★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 日本の事件14 > 349.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
幼い兄弟誘拐で同居男逮捕−「公園で2人放置した」 (サンスポ)
http://www.asyura2.com/0406/nihon14/msg/349.html
投稿者 シジミ 日時 2004 年 9 月 13 日 21:28:23:eWn45SEFYZ1R.
 

(回答先: <幼児2人不明>11日夕から行方分からず公開捜査 栃木(毎日新聞) 投稿者 シジミ 日時 2004 年 9 月 13 日 21:25:53)

http://www.sanspo.com/sokuho/0912sokuho057.html

 栃木県小山市神鳥谷、塗装工小林保徳さん(40)の二男一斗ちゃん(4)と三男隼人ちゃん(3)が11日午後から行方不明になり、小山署は12日、未成年者誘拐の疑いで、小林さん一家と同居していた自称会社員下山明宏容疑者(39)を逮捕した。
 2人の行方は分からず、栃木県警は小山署に捜査本部を設置。下山容疑者は「同居が不満だった。小山市間々田の公園で車から2人を降ろした」と供述しており、確認を急いでいる。
 小林さんは下山容疑者の中学時代の先輩。いずれも離婚しており、8月初旬から、小林さん一家3人と下山容疑者の一家3人の計6人が同容疑者宅で一緒に生活していた。
 調べでは、下山容疑者は11日午後2時半ごろ、自宅付近で、2人を連れ去った疑い。任意段階の調べには容疑を認めたが、逮捕後は否認に転じたという。
 2人は11日昼ごろまで、下山容疑者の子供2人と自宅近くで遊んでいるのを小林さんが確認。その後、行方が分からず、夜になっても帰宅しないため、12日午前零時すぎに同署に届けた。
 下山容疑者も11日から姿が見えなくなり、12日午前1時半ごろになって帰宅したため、小山署が事情を聴いていた。
 捜査本部は、下山容疑者が約11時間にわたって2人を車で連れ回したとみている。2人が放置されたとみられる小山市間々田と下山容疑者宅は約5キロ離れている。
 小山署は、身代金要求の電話はなく、自宅近くの捜索でも遺留品は見つからず12日午後、公開捜査に踏み切った。
 一斗ちゃんは身長約100センチ、赤い半袖シャツにグレーの半ズボン姿。隼人ちゃんは身長約90センチ、ベージュの半袖Tシャツに黄色の半ズボン姿。2人とも頭髪は坊ちゃん刈りという。自宅は国道近くの住宅地の一角。

★「子どもの安否が心配」−行方分からず気遣う住民

 「まさか誘拐なんて」。驚く近所の住民。下山容疑者は「2人を市内で放置した」と供述。「何とか無事で」と安否を気遣う声が広がった。 下山容疑者の自宅はアパートの一室。近くに住む会社員(29)は「12日昼ごろに警察の人が聞き込みに来たが、誘拐事件とは思わなかった。最近はかなり涼しいので2人が早く見つかってほしい」と心配そう。50代の自営業者は「よくアパート周辺で遊んでいる子どもたちを見た。同居先の男が容疑者とは何があったのか。静かな町なのにこんな事件が起きるとは信じられない」とショックを受けていた。
 ほかの主婦も「容疑者が逮捕されたのだから、早く保護されればいいのに」と話していた。

★2児誘拐容疑事件の経緯

 栃木県小山市で小林保徳さんの二男一斗ちゃん、三男隼人ちゃんが誘拐された事件の経緯は次の通り。

【11日】
 朝 小林さんが仕事先から、同居している知人の下山明宏容疑者(39)宅に帰宅
 午前8時30分ごろ 下山容疑者が出勤。近くで一斗ちゃんと隼人ちゃんが下山容疑者の子供二人と遊んでいるのを確認
 15・00ごろ 小林さんが一斗ちゃんと隼人ちゃんがいないのに気付く

【12日】
  0・10ごろ 小林さんが警察に届け出
 16・00 栃木県警小山署に対策本部設置。公開捜査
 23・29 下山容疑者を逮捕

 次へ  前へ

日本の事件14掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。