★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争53 > 913.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
イラク駐留米士官:唯一の解決策はファルージャを地図から抹消
http://www.asyura2.com/0403/war53/msg/913.html
投稿者 草の根 日時 2004 年 4 月 24 日 22:56:07:PfNx5sWzYkpAE
 

(回答先: ファルージャ、見ただけで鼻の奥がツーンとなる。聞いたら泣くか 投稿者 木村愛二 日時 2004 年 4 月 24 日 21:53:47)

イラク駐留米士官:唯一の解決策はファルージャを地図から抹消

 15日付の中東バハレンのアラビア語紙、アハバール・アルハリージは、イ
ラク駐留米軍士官に同行している(イラク人)通訳は、「同士官が唯一の解決
策はファルージャを地図から抹消することだと語った」と報じた。
 
 イラクのファルージャの包囲する米第4連隊に所属するフランク・ドルベク
少尉は、「ファルージャでのジレンマを平和的に解決を目指すのは結構なこと
だが、選択肢は一つしかない。ファルジャを(爆撃で)平らにして、地図から
抹消することだ」と言い放った。
 
 「抵抗勢力はらルージャでの停戦を利用して米軍陣地の近くに防塁を築き、
迫撃砲を我々に昼夜を問わず浴びせ始めた。やつらは手強い敵だ」
 
 一方、14日付のイスラム通信は、米海兵隊将校海兵隊の軍役を捨て帰国す
ることを決めた将校、ジェームス・マーシー氏が、イラクの子供を含む民間人
をも殺害する命令を、訓練中に受けていると明かしたと報じた。

 「1ヶ月間で私と私の部隊は、バグダード近郊の村落の包囲と検問所を監視
する任務遂行中に、約30人のイラクの民間人を殺戮した」と語った。
 
 フランス紙、ロマニテによるとジェームスは、「検問所で停止しないいかな
る車にも、我々はいささかの躊躇いも無く発砲したものだ」と明かした。
 
 米軍がイラクで犯している犯罪的行為を認める理由として、「イラクで犯し
た犯罪を恥ずかしく感じている」と説明し、「民間のイラク人の血や死体が目
に浮かび眠れなかった」
 
http://www.akhbar-alkhaleej.com/Articles.asp?Article=87754&Sn=WORL

 次へ  前へ

戦争53掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。