★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 戦争56 > 1036.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
キルクークに900人のイスラエルの専門暗殺団。投稿者 草の根 日時 2004 年 2 月 11 日。フラッシュバック
http://www.asyura2.com/0406/war56/msg/1036.html
投稿者 たけ(tk) 日時 2004 年 6 月 23 日 00:51:52:SjhUwzSd1dsNg
 

(回答先: イラクで大学教授ら相次ぎ暗殺、反米勢力犯行か【読売新聞】米国の犬はポルポトに似る←インテリ層と文化の抹殺 投稿者 処方箋 日時 2004 年 6 月 23 日 00:27:42)

悪いことは何でも「反米勢力」の犯行にするという、マスゴミ新聞だね。
イラクの知識人を殺して得をするのはこれ(↓)でしょ。

----

キルクークに900人のイスラエルの専門暗殺団 日本人外交官殺害に関与か
http://www.asyura2.com/0401/war47/msg/983.html
投稿者 草の根 日時 2004 年 2 月 11 日 21:56:07:PfNx5sWzYkpAE

・・

 情報源:バハレンのアハバール・アル・ハリージ紙
 
 米軍で働くイラク人通訳(匿名)は、バグダードにイスラエルの秘密領事館があることを発見した。この存在を知っているものは、米軍占領当局と、アメリカ人と親しいイラクの暫定統治評議会の何人かのメンバーに限られる。
 
・・
 
 領事館はイスラエル政府と占領軍のアレンジで作られた。同通訳は領事館の存在を知って米軍で働くのを止め、ヨルダンのアンマンに移った。彼によると、「あるとき、3人の統治評議会メンバーが領事館内で座っていた。3人とはアハマド・チャラビ、ジャラール・タラバーニ、ムワッフィク・ラビーイ。
 
 その頃、複数のイラク住民(キルクーク在住)は、「イスラエルの暗殺専門団がキルクークのある家を事務所としている。かれらは最近バグダードからキルクークのアル・アドナーニーヤ通りに面す、キルクーク県庁裏の大きな家に移ってきた。そこで900人の暗殺団が集まり、モサドがイスラエルの国益に危険を及ぼすと見なすか、サダム・フセイン政権との関係を未だに有す、報道や学術、司法関係者を”処理”する計画を練っている。」と明かした。
 
 キルクーク住民たちによると、暗殺団には旧政権が1996年にイラク北部からグワーム島に移住させた多数のクルド人が含まれる。モサドの分子は時にはクルドの服装をし、時にはアラブの服を着る。流暢なイラク方言を話す。英語も流暢。彼らは連合軍やアメリカの民生当局の高官とも密接な関係を有し、完全な協調行動を採る。バグダードや他の諸都市で、綿密な計画により、何人かの大学教授が殺害された。彼らの殺害は驚きをもってイラクの学界や政界から迎えられた。なぜなら、被殺害者たちは愛国者として、また占領に対して率直な言動で知られていたからである。最後に殺害されたのは、ムスタンシリーヤ大学のアラブ圏研究センターの責任者であるアブドッラティーフ・アル・ミヤーフ教授である。このセンターは、パレスチナ問題を筆頭にアラブ圏の諸問題を専門に研究する機関である。故に、4人の教授を失っている同大学は、イラクの頭脳を抹殺する組織化されたグループを糾弾している。
 
・・

 ハーニー・エリヤース、イラク学術・文化人祖国連盟の事務局長は、イラク人学者、文化人殺害の黒幕としてイスラエルのモサドを非難した。殺害されているのは、文化人、大学教授、医者、弁護士、技術者。殺害目的は、イラクの発展の阻害と思われる。イラクの学術界ではモサドと結びついている「秘密共和国軍」と称する暗殺団がささやかれている。同暗殺団には、イラク人の各種専門学者800人の第一次暗殺候補のリストがある。
 
 連合軍によると、去年の5月初めから暗殺されたイラク人は1000人。その大部分は高学歴のエリート。報復が殺害理由ではない。

 次へ  前へ

戦争56掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。