★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争50 > 303.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
Re: CIAソースによるアル・カイダのテロ警告情報。標的は米国内ショッピングモール?
http://www.asyura2.com/0403/war50/msg/303.html
投稿者 サンフラン 日時 2004 年 4 月 01 日 06:04:48:Phd4fOZXjBFlI
 

(回答先: CIAソースによるアル・カイダのテロ警告情報。標的は米国内ショッピングモール? 投稿者 Sちゃん 日時 2004 年 3 月 31 日 14:49:55)

11月の大統領選挙に影響を与える事を目的としたテロが起こったと仮定すると、アメリカ国民の支持はスペインと異なり、むしろブッシュ側に偏る可能性の方が大きいのではないだろうかと想像せざるを得ません。全く個人的解釈なのですが。

アルカイダにとって、ブッシュが好戦的、戦争大好き、戦争中毒であるため、むしろ向こう4年間ブッシュを大統領にしておく方が世界的な混乱の拡大をより起こしやすいと考えられるからでしょうか。アルカイダの目的のひとつは「全面聖戦」のお膳立てでもあるわけですから。

ケリー候補が大統領になっても、多少ブッシュとの差異はあるものの、所詮はバンドエイド、つまり一時の癒し的存在で、体勢に大きな変化をもたらす人物とは思えない。だったらたとえ金をつぎ込んででもブッシュ当選を目指す方がアルカイダにとってはテロの理由を生みやすい点などから好都合なのではないだろうか。恐ろしい話ですが、アルカイダの水面下活動によるブッシュ再選援助はありうるシナリオだと思います。当然、これは想像上のみの議論で、そのような活動があるかどうかも疑問が残ります。が、アメリカ有権者が極端に2極化している現状ですから、小さな援助でも、マイナーなライバル(無所属のラルフ・ネーダーのような)の存在でも、違いを生む可能性は存在します。

日本としてはますますオロオロするばかりの状況が継続的に存在すると思います。能力が全く無い政治家ばかりですから、悲観的です。ブッシュ再選の件と同じく、アルカイダにとっては日本がアメリカを追従する方が好都合なのではないでしょうか。

「飛んで火に入る夏の虫」とはよく言ったもの???そうでない事を願うばかり。

 次へ  前へ

戦争50掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。