九頭竜
川ダム汚職(1964)、殖産住宅事件(1972)、ロッキード事件
(1976)、リクルート事件(1988)に関わってましたが、「なぜか」逃
げきりました。東京協和・安全信組事件(1993年)の山口敏夫元労相は中曾
根側近
、贈収賄事件(2000年)で逮捕された中尾栄一元建設相も中曾根側近、KSD
事件(2001)の村上正邦元労相も中曽根側近でした。「なぜか」中曾根まで
追及の手は伸びませんでした。
http://village.infoweb.ne.jp/~t5588/back/H9-nagata/nagata80.html
  
特高警察は戦後、警察官僚になったり、読売新聞に天下りしたり、広告代理店電
通に厚遇で就職したりしてます。電通の重要なクライアント一つは自民党であり
官邸です。東急エージェンシーは中曾根康弘と深い関係にあり、中曾根と東急
エージェンシーで、官製圧力団体を作り行政改革を進めたことがあります。
  参照;K・V・ウォルフレン前掲書 上巻360−405p。

で、教育行政を運営している人たちは戦後ずっとこういう人脈で行なわれてい
て、「思想教育」が優先していて、学問的裏付けなんてあるはずがないです。
多少問題意識ある人なら、以上のことはたいがい知ってます。
で、こういう情報ってのは、確認作業と、情報整理が重要です。で、確認が困難
だったり、証拠がなかったり、情報整理が重労働だったりして、教育問題に問題
意識を持っている人は苦労してます。



JANJANにも平沼の話は出てますね。
--
日本を動かす八百万の神々―日本会議と第二次小泉内閣― 2003/11/03
http://www.janjan.jp/government/0311/0311018217/1.php
 古来この国では、八百万(やおよろず)の神々が国土のいたるところに宿り、その周りで暮らす人々を守ってくれていると考えられていました。「そんなことは昔の話」とばかりは言えません。

 今年9月に成立した第二次小泉内閣には、特定の組織に深くかかわる政治家が、多数入閣しました。「特定の組織」とは、つまり「日本会議」のことです。

 日本会議は憲法改正、教育基本法改正、閣僚の靖国公式参拝定着、国立追悼施設建設反対、夫婦別姓反対などの運動に取り組む巨大な組織です(会長は三好達・元最高裁長官、顧問は瀬島龍三氏ら12人)。

■日本会議
http://www.nipponkaigi.org/

 この団体には与野党の国会議員が200人以上参加して、「日本会議国会議員懇談会」を構成しています。昨年11月の設立5周年記念大会に集まった顔ぶれは、現在国政で晴れの舞台に立っている人ばかりです。

■日本会議・日本会議国会議員懇談会 設立5周年記念大会
http://www.nipponkaigi-tokyo.com/20021118/

 ところが、この日本会議を下部でひそかに支えているのは、「生長の家」「モラロジー研究所」「霊友会」「キリストの幕屋」などをはじめとする数多くの宗教団体であり(「生長の家」は現在路線変更中で、日本会議にかかわっているのは団体の一部であるともいう)、そのような団体の要求が少しずつ、組織としての主張に忍び込んできているのです(教育基本法に宗教教育の必要性を盛り込むことなど)。

■宗教法人 生長の家
http://www.onokiyoko.com/album/index.html
■モラロジー研究所
http://www.moralogy.jp/
■霊友会
http://www.reiyukai.info/index2.html
■キリストの幕屋
http://www.makuya.or.jp/

 小野清子・国家公安委員長は選挙の際に、軍恩連盟だけでなく霊友会の支持も受けており、ホームページ内のアルバムからも、交流の様子がうかがわれます。
■小野清子ホームページ・アルバム
http://www.onokiyoko.com/album/index.html

 平沼赳夫・前経産大臣は公式ホームページのなかで、「生長の家」のバイブルである「生命の実相」が愛読書であると語っています。
■平沼赳夫オフィシャルホームページ
http://www.hiranuma.org/japan/index.html

 陰暦10月の「神無月」は、国中の神さまたちが「会議」のために出雲の地に集まって、郷土を留守にするために名づけられたそうです。現代の神さまたちは、どこでどんな相談をしたのでしょうか。

(三田村薫)

 次へ  前へ

政治・選挙3掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。