★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争51 > 549.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
タリバンの攻撃により連合軍兵士「数十人」が死亡、その他多数が行方不明 [JihadUnspun(Webサイト再開)]
http://www.asyura2.com/0403/war51/msg/549.html
投稿者 ファントムランチ 日時 2004 年 4 月 11 日 22:59:32:oswAM6lqBSCW6
 

★ここしばらく繋がらなかったJihadUnspunサイトがやっと復活しました。システム面での向上を図るため一時的に休止していたそうです。詳しいことはサイトに掲載されている読者へのメッセージに書かれています。
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=403&list=/home.php&

ところでイラク情勢が混迷を深め、連帯的な抵抗が激化する中、アフガニスタンでもタリバンが攻勢に出ているようです。以下は最新のアフガニスタン情報です。

JihadUnspun
http://www.jihadunspun.net/home.php
http://www.jihadunspun.net/intheatre_internal.php?article=410&list=/home.php&

■Taliban Kill “Dozens” Of Coalition Forces, More MIA’s Reported
 タリバンの攻撃により連合軍兵士「数十人」が死亡、その他多数が行方不明

Apr 11, 2004
By Zafir Jamaal, JUS

In different operations around Afghanistan, Taliban Mujahideen have reportedly killed dozens of American and ANA troops, while many others are missing in action (MIA). Numerous vehicles have also been destroyed as the conflict with the Afghanistan intensified last week.
情報によれば、タリバン聖戦士たちはアフガニスタン国内での複数の作戦により、アメリカ軍とアフガニスタン国軍の兵士数十名を殺害し、その他多くの戦闘行方不明者(MIA)をもたらした。アフガニスタンでは先週から衝突が激化しており、車輌なども多数破壊された。

In Helmand, Coalition and ANA was busy in an anti Taliban operation in Sangin when they were ambushed by Taliban Mujahideen. The resulting firefight lasted for several hours with one American and 3 ANA soldiers reported killed. Six others were reported and two of those are said to also be American. Three Taliban were martyred in the battle.
連合軍と国軍はヘルマンド州で展開されていたタリバン掃討作戦中、サンジン村附近でタリバン聖戦士たちによって待ち伏せ攻撃を受けた。銃撃戦は数時間続き、アメリカ兵1人と国軍兵士3人が死亡したと伝えられた。そのほかにも6人の死亡が報告されており、そのうちの2人はアメリカ兵であると言われている。3人のタリバンがこの戦闘で殉教した。

Kandahar was also the scene of fighting as Taliban launched rockets at an American base located there. Eyewitnesses report that the rockets numbered in the dozens and severely damaged the base. According to the security chief for Kandahar, General Salim, the attack took place on Thursday morning and the massive attack confused the soldiers, spreading chaos throughout the base. Salim refused to release any casualty figures. The base was previously the operational headquarters of Taliban Supreme leader Mullah Mohammad Omar.
さらにカンダハルでも戦闘が発生し、タリバンはこの地にある米軍基地に幾つものロケット弾を打ち込んだ。目撃者は、このロケット弾攻撃によって基地施設は大きな損壊を受け、数十人の死傷者が出たと話している。カンダハルの治安責任者であるサリム将軍によれば、奇襲は木曜の朝に起った。この大規模な攻撃は兵士たちを動揺させ、基地内の至る所に混乱を広げたという。サリムはどんな死傷者数を公表することも拒絶した。この基地は以前タリバンの最高指導者ムッラー・ムハンマド・オマル師の作戦本部だった場所である。

In Ouruzgan, Taliban used a landmine to destroy a vehicle killing one ANA soldier and wounding the other.
ウルズガン州では、タリバンが地雷を使用して車輌を爆破し、1人の国軍兵士が死亡、その他が負傷した。

Meanwhile, an attack on Voalition forces near the Pak-Afghan border has resulted in some soldiers missing in action. The convoy included seven vehicles, five that are now reported missing along with their troops. The convoy was in Ghazni conducting an anti Taliban and Al-Qaida operation when it was ambushed with rockets and grenades. Independent sources have confirmed that only two vehicles arrived at the base, and the whereabouts of the other five vehicles are not known. Later on massive bombing by American planes bombed the area following the attack but no casualties have been reported. (JUS)
同じ頃パキスタン‐アフガニスタン国境付近の連合軍に対する攻撃でも、何人もの戦闘行方不明者を出した。7台の車輌からなる護送隊のうち5台が、それらに搭乗していた兵士らと共に現在も姿を消しているという。警護隊はガズニー州でタリバン&アル・カイーダ掃討作戦の遂行中に、ロケット弾と手榴弾による待ち伏せ攻撃を受けた。独自の情報によると基地に辿り着いた車輌は2台だけで、他の5台の行方は判っていない。その攻撃の後、米軍は航空機によってそのエリアに大規模な爆撃を加えたが、それによる死傷者は報告されていない。

 
★アメリカ軍はイラクで、スンニ派とシーア派の武装勢力に対する二方面作戦を強いられているようですが、アフガニスタンでもタリバンの抵抗が続いています。イラクに派兵した「有志連合」の国々の多くが撤退を囁き始め、またイラク戦争に反対した仏独などもこの状況ではアフガン統治協力がせいぜいで、イラクにも新たに派兵することなど益々ありえません。アメリカ軍は窮地に立たされており、死亡者と傷病兵の増加、そして戦費の負担は、もはや国内世論の限界に来ているようです。

たとえ世論が許したとしても、アメリカ軍については深刻な戦力低下が指摘されています。いくら武器や装備に優れていても、それを使う兵員が頻繁で長期的な派兵によって疲弊し、体力や士気低下が目立っていること。また志願制のもとで軍の主力を担う常勤の兵員たちが死亡や負傷、または休養をとるためなどで離脱した部分を、予備役兵や州兵の動員拡大、期間延長によって補っているので、経験や訓練が不十分な者が不慣れな土地での治安維持や、武装勢力との戦闘に従事する割合が増えており、しかも彼らもすでに多くの犠牲を出し、また疲労によって不満をつのらせているというのが実情です。

以下の記事では、アメリカ軍の完全志願制はもはや崩壊しつつあり、軍全体として危機的状況に陥っていると書かれており、データと派遣部隊の具体例を挙げて分析しています。

The U.S. Military Is in Real Trouble [PRAVDA]
http://english.pravda.ru/mailbox/22/98/387/12447_USMilitary.html

ラムズフェルド国防長官が唱えていた最新技術による先鋭化の一方で、予備役兵への依存度が高い軍の構成、そのうえでの大量動員と「衝撃と畏怖作戦」という短期決着の自信からはほど遠い現実(占領統治の困難)で酷使されてきた兵員たち。イラクでの武装抵抗が激化する中、つい数日前にまた兵員を増派するとの発表がありましたが、米国がこのまま何年も中東の軍事政策を維持するためには、ベトナム戦争以来の徴兵制によって一般の民間人を投入し、質より量でまかなうという破れかぶれな方針に走るしかないようです。そのような意地の戦争(または占領統治)を続けるとすれば、現時点ですでに膨大な犠牲者の数は、さらに桁ひとつ増えるかも知れません。

 次へ  前へ

戦争51掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。